プロが教える海外MBAプログラムの重点分野

ねこ君
このサイトでいろんな大学やMBAプログラムを紹介しているけど、結局選択肢が多すぎてどれが自分に合ってるのかよくわからない・・。それぞれの学校の特徴は何なんだろう?おれはアントレに興味あるんだよね!

にゃんこ先生
そうだね、起業に強い学校もあるし、ファイナンスやマーケティングに強い学校もある。特定の産業や地域に強い学校もある。

にゃんこ先生
今日は、この道15年以上、プロが教えるMBA留学準備シリーズ第4弾!MBAプログラムの重点分野について語ってもらうよ!

にゃんこ先生
それでは、Future Education Centerの田山先生、よろしくお願いします。

 

Tayama
こんにちは!MBA留学カウンセラーの田山裕丈です。今回はMBAプログラムの重点分野についてお伝えします。
Tayama
重点分野を確認することにより、効率的かつ効果的にMBAプログラムの調査を進めることができると思います。MBAプログラムの特徴を把握するために、研究施設、専攻分野、履修科目の観点から重点分野を確認することをお勧めします。

重点分野

重点分野とは、ビジネススクールが充実したリソースを備えている分野を意味します。

重点分野には、専門分野、産業分野、地域分野があります。

 

重点分野の発見方法

研究施設、専攻分野、履修科目を確認することにより、重点分野を発見することができます。

 

研究施設

ビジネススクールは、重点分野の研究施設を設置しているという印象があります。

Center、Institute、Laboratoryなど、研究施設の名称はビジネススクールにより異なりますが、研究分野に関連する様々なリソースを揃えています。

 

専攻分野

ビジネススクールは、MBAプログラムの重点分野を、専攻分野として設定しているという印象があります。

Concentration、Major、Specializationなど、専攻分野の枠組みはビジネススクールにより異なりますが、専攻分野について、レクチャーで理論を学んだり、プロジェクトで実践したりする機会を提供しています。

 

履修科目

ビジネススクールは、選択科目において、重点分野について、専門性の高い履修科目、ユニークな履修科目、上級レベルの履修科目などの様々な履修科目を開講しているという印象があります。

ビジネススクールによっては、必修科目においても、重点分野についての履修科目を設定していることがあります。

 

専門分野

専門分野には、以下のようなジャンルがあります。

  1. ゼネラルマネジメント
  2. アントレプレナーシップ
  3. ファミリービジネス
  4. パブリックマネジメント
  5. 戦略
  6. 会計
  7. ファイナンス
  8. マーケティング
  9. オペレーション
  10. IT
  11. テクノロジー
  12. 人事

 

① ゼネラルマネジメント

ゼネラルマネジメントに定評のあるMBAプログラムは、ファイナンス、マーケティング、オペレーションなど、ハードスキルの専門分野と、リーダーシップ、コミュニケーション、ネゴシエーションなど、ソフトスキルの専門分野をバランス良く揃えているという印象があります。

ビジネススクールによっては、専攻分野を設定することなく、ゼネラルマネジメントのMBAプログラムを提供しています。

 

ケーススタディの割合が高いケース重視のビジネススクール、および、ケーススタディ、プロジェクト、レクチャーのバランスが良いバランス重視のビジネススクールがあります。

ケース重視のビジネススクールには、Harvard、HKU、IESE、Virginia (Darden)、Western (Ivey)などがあります。

バランス重視のビジネススクールには、Bocconi、Cambridge (Judge)CEIBS、City (Cass)、Claremont (Drucker)、Columbia、Cornell (Johnson)、Dartmouth (Tuck)、Duke (Fuqua)、Emory (Goizueta)、Erasmus (Rotterdam)、ESADE、Georgetown (McDonough)、HEC Paris、HKUSTIMDImperial、Indiana (Kelley)、INSEADLBS、Manchester、Mannheim、Michigan (Ross)、Northwestern (Kellogg)、NTU、NUSOxford (Saïd)Pennsylvania (Wharton)、SMU (Lee)、Stanford、Texas (McCombs)、Toronto (Rotman)、UC Berkeley (Haas)UCLA (Anderson)、UNC (Kenan-Flagler)、U. of Washington (Foster)、Washington (Olin)、Yale、York (Schulich)などがあります。

 

にゃんこ先生
U.S. NEWS2019年度のMBA分野別ランキングも参考にしてね。

 

