プロが教える海外MBA取得の難易度と選考基準

ねこ君
ふんふん、MBAの学校の選び方には、3つの基準と11個の確認事項があったんだ・・。11個って言うと多いような気もするけど、その中からおれが大事だと思うものを探せばいいんだよね?おれがなぜMBAに行きたいのかと言うと、個人的理由かなぁ・・、あとは・・。
ねこ君
さてと、これで安心して行きたい学校を選ぶことができそうだ!!準備頑張るぞー!
ねこ君
・・・あれ?「選ぶ」っていうと、選ぶのっておれだけじゃないじゃん!おれらは学校選ぶけど、学校だって生徒選ぶじゃん!学校が生徒を選ぶのって、何か基準があるの・・?

にゃんこ先生
良い質問だね、ねこ君。

にゃんこ先生
今日は、この道15年以上、プロが教えるMBA留学準備シリーズ第3弾!MBAの選考基準について語ってもらうよ!

にゃんこ先生
それでは、Future Education Centerの田山先生、よろしくお願いします。

 

Tayama
こんにちは!MBA留学カウンセラーの田山裕丈です。今回は、MBAプログラムの入学試験で採用されている、AO入試の選考基準についてお伝えします。

Tayama
優秀な生徒の採用は、ビジネススクールにとって、下記のような理想的な流れを作る最初の機会になるため、真剣にAO入試を実施しているという印象があります。

  • 優秀な学生
  • 満足度が高いクラス
  • 素晴らしい就職実績
  • 友好的な同窓会ネットワーク
  • 特筆すべき卒業生の活躍
  • 愛校心のある卒業生からの寄付金
  • 充実した学習環境
  • 好感度が高いブランド

Tayama
AO入試の選考基準を確認することにより、MBAプログラムの入学審査委員会が出願者を評価するポイントを知ることができます。

MBA AO入試の選考基準

AO入試とは?

AO入試は、出願者自身の人物像を学校側の求める学生像と照らし合わせて合否を決める入試方法である。

学科試験の結果で合否が決まる一般入試とは異なり、内申書、活動報告書、学習計画書、志望理由書、面接、小論文などにより出願者の個性や適性に対して多面的な評価を行い合格者を選抜する。

参考:Wiki

AO入試において、MBAプログラムの入学審査委員会は、個性、キャリア、知力、学業成績、国際感覚、英語力、リーダーシップ、創造力などの多面的な選考基準に沿って、MBAプログラムの出願者を審査します。

個性は自分らしさキャリアは社会人としての実績、知力は論理的思考力、学業成績は高等教育機関での学習成果、国際感覚はダイバーシティへの適応力、英語力は英語でのコミュニケーションスキル、リーダーシップはチームや組織に働きかける行動、創造力はアイデアの表現力になります。

 

選考基準とその概要

  • 個性 : 自分らしさ
  • キャリア : 社会人としての実績
  • 知力 : 論理的思考力
  • 学業成績 : 高等教育機関での学習成果
  • 国際感覚 : ダイバーシティへの適応力
  • 英語力 : 英語でのコミュニケーションスキル
  • リーダーシップ : チームや組織に働きかける行動
  • 創造力 : アイデアの表現力

 

トップ校の入学難易度

入学難易度は、MBAプログラムにより異なります。

トップ校になればなるほど、指数関数的に入学難易度は高くなり、①良相性、②高実績、③高能力、④国際力、⑤英話力、⑥影響力、⑦世界観の順番で、より多くの観点をより高いレベルで満たすことが必要になるという印象があります。

 

良相性は、MBAプログラムのカルチャーと自分らしさがフィットしていることで、レジュメ、エッセイ、面接により個性をアピールできます。

高実績は、仕事で結果を出していることで、願書、レジュメ、エッセイ、面接によりキャリアをアピールできます。

高能力は、地頭が良いことで、能力試験により知力を、成績証明書により学業成績をアピールできます。

国際力は、異文化に寛容なことで、願書、レジュメ、エッセイ、面接により国際感覚をアピールできます。

英話力は、英語の話し言葉で意思表示するスキルを持っていることで、英語試験、面接により英語力をアピールできます。

影響力は、周囲に良い変化をもたらすことで、願書、レジュメ、エッセイ、面接によりリーダーシップをアピールできます。

世界観は、理想の未来を思い描いていることで、レジュメ、エッセイ、面接により創造力をアピールできます。

高実績、国際力、影響力については、推薦状により、推薦者に評価される可能性があると思います。

 

