インド旅行記 インドからの撤退 中国へ 6週目

オレ
さてと・・・まずい、日記書かないと・・。夜中12時だけど日記書かないと・・。何時までに書けるか勝負する?明日定時に出せるかなぁ・・。

オレ
いやー昨日中国に着いて、この二日間バタバタしてしまった。ようやく落ち着いたと思ったら、今週も終わりだ。一週間早い。
オレ
やはり日記は昼の12時に出すことにしよう・・。

 

インド最後の一週間

オレ
ゴアってほんと物価高いのよ。ムンバイとバンガロールで節約していた自分がバカになっちゃうぐらい、物価が高いし、節約ができない。
オレ
しかも、嫁が骨折してほぼ歩けないから、徒歩圏内でしかご飯が食べられない。まぁ、歩けてもタクシーがバカ高いから結局徒歩圏内しかいけないんだけどさ。
オレ
おかげで仕事が捗る!と言いたいところなんだけど、コーヒーも売ってないしあっても不味い。しかも、ホテルに椅子と机がないから記事もベットの上で書く。超非生産的!!!
オレ
徒歩5分のビーチに足を引きずりながら20分かけて行ったら、案の定水は汚いし、ゲリラ豪雨に襲われるし、ゴアはマジで観光にオススメしない。

 

何故ゴアが人気リゾートなのか?

オレ
ところで、なんでゴアに行ったかというと、DMM英会話で何人かの先生と話していると、なんか結構たくさんの人が「ゴアは最高!ビーチ美しい!」みたいなことを言っていて、そりゃ行かなきゃならんということで行ってきた。
オレ
しかし、着いてみるとインターネットは遅いわタクシーは高いは飯は普通だわビーチは汚いわで、他のインドの街よりも快適ではない。これは一体何故なのだろうか?
オレ
先日答えが判明した。それは、ま・や・く。
オレ
インドの話をしていてどこかのアメリカ人に聞いたのだが、ゴアは麻薬が有名でそれ目当てでWesternの人たちがたくさん行くらしい。だから、綺麗でもないビーチがそんなに美しく見えたんだ・・と納得。
オレ
ダメ・絶対!この言葉をここに残しておきたいと思います。

 

ダンスダンスダンス


オレ
インド人って、ダンス大好きなんだよね。あまり知られていないけれど。ゴアを去るちょうど前日ぐらいからな、インディアンダンスにお目にかかることができた。
オレ
なんかホテルの外でうるさいなーと思っていたら、たくさんインド人が集まってダンスをしている。
オレ
見てごらん、このハッピーな顔。振り付けも適当で全く揃ってないけど、とにかく楽しんでる。
オレ
今回は誰も誘ってくれなかったので、座って見ているだけだったが、参加してみると意外と楽しめるものだぞ。

 

オレ
ダンス鑑賞から帰る際には、若者2人ぐらいと肩を組んでセルフィーを取らされたのはここだけの秘密だ。インド人はフレンドリー。

 

部屋までくるにーちゃん

オレ
先週に引き続き、最後の週末に、ホテルがタダで昼と夜のご飯をお客さんや街の人に振る舞うイベントをやっていたんだけど、そこで仲良くなったにーちゃんがいる。料理を盛ってくれる人だ。
オレ
ほぼ英語も喋れないし、こっちもにーちゃんが何を言っているかわからないが、とにかく”うまい”ということをガッツポーズで伝えると満面の笑みを示してくれたにーちゃんだ。

 

オレ
その日以降、毎回その昼や夜のご飯の時間が近づくと、ホテルのドアを叩いて「食べに来い」と言ってくるようになった。もちろん何を言っているかは想像なのだが。
オレ
誰がホテルの部屋番号を教えたのかはわからないが、、、有難い。あと10分でできる!(10 minutes)と言っている割に、ご飯が出てくるのは1時間後の夜10時でこっちは腹が減りすぎていたのもここだけの秘密だ。
オレ
インドでは何事もpossible。タダならば仕方がない・・。
オレ
なんだかんだで3-4食はタダ飯を食べることができたのでした。笑。