② アントレプレナーシップ

アントレプレナーシップには、リーンスタートアップ、ベンチャーファイナンス、コーポレートアントレプレナーシップなどの分野があります。

アントレプレナーシップについて学ぶことができるビジネススクールには、Babson (Olin)、Bocconi、Cambridge (Judge)CEIBSChicago (Booth)、City (Cass)、CMU (Tepper)、Columbia、CUHK、EMLYON、ESADE、ESMT、Harvard、HEC Paris、HKU、HKUSTIEIESEImperial、Indiana (Kelley)、INSEADLBS、Michigan (Ross)、MIT (Sloan)Northwestern (Kellogg)、NTU、NUS、NYU (Stern)、Oxford (Saïd)Pennsylvania (Wharton)Stanford、Texas (McCombs)、UC Berkeley (Haas)、UC Davis、UC Irvine (Merage)、UCLA (Anderson)、UC San Diego (Rady)、USC (Marshall)、U. of Washington (Foster)、Washington (Olin)などがあります。

 

 

③ ファミリービジネス

ファミリービジネスには、ファミリービジネスのマネジメント、ファミリービジネスの戦略、ファミリービジネスの承継などの分野があります。

ファミリービジネスについて学ぶことができるビジネススクールには、Babson (Olin)Columbia、CUHK、ESADEHarvardHKUST、Hult、IMDImperialINSEADLBS、Michigan (Ross)、Northwestern (Kellogg)NUS、NYU (Stern)、Stanford、UNC (Kenan-Flagler)、Washington (Olin)などがあります。

 

④ パブリックマネジメント

パブリックマネジメントには、非営利組織のマネジメント、ソーシャルビジネス、フィランソロフィーなどの分野があります

パブリックマネジメントについて学ぶことができるビジネススクールには、Cambridge (Judge)Columbia、Dartmouth (Tuck)、Duke (Fuqua)、ESADE、Georgetown (McDonough)、Harvard、HEC Paris、IEIESE、Indiana (Kelley)、INSEADLBS、Michigan (Ross)、Northwestern (Kellogg)、NYU (Stern)、、Oxford (Saïd)Pennsylvania (Wharton)Stanford、Texas (McCombs)、UC Berkeley (Haas)UCLA (Anderson)、U. of Washington (Foster)、Washington (Olin)、Yale、York (Schulich)などがあります。

 

⑤ 戦略

戦略には、企業戦略、ブルーオーシャン戦略、非市場戦略などの分野があります。

戦略について学ぶことができるビジネススクールには、Chicago (Booth)、Dartmouth (Tuck)、Duke (Fuqua)、Erasmus (Rotterdam)、Georgetown (McDonough)、Harvard、HEC Paris、HKU、HKUSTIEIESEImperialINSEADLBS、Michigan (Ross)、Northwestern (Kellogg)、NTU、NUS、NYU (Stern)、Pennsylvania (Wharton)、SMU (Lee)、Stanford、Toronto (Rotman)、UC Berkeley (Haas)などがあります。

 

⑥ 会計

会計には、財務会計、管理会計、税務会計などの分野があります。

会計について学ぶことができるビジネススクールには、Chicago (Booth)、Illinois (Gies)、Indiana (Kelley)、INSEADLBS、Michigan (Ross)、NYU (Stern)、Pennsylvania (Wharton)、Purdue (Krannert)、Stanford、Texas (McCombs)、USC (Marshall)、Washington (Olin)などがあります。

 

 

⑦ ファイナンス

ファイナンスには、コーポレートファイナンス、キャピタルマーケット、フィンテックなどの分野があります。

ファイナンスについて学ぶことができるビジネススクールには、Cambridge (Judge)Chicago (Booth)Columbia、CUHK、Dartmough (Tuck)、Duke (Fuqua)、Erasmus (Rotterdam)、Georgetown (McDonough)、Harvard、HEC Paris、HKU、HKUSTIEIESEImperial、Indiana (Kelley)、INSEADLBS、Michigan (Ross)、MIT (Sloan)Northwestern (Kellogg)NUS、NYU (Stern)、Oxford (Saïd)Pennsylvania (Wharton)、Rochester (Simon)、Stanford、Texas (McCombs)、Toronto (Rotman)、UC Berkeley (Haas)、UC Davis、UCLA (Anderson)、UNC (Kenan-Flagler)、Washington (Olin)などがあります。

 

 

⑧ マーケティング

マーケティングには、マーケティング調査、統合マーケティング、デジタルマーケティングなどの分野があります。

マーケティングについて学ぶことができるMBAプログラムには、Bocconi、Cambridge (Judge)Chicago (Booth)Columbia、Dartmough (Tuck)、Duke (Fuqua)、Emory (Goizueta)、Erasmus (Rotterdam)、ESADE、ESSEC、Harvard、HEC Paris、HKU、HKUSTIEImperial、Indiana (Kelley)、INSEADLBS、Michigan (Ross)、Northwestern (Kellogg)、NTU、NUS、NYU (Stern)、Pennsylvania (Wharton)Stanford、Texas (McCombs)、UC Berkeley (Haas)、UC Davis、UCLA (Anderson)、UNC (Kenan-Flagler)、Washington (Olin)などがあります。

 

 