選考基準と出願要件の関係

選考基準アピールポイント(長所)出願要件の一覧
個性(自分らしさ)良相性(カルチャーとのフィット感)レジュメ、エッセイ、面接
キャリア(社会人としての実績)高実績(仕事の成果)願書、レジュメ、エッセイ、面接、推薦状
知力(論理的思考力)高能力(地頭が良い)GMAT®、GRE®
学業成績(高等教育機関での学習成果)高能力(地頭が良い)GPA
国際感覚(ダイバーシティへの適応力)国際力(異文化に寛容)願書、レジュメ、エッセイ、面接、推薦状
英語力(英語でのコミュニケーションスキル)英話力(英語のコミュニケーション)TOEFL®、IELTS™、面接
リーダーシップ(チームや組織に働きかける行動)影響力(周囲に良い影響を与える)願書、レジュメ、エッセイ、面接、推薦状
創造力(アイデアの表現力)世界観(理想の未来を描いている)レジュメ、エッセイ、面接

 

出願要件の一覧

  1. 願書
  2. レジュメ
  3. エッセイ
  4. 英語試験(TOEFL®、IELTS™)
  5. 能力試験(GMAT®、GRE®)
  6. 成績証明書(GPA)
  7. 面接
  8. 推薦状

 

ねこ君
先生一つ質問!ここでいう願書って何を指すの・・?どんなことを記載するの?

Tayama
願書は、Application Formのことを意味します。ビジネススクールによっては、願書が出願要件として表記されているとともに、願書に様々な項目が設定(仕事経験のサマリー等)されている場合があり、総合的な判断として、選考の際に考慮されると考えています。

 

入学難易度と合格者の長所

mba 難易度

Tayama
ここでご紹介するのは、あくまで一般的な傾向でであって、合格を勝ち取るために全てを満たさなければいけない訳ではありません。例えば、高能力を示すGPAやGMATが若干低かったとしても、仕事の実績やエッセイ、面接でそれを補うことで、合格可能性を高めることは可能です。

 

入学難易度7:世界トップ、米国トップのMBAプログラム(トップ校)

合格者の長所:良相性×高実績×高能力×国際力×英話力×影響力×世界観

 

にゃんこ先生
スタンフォードハーバードがここに入るね。

Tayama
このレベルは、英語力やリーダーシップ等の総合力が高いことに加えて、想像力が豊富で、理想の未来を描くという「世界観」を効果的にアピールする必要があるかと思っています。トップ校のレベル感については、後ほど詳細をご説明します。

 

入学難易度6:世界トップ20、米国トップ10のMBAプログラム(トップ校)

合格者の長所:良相性×高実績×高能力×国際力×英話力×影響力

 

にゃんこ先生
アメリカのトップスクールにはどんな学校があるの?という疑問があれば、こちらの記事を参考にしてみよう。トップスクールの合格率も確認できるよ。

にゃんこ先生
世界のトップMBAを知りたければ、Financial Timesのランキングは見やすいね。

 

入学難易度5:世界トップ30、米国トップ15のMBAプログラム(トップ校)

合格者の長所:良相性×高実績×高能力×国際力×英話力

 

入学難易度4:世界トップ40、米国トップ20のMBAプログラム(トップ校)

合格者の長所:良相性×高実績×高能力×国際力

 

入学難易度3:世界トップ100、米国トップ50のMBAプログラム(中堅校)

合格者の長所:良相性×高実績×高能力

 

入学難易度2:個性的なMBAプログラム(穴場校)

合格者の長所:良相性×高実績

 

Tayama
ユニークな特徴を持つビジネススクールは、出願者を審査する際に実績とともに相性や熱意を重視しているという印象があります。

 

入学難易度1:その他のMBAプログラム(一般校)

合格者の長所:良相性

 

Tayama
入学難易度を考慮しない場合、多くのビジネススクールは、審査を通して、相性の良さを確認した上で、出願者に学習機会を提供しているという印象があります。

 

トップ校のレベル感

MBAトップ校の役割

トップ校は、最高峰のビジネス教育を提供する教育機関としての役割とともに、最先端の研究を行う研究機関としての役割を担っています。

世界的な課題を解決するために、ソーシャル・インパクト、パブリック・インタレスト、サステイナブル・ディベロップメントを重視しながら、世界をより良い方向に変えるリーダーを育成することを目指して、既存の枠組みを超えた機会を提供しています。

 

学問の分野では、会計学、オペレーション、人材管理などの専門分野に関連する機会はもちろんのこと、経済学と心理学が融合した行動経済学、マーケティングとITが融合したデジタルマーケティング、ファイナンスとテクノロジーが融合したフィンテックなどの学際分野に関連する機会も提供しています。