 

インド人時間の例外

オレ
友達とかそういった関係では、約束というのは守られない。守れなくても誰も文句を言わない。それが普通。
オレ
時間通りに行ったら負け。一日が終わってもこない可能性だってある。それが、インドの日常だ。
オレ
しかし、インド時間を期待してはいけないこともある。それは、バスの時間だ!!
オレ
これは先週のことなんだけど、色々道に迷ったあげくゴアへ行くバスが出発する場所に5分遅れで到着したら、そこには誰もいなかった。バスの影もない。
オレ
ちなみに、同じバスに乗る予定だったインド人の友人は、こういう時に限って時間の10分前には到着してる。自分たちには何もアラートを出さなかったのに。しかも、そいつは約束だって普通に2時間遅れてくるやつだぜ。
オレ
なんぜこういう時に限って時間守ってんだよ!!という怒りの気持ちも出てきそうだ。
オレ
つまり、あいつらは、友達とかの時間は守らない割に、バスとか飛行機とか逃すと大変な目にあうものに関しては、ちゃんとくる。
オレ
仕事でも、おそらく1対1のコーヒーミーティングなどには1時間遅れでくるだろうが、会社の重役がくる重要会議には10分前にくるやつだ。
オレ
まぁ、インドなら仕方がない。
オレ
ちなみに、一般的にはこういう傾向はあるだろうけど、中にはきっちりした色々信頼できるインド人もいるので、その辺はご自身の目で判断してほしい。

 

インドから中国へ

オレ
さてと、そんなこんなで中国の上海につき、上海から嫁の実家のなんとかという上海から南に2時間新幹線でくるような田舎にやってきた。やべーインドで1ヶ月も生活すると、中国って現代都市よ。マジで。
オレ
道に凸凹もないし、何より中国はゴミが少ないの。10年20年ぐらい昔に中国人はゴミを捨てる!野蛮だ!みたいなことが日本で話題になったこともあったと思うけど、インドの1/100ぐらいしかゴミは落ちてないよ、中国は。日本と比べてたらそりゃー落ちてるかもしれないけど。
オレ
インドでは道で●っこ、うん●をする牛と人を見かけるけど、中国ではたまーにいるぐらいだろう。文明都市って素敵だ。
オレ
何よりインターネットが早い!!!!安定してる!!!これで素敵に記事更新が捗るぞ。いやー進歩したもんだ、中国。

 

中国の嫌なところ

オレ
一つだけ、良いところばかりではなく、良くないところも共有したい。その方がフェアだよね?
オレ
中国って・・・
オレ
中国って・・・
オレ
中国って、ぬるいビールしかないんだぜ?
オレ
これ、やばくない?基本夏でもぬるいビールを飲んで、氷もなくて冷たい水じゃなくてお湯を飲むんだぜ?
オレ
で、冷たいビールがほしい、氷水がほしいなんていうと、お前はバカか!健康に悪いだろ!と言われる始末。
オレ
彼らは、冷たいものが体に悪いと思い込んでるんだよ。。この4,000年の歴史の中で!!!!!
オレ
いやいや、さすがにそれが正しくない知識っていうのは、ここ数年の発展の中で気づいて欲しかったんだけど、未だに持ってぬるいものしか飲まないんだよ。そういえば、ご飯中には水は飲まない、暖かいスープしか飲まないみたいな話も聞いた。
オレ
レストランでは、”冷たい”ビールください!と言わないと、ぬるいビールがくるんだぜ?たまに冷たいのがないレストランもあるぐらいだ。

 

オレ
まぁ、最近の若い世代は冷たいのも飲むようになってきたみたいだから、中国4,200年の歴史あたりには、冷たいビールを飲むのがスタンダードになるのではないだろうか?恐ろしい。