⑨ オペレーション

オペレーションには、オペレーションマネジメント、サプライチェーンマネジメント、シックスシグマなどの分野があります。

オペレーションについて学ぶことができるビジネススクールには、Arizona State (Carey)、Cambridge (Judge)、CMU (Tepper)、Dartmough (Tuck)、Duke (Fuqua)、Erasmus (Rotterdam)、ESMT、Harvard、HEC Paris、HKU、IE、Indiana (Kelley)、LBS、Maryland (Smith)、Michigan (Ross)、Michigan State (Broad)、MIT (Sloan)Northwestern (Kellogg)NUS、NYU (Stern)、Ohio State (Fisher)、Oxford (Saïd)Pennsylvania (Wharton)、Pennsylvania State (Smeal)、Purdue (Krannert)、SMU (Lee)、Stanford、Texas (McCombs)、UCLA (Anderson)、UNC (Kenan-Flagler)、Washington (Olin)などがあります。

 

 

⑩ IT

ITには、ビジネスインテリジェンス、情報セキュリティ、Eコマースなどの分野があります。

ITについて学ぶことができるビジネススクールには、Arizona (Eller)、Cambridge (Judge)、City (Cass)、CMU (Tepper)、Cornell (Johnson)、Dartmough (Tuck)、ESMT、Georgia Tech (Scheller)、HEC Paris、HKUSTIEImperial、Maryland (Smith)、Minnesota (Carlson)、MIT (Sloan)、NTU、NUS、NYU (Stern)、 Pennsylvania (Wharton)、Purdue (Krannert)、Stanford、Texas (McCombs)、UC Berkeley (Haas)、UC Davis、UC Irvine (Merage)、UCLA (Anderson)などがあります。

 

 

⑪ テクノロジー

テクノロジーには、テクノロジーマネジメント、イノベーション戦略、テクノロジーの商用化などの分野があります。

テクノロジーについて学ぶことができるビジネススクールには、Cambridge (Judge)、City (Cass)、CMU (Tepper)、Cornell (Johnson)、ESMT、HarvardIEImperial、Michigan (Ross)、MIT (Sloan)Northwestern (Kellogg)、NTU、NUS、NYU (Stern)、Pennsylvania (Wharton)、Purdue (Krannert)、Stanford、Texas (McCombs)、UC Berkeley (Haas)、UC Davis、UCLA (Anderson)、UC San Diego (Rady)などがあります。

 

⑫ 人事

人事には、人材マネジメント、人材育成システム、労使関係などの分野があります。

人事について学ぶことができるビジネススクールには、CEIBS、Cornell (Johnson)、Erasmus (Rotterdam)、HarvardIEIESE、Michigan (Ross)、Michigan State (Broad)、Minnesota (Carlson)、MIT (Sloan)、NTU、NUS、NYU (Stern)、Pennsylvania (Wharton)、Purdue (Krannert)、Stanford、Vanderbilt (Owen)、Wisconsin (Madison)などがあります。

 

産業分野

産業分野には、以下のようなジャンルがあります。

  1. ヘルスケア
  2. 不動産
  3. エネルギー
  4. 高級ブランド
  5. ホスピタリティ
  6. エンターテインメント

 

① ヘルスケア

ヘルスケアには、製薬会社の戦略、医療機関のマネジメント、グローバル医療のイノベーションなどの分野があります。

ヘルスケアについて学ぶことができるビジネススクールには、Arizona (Eller)、Cambridge (Judge)Columbia、Dartmouth (Tuck)、Duke (Fuqua)、Emory (Goizueta)、HarvardIESEINSEADLBS、Massachusetts (Isenberg)、Michigan (Ross)、MIT (Sloan)Northwestern (Kellogg)NUSPennsylvania (Wharton)、Rochester (Simon)、Rutgers、Stanford、Texas (McCombs)、Toronto (Rotman)、UC Berkeley (Haas)、UC Davis、UC Irvine (Merage)、UCLA (Anderson)、UC San Diego (Rady)、UNC (Kenan-Flagler)、Vanderbilt (Owen)、Washington (Olin)、William and Mary (Mason)、Yale、York (Schulich)などがあります。

 

② 不動産

不動産には、不動産投資戦略、不動産ファイナンス、不動産開発などの分野があります。

不動産について学ぶことができるビジネススクールには、Cambridge (Judge)Columbia、Emory (Goizueta)、Georgetown (McDonough)、Harvard、HKU、IESELBS、Michigan (Ross)、MIT (Sloan)NUS、NYU (Stern)、Oxford (Saïd)Pennsylvania (Wharton)Stanford、Texas (McCombs)、Toronto (Rotman)、UC Berkeley (Haas)、UC Davis、UC Irvine (Merage)、UCLA (Anderson)、UNC (Kenan-Flagler)、USC (Marshall)、U. of Washington (Foster)、Washington (Olin)、Wisconsin (Madison)、Yale、York (Schulich)などがあります。

