情報交換掲示板

Forum Navigation
You need to log in to create posts and topics.

英語学習のモデルケースについて

にゃんこ先生

 

いつも有用な記事をアップしていただきましてありがとうございます。

当方、留学に向けて英語に本腰入れたく考えており、本サイトの記事を多数拝読させていただきました。

一方で、どこから手をつけていいかあまりわかっておらず、可能でしたら勉強のモデルケースのようなものをまとめていただけないでしょうか。。

現状はTOEIC900点弱程度で、海外経験等はまったくない状況です。

こんにちは、質問ありがとう。

こちらの留学準備のためのスケジュールは、何から手をつけて良いのか参考になると思う。

基本的にはざっくり志望校を考えつつ、まずはTOEFLの勉強を開始すると言ったところ。このサイトでも紹介しているTPOを受けてみて、ReadingとListeningで何点ぐらい取れるか確認してみよう。100点を目標とする場合、ReadingちListening合計で55点はほしい。WritingとSpeakingもリーディング力とリスニング力がまずは重要なので、そこを鍛える。その間、オンライン英会話で英語を喋る練習を継続するのも良い。これは、TOEFLスピーキングの点数には直結しないが、話すことの抵抗感を減らすためには役に立つ。

TPOのリーディングとリスニングで50点~55点を安定的に超えられるようになったら、ある程度ライティングやスピーキングの勉強をした後に、一度本試験を受けてみると良いだろう。

その点数を元に、作戦を練り直す。スコアを見て、今後の学習を独学で行うか、予備校を使うか検討しよう。個人的には、90点程度を超える英語力がつくまでは、独学をおすすめしたい。90点台までは独学は安いし確実。それ以降、100点や105点にするためには、英語力よりもテクニック、TOEFL対策が重要になる。実際、相当な英語力があっても90点台で止まってしまう人も多い。

TOEFLは長期戦になるので、すぐに勉強に取り掛かろう。TOEIC900弱であれば、基礎的な英語力はあるのですぐTOEFL準備に入って良い。

 

TOEFLのモデルケースをいくつか上げておく。これは、あくまで参考で、全ての方法を真似をする必要はないし、人によっては非効率になってしまうこともある。

純ドメからスタンフォードへ 僕のTOEFL攻略法

何歳でも夢は叶う!アラサー女子の独学アメリカ留学 TOEFL編

まずは、問題を解いたり自分の現状のスコア、実力を把握して、これからどんな勉強が必要かを考えみよう。現状のスコアやTOEFLの感触によって、やらなくてはいけないことも変わってくるからだ。また、何か疑問があれば質問してほしい!

にゃんこ先生

 

詳細にありがとうございます。早速TPOから始めてみて、リーディング・リスニングを中心に進めていきたいと思います。

体験記も拝読させていただきます。

 

また何かわからないことがありましたら質問させてください!