ビジネスの分野では、国内ビジネスから国際ビジネスへの移行に伴う新市場の開拓、既存事業から新規事業への移行に伴う新分野の開拓、公共事業からソーシャルビジネスへの移行に伴う新領域の開拓などの新しいチャレンジの実現可能性を更に高くするための機会を提供しています。

 

トップ校には、ビジョンの実現を目指すリーダーが、様々な専門スキルを持つ人々、様々な業界に所属する人々、様々な文化的背景を持つ人々を巻き込んで、マイノリティをマジョリティに変えながら、世界に新しい価値をもたらす機会があります。

 

合格に必要なレベル感

トップ校は、総合力の高い出願者を評価しているという印象があります。

トップ校の合格者は、願書、レジュメ、エッセイ、英語試験、能力試験、面接、成績証明書、推薦状などの出願要件を通して、MBAプログラムの入学審査委員会に、良相性、高実績、高能力、国際力、英話力、影響力、世界観を持ち合わせていることを効果的にアピールしていると感じます。

 

良相性

トップ校は、MBAプログラムのカルチャーとフィットする出願者を評価しているという印象があります。

トップ校の合格者は、参加形態に関わらず、MBAプログラムの雰囲気に合うことを理解している傾向があると思います。

 

Tayama
キャンパスビジットや学校説明会において在校生や卒業生に会うことにより、ビジネススクールとの相性を確認できると思います。

 

高実績

トップ校は、深いコミットメントとともに新しい価値を創造し、目標を達成した経験を持つ出願者を評価しているという印象があります。

トップ校の合格者は、企業規模に関わらず、全体最適を考慮しながら、大本の基準を設計したり、重要な意思決定をしたりすることにより実績を上げた経験を持っている傾向があると思います。

 

Tayama
中長期的な視野を持ちながら、主体的に仕事を行うことにより、プロセスと結果を合わせた価値を創造できると思います。

 

高能力

トップ校は、課題解決力が高く、学生時代の成績も良い出願者を評価しているという印象があります。

トップ校の合格者は、大学での専攻に関わらず、論理力に優れている傾向があると思います。

 

にゃんこ先生
GPAやGMATでどれぐらいあればいいの?ということは、一概にここで言えるものではないかもしれないけど、下記の記事は参考になると思う。チェックしてみてね。

 

参考記事

アメリカ留学に必要なGMATスコアは? MBA出願のための目安

あなたのGPA正しい? 留学のための GPA計算方法

 

国際力

トップ校は、国際感覚を持っている出願者を評価しているという印象があります。

トップ校の合格者は、国際経験の程度に関わらず、多様性の豊かな環境で存在感を発揮している傾向があると思います。

 

Tayama
ダイバーシティのある環境での仕事や課外活動に携わることにより、異文化への理解を深めることができると思います。

 

英話力

トップ校は、対話するのに十分な英語力を持っている出願者を評価しているという印象があります。

トップ校の合格者は、英語の学習方法に関わらず、話し相手に違和感を与えない英会話力を習得している傾向があると思います。

 

にゃんこ先生
英話力はTOEFLや面接で判断される。具体的に何点を取らないといけないの?と言う点は、下記の記事が参考になるんじゃないかな。

 

参考記事

海外大学留学、大学院進学に必要なTOEFLスコア

志望校への告白 留学インタビュー対策と質問集

 

影響力

トップ校は、リーダーシップを発揮してきた出願者を評価しているという印象があります。

トップ校の合格者は、所属するコミュニティに関わらず、リーダーの役割を担っている傾向があると思います。

 

Tayama
様々な関係者の立場を考慮しながら、積極的にイニシアチブを発揮することにより、リーダーとしてのマインドセットを身に付けることができると思います。

 

世界観

トップ校は、ビジョンを持っている出願者を評価しているという印象があります。

トップ校の合格者は、バックグラウンドに関わらず、経験や価値観に裏付けられた世界を持っている傾向があると思います。

 

Tayama
普段何気なく思っていることを言語化することにより、自分の世界を再確認できると思います。

 

今日はここまで

Tayama
今回も読んでいただき、ありがとうございました。AO入試の選考基準を理解することは、MBAプログラムの合格可能性を更に高くすることにつながると思います。

Tayama
多面的な選考基準を理解した上で、良相性、高実績、高能力、国際力、英話力、影響力、世界観を考慮しながら、MBA留学準備を進めることをお勧めします。

Tayama
もし、内容に関して質問等があれば、いつでもコメント欄で質問してくださいね。

 

Tayama
Future Education Centerでは、MBA留学の相談に関して、無料のプライベートセミナーも開催しておりますので、興味のある方は是非ご連絡よろしくお願いいたします。

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。FacebookTwitterから、最新情報を受け取る事が可能だよ。シェアもよろしくね。
 

コメントを残す