 

③ エネルギー

エネルギーには、エネルギー会社の戦略、エネルギーファイナンス、クリーンテクノロジーの商用化などの分野があります。

エネルギーについて学ぶことができるビジネススクールには、Cambridge (Judge)、Dartmouth (Tuck)、Duke (Fuqua)、Erasmus (Rotterdam)、ESMT、Harvard、HEC Paris、IESEImperialLBS、Michigan (Ross)、MIT (Sloan)、Rice (Jones)、Stanford、Texas (McCombs)、UC Berkeley (Haas)、UC Davis、UNC (Kenan-Flagler)、Yaleなどがあります。

 

④ 高級ブランド

高級ブランドには、高級ブランドビジネスのマネジメント、高級ブランドビジネスの戦略、高級ブランドビジネスのマーケティングなどの分野があります。

高級ブランドについて学ぶことができるビジネススクールには、Bocconi、CEIBS、CUHK、Columbia、EMLYON、ESSEC、HEC Paris、IEIESEINSEADLBS、NYU (Stern)などがあります。

 

⑤ ホスピタリティ

ホスピタリティには、ホスピタリティビジネスの戦略、ホスピタリティビジネスのブランドマネジメント、ホスピタリティビジネスのアセットマネジメントなどの分野があります。

ホスピタリティについて学ぶことができるMBAプログラムには、Cornell (Johnson)、ESSEC、Florida (Warrington)、George Washington、Michigan State (Broad)などがあります。

 

⑥ エンターテインメント

エンターテインメントには、エンターテインメントビジネスの戦略、エンターテインメントビジネスのマーケティング、エンターテインメントビジネスの会計などの分野があります。

エンターテインメントについて学ぶことができるビジネススクールには、Cambridge (Judge)Columbia、ESADE、IESELBS、Massachusetts (Isenberg)、NYU (Stern)、Ohio State (Fisher)、StanfordUCLA (Anderson)、USC (Marshall)、Washington (Olin)、Wisconsin (Madison)、Yale、York (Schulich)などがあります。

 

地域分野

地域分野には、以下のようなジャンルがあります。

  1. グローバルビジネス
  2. 新興国ビジネス
  3. アジアビジネス

 

① グローバルビジネス

グローバルビジネスには、グローバル戦略、グローバルマーケティング、グローバルサプライチェーンマネジメントなどの分野があります。

グローバルビジネスについて学ぶことができるビジネススクールには、Cambridge (Judge)Columbia、Dartmouth (Tuck)、Duke (Fuqua)、ESADE、Georgetown (McDonough)、Harvard、HKU、Hult、IEIESEIMD、Indiana (Kelley)、INSEADLBS、Manchester、Michigan (Ross)、MIT (Sloan)NUS、NYU (Stern)、Oxford (Saïd)Pennsylvania (Wharton)Stanford、Toronto (Rotman)、UC Berkeley (Haas)UCLA (Anderson)、U. of Washington (Foster)、Yale、York (Schulich)などがあります。

 

② 新興国ビジネス

新興国ビジネスには、新興市場戦略、新興市場プロジェクトファイナンス、BOPビジネス(Base of Pyramidビジネス)などの分野があります。

新興国ビジネスについて学ぶことができるビジネススクールには、Columbia、Dartmouth (Tuck)、Duke (Fuqua)、HarvardIEINSEADLBS、Michigan (Ross)、NTU、Oxford (Saïd)UC Berkeley (Haas)UCLA (Anderson)、Yaleなどがあります。

 

③ アジアビジネス

アジアビジネスには、中国ビジネス、インドビジネス、アジアマーケティングなどの分野があります。

アジアビジネスについて学ぶことができるビジネススクールには、CEIBS、CUHK、Dartmouth (Tuck)、Harvard、HKU、HKUST、IEINSEADLBS、Michigan (Ross)、MIT (Sloan)、NTU、NUSOxford (Saïd)Pennsylvania (Wharton)、SMU (Lee)、UC Berkeley (Haas)、Yaleなどがあります。

 

今日はここまで

Tayama
今回も読んでいただき、ありがとうございました。MBAプログラムの調査においては、重点分野を理解することが鍵になります。

Tayama
自分に合ったMBAプログラムを見つけるために、情熱に基づいて、機会を探しながら、相性の良さを確認することをお勧めします。

Tayama
もし、内容に関して質問等があれば、いつでもコメント欄で質問してくださいね。

 

Tayama
Future Education Centerでは、MBA留学の相談に関して、無料のプライベートセミナーも開催しておりますので、興味のある方は是非ご連絡よろしくお願いいたします。

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。FacebookTwitterから、最新情報を受け取る事が可能だよ。シェアもよろしくね。
 

コメントを残す

名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。