Washington University in St. Louis (Olin) MBAを知る 日本人ブログ+留学情報まとめ

MBAイベント最新情報 in Tokyo
7/5 (水) 午後7時~ MIT Sloan 申込
7/15 (土) 午後10時半~ Yale 申込
7/15 (土) 午後1時~ Ross 申込
7/15 (土) 午後1時~ IMD 申込
7/20 (木) 午後7時~ Duke 申込
7/23 (日) 時間未定~ Kellogg 申込
ねこ君
MBAランキングを見ると、いろんなワシントン大学あるね。。どういうこと?Washington University、University of Washington、George Washington University。。どれがどれだかわからない・・。
にゃんこ先生
少し整理してみよう。Washington UniversityはMissouri州のセントルイスにある私立大学、University of Washingtonはワシントン州のシアトルにある公立大学、George Washington Universityは首都のワシントンD.Cにある私立大学だ。

にゃんこ先生
ランキングから見ると、University of WashingtonのFosterビジネススクールと、Washington UniversityのOlinビジネススクールは全米20位ぐらいで、George Washington Universityは50位ぐらい。

にゃんこ先生
今回は、セントルイスにあるWashington UniversityのOlinビジネススクールMBAを紹介するね。1学年140名と少数精鋭で、グループワークで取り組む課題が多いので、クラスの大半の人と面識を持つことができるはず。

にゃんこ先生
このシリーズでは、海外MBAの情報をまとめていく。

にゃんこ先生
今日は、ワシントン大学(セントルイス)MBA特集!

海外留学や海外MBAを目指すうえで重要なのは学校選び。

しかし、海外の学校を選ぶうえで、一つ大変なのは情報集めである。日本語の情報も少なく、イベントや学校説明会も気づいたら終わっていることも多い。

これは、そんな学校を選ぶうえで役に立つであろう情報、サイトを、学校ごとにまとめていくシリーズ第45段。今日は、ワシントン大学(セントルイス)MBA。

WEBページを行ったり来たりする手間や、有用な情報を探す手間が省け、本来やらなければならないことに時間が使えるようになれば幸いだ。

また、ここのページに漏れており、役に立つ情報があれば、ドシドシ掲示板やコメント欄に共有してほしい。

Washington University in St. Louis (Olin) を知る

基本情報

2018年U.S. News & World Reportのビジネススクールランキングで23位、Bloomberg Businessweekでは26位に選ばれた。

MBAカリキュラムには66単位が必要で、そのうち約2/3は選択科目である。1年目の秋学期のプログラムはクリティカルシンキング、リーダーシップ、キャリア戦略、ビジネスの主要な機能分野に焦点をあてている。

1年目と2年目の春学期は選択科目を受講して、自身のキャリア目標にむけてカリキュラムを組むことができる。選択科目にはセメスターロングと6週間のミニコース、ワークスタディポジションが含まれる。

(wikiより抜粋)

にゃんこ先生
カリキュラムの約2/3が選択科目なので、自分の目的に沿ったプログラムを受講することができる。また
にゃんこ先生
掲示板でOlinの面接経験も共有されているので、興味のある人は確認してね

 

にゃんこ先生
ちなみに、学校のランキングによって、合格率や必要なGMATのスコアは異なる。ランキングが高いと学費が高いなんて傾向もあるみたい。下記の記事も参考にしてみてね!

» アイビーリーグは合格率30%!?アメリカMBA合格率とランキング

» アメリカ留学に必要なGMATスコアは? ランキングとスコアの目安

» ランクが高いほど学費も高い!?MBAランキングと留学費用

 

ホームページ、公式ブログ

ホームページ

https://olin.wustl.edu/EN-US/Pages/default.aspx

 

公式Facebook

https://www.facebook.com/OlinBusinessSchool

 

公式Blog

https://olinblog.wustl.edu/

 

MBAクラスプロフィル

https://olin.wustl.edu/EN-US/academic-programs/full-time-MBA/admissions/Pages/class-profiles.aspx

にゃんこ先生
学校のホームページは、学校をなんとなく選ぶ際には、そこまで見る必要はないかもしれないけど、エッセイやインタビュー対策をするときには確実に読み込む情報だ。

 

日本人向けサイト

https://olinjapanassociation.jimdo.com/

にゃんこ先生
多くの海外MBAは日本人向けのアンオフィシャルサイトがある。学校の特色や合格体験記を目を通すと、どんな人がいるのか、どんなことに力を入れているのかがわかる。
にゃんこ先生
日本人向けサイトでは、学校説明会等のイベント情報も更新されるから、随時確認しておこう!

 

日本人ブログ一覧

にゃんこ先生
これで全てではないかもしれないけど、日本人の先輩たちが、趣味、自己満足、後輩たちのために生活や学校のことをブログに書いてくれている。
にゃんこ先生
セントルイスの生活とか、どんな授業があるのかみたいな記事も、参考になる。軽く読むと授業とか海外生活のイメージがわくよ。
にゃんこ先生
他にも発見したら、ぜひコメント欄で共有してほしい!

 

学校説明会・イベント情報

大学院、MBAイベント情報

https://olin.wustl.edu/EN-US/Events/Pages/default.aspx

にゃんこ先生
基本大学で学校説明会をやっているけど、最近はオンラインのイベントも多い。オンラインは交通費がかからないから、とりあえず出席しておこう。公式ページの他、日本人向けサイトもチェックしておこうね。
にゃんこ先生
英語の説明会は、できない自分を見つめ直して、再度頑張るモチベーションを高めることができるから、おすすめだよ。

 

学校選びおすすめ記事

にゃんこ先生
学校選びは将来の道を決める大切なステップ。ポイントを下記にまとめたので参考にしてみてね!

» どの大学院に出願すべき?「スコア別」悔いのない留学・学校選び

» 1年 or 2年? MBAの期間は短い方が良い?

» ランキングとフィット感どっちが大事?MBA学校選びで大切なこと

 

にゃんこ先生
MBA学校紹介のコーナーでは、50校以上のMBAプログラムを紹介しているよ!色々と検討して、自分にあった学校を探しててね!!

 

ねこ君
この記事が気に入ったら「👍いいね」ちょうだい!ありがとう!!
にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
ねこ君
にゃんこ先生をTwitterでフォローしよう!!英語学習・留学に役立つ情報が満載だ!!
   

コメントを残す

名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。