 

中華

オレ
中華良いね、中華。中華にはなんども命を救われたから、メキシコやアメリカで。
オレ
家庭料理の中華って日本で食べるような中華とは結構違い、見た目は悪いけど味はうまい。何よりインドでほぼ食べられなかった形のある野菜を食べられるのはありがたい。ちなみに写真は家庭料理ではなくレストランの中華。
オレ
ただ、ここの料理はやたら塩分が高く、すごく血圧に悪いような味がする。インドや中国で暮らして、寿命を削っているような感覚になることがあるw
オレ
なんだか昼も夜もマオタイ酒(50度ぐらいある中国酒)をストレートで飲まされ、塩辛い料理を楽しんでいる。もちろんいっきとかはなく、1、2杯なので楽しく飲むことができる。
オレ
自分はソーダが欲しかったのだが、そんなの「聞いたことねーっ!」とパパに返された。
オレ
水が飲みたくても、ご飯中は水はだめと言われるので、仕方がなくマオタイ酒を飲むしかないのです。仕方なく。

 

中国語

オレ
中国語全くできないの。オレの英語レベルが幼稚園レベルだとしたら、中国語はまだ生まれていない。生を受けていないレベル。
オレ
こんな状態でどうやって生きているのかって?笑顔・飲む・食べる、以上だ。これだけやっておけば大概のところではなんとか生きていけるのではないだろうか。
オレ
ただ、ずっとこうもしていられないので、やはり中国語やるべきだ。中国に1ヶ月も滞在するので、この1ヶ月で日常最低限会話をものにしたいのだが、どうしたものか・・
オレ
家にいた悪ガキとGoogle Translationで遊んでいたのだが、ガキもあまりあてにならん・・
オレ
中国語学校はどこ?という中国語を覚えたのだが、中国語学校は近くにはなさそうだ・・中国だけに。
オレ
ちょっとググってみよう。中国語の勉強方法!VPNもあるので世界と繋がることができるのだ。

 

オレ
さてと、そんなこんなでインド旅行記は一旦中止になり、なんやかんやの中国旅行記始まります!旅行というか、滞在記か。ただ、もっと普段知ることのできないローカルな中国事情を届けられるのではないだろうか。明日は盲目のマッサージ師にかかりに行くぞ!行きたい!絶対!ゲイウォーアンモー!
オレ
最近、NPRのhow I built thisというポッドキャストにめちゃくちゃはまっていて、ポッドキャストだけじゃなくてスクリプトもダルンロードできるあら、マジですごく便利。これはインスタグラムとかWikipediaとかいろんな創業者の創業期や苦労話をインテビュー形式で語るもの。
オレ
レディーガガの誕生秘話も面白かった。こっちから探してみてね。

 

オレ
聞き取れるようになったーと思ったら聞き取れなかったり、人によって聞き取れないこともあってやっぱリスニングはむずいなーと思いつつ、あと2ヶ月2年生が始まる前に少しでも悪あがきをしたいと思います!
オレ
皆さんも、引き続き英語の勉強頑張って行きましょう!!

 

写真ギャラリー

  • インドでは魚に期待するな
  • 最後の晩餐 in India
  • 中国のダンスはこれ
  • 中国家庭料理

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。FacebookTwitterから、最新情報を受け取る事が可能だよ。シェアもよろしくね。
 

2 件のコメント

  • 更新お疲れ様です!
    インドの魚フライが文字通り魚ですね・・笑
    奥様のケガ、早くよくなると良いですね!
    中国編も日記楽しみにしてます!!

    • 匿名さん、いつもコメントありがとうございます!
      ゴアは魚がうまいということでトライしてみましたが、こういう感じでした笑
      今週は昼夜と50度のお酒を毎日飲まされて仕事がはかどりません・・食べ物中心の中国編になりそうですが、引き続きよろしくお願いします!

  • コメントを残す

    名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。