MBA留学日誌 終わりと始まりの10周目

オレ
さて、今週は一つの区切りが終わり、今ニューヨークにいる。

 

MBA留学 1学期の終わり

オレ
オレの学校は、1年が4つの学期にわかれており、一つの学期は2ヶ月程度。つまり、早くも一学期が終わってしまった。
オレ
2ヶ月の中で、中間試験と期末試験があるから、なんかほとんど試験の心配をしていたと思う。
オレ
1学期最後の締めは、会計、統計、起業、戦略、4つの科目全ての成績に繋がる集大成のプレゼンテーションだ。
オレ
オレ、日本語だってプレゼンは得意じゃないんだよね。英語のプレゼンなんて・・と思っていたこともあったけど、プレゼンは意外と大丈夫。事前にたくさん準備すればそこまで喋るのは大変ではない。
オレ
大変なのは、グループで一つの作品を作り上げると言うこと。だいたいどこに行っても2割の人はなんにもしないフリーライダーになるって言うじゃん?
オレ
自分のグループにもそういう人いたよ。こっちでは、日本にいる時よりも、やらない人は本当に何もやらないって言う話を聞くことが多かった。

 

オレ
そうだ、プレゼンで一つ悔しかったことをここにメモしておこう。
オレ
プレゼン自体はもう完璧にこなすことができたと思うんだけど、プレゼンの後には質疑対応がある。これも、プレゼン同様結構重い
オレ
自分のパートにも質問があったんだけど、質問って聞き取れんのよね。Ryo?とか言われても、何言っているか全てはわからないので、とりあえずワーって話始めたんだけど、それを聞いているんじゃない、見たいな感じでさ。
オレ
最終的にはインド人のチームメイトが助けてくれたんだけど、やっぱりこう言う悔しい思いはたくさんするよ。
オレ
悔しさを1000個集めた頃には英語力もそれなりに付いていることを願う。

 

MBA留学 2ヶ月を振り返る

オレ
2ヶ月のMBA留学の感想としては、まー英語が大変だって言うことだよね。英語ができれば授業はなんとかなる。
オレ
自分みたいに、いきなり一年で英語を準備してMBAに行くよりも、時間をかけてじっくり準備した方が、英語力はじわじわ上がっていくと感じている。
オレ
ただ、そうはいっても、日本にいると英語と触れる機会が、自分で超積極的に行かないと少ないから、思い切ってドンと留学してしまっても良いかとも思う。苦労は超するけどね。

 

始めてのニューヨーク

オレ
ニューヨークって、よくテレビでもてはやされているほど面白い場所では個人的にはないよ。
オレ
ニューヨークに行ったって言う証拠を残すために自由の女神に行ったけど、まぁ端的に言うと彫刻だからね。
オレ
あと、タイムズスクウェアは、渋谷の交差点のアメリカ版。ブロードウェイでアラジン見たんだけど、英語はわからないし、クオリティ的には日本の劇団四季と変わらないと思った。
オレ
おそらく歌唱力はアメリカの方が母集団が多いからすごいだろうけど、素人の自分にはわからない。

 

ニューヨークの物価

オレ
あと、ニューヨークって物価が超高いんだよね。焼き鳥一本5ドルだぜ?かけそばも1杯9ドル。まぁこっちに来てなんで日本食食うんだよって言うツッコミはあるかもしれないけど。
オレ
タイムズスクウェアのホットドックはなんと9ドル。大きさは普通だよ?日本の食べ物の安さとクオリティにはびっくりする。
オレ
自分、どんなに英語が辛くても、基本日本に帰りたいって思ったことはないんだけど、この5ドルの焼き鳥を4本ぐらい食った時は、ちょっと日本に帰りたくなったよ。
オレ
日本は住むには良いところなんだけど、働くとなると最悪なんだよな・・。

 

海外MBA留学と起業

オレ
そういえば、まだMBAも2ヶ月なんだけど、日本人のクラスメートが学校を辞める。
オレ
理由は色々あるんだろうけど、とても残念だ。彼は、オレと同じでMBA留学のために仕事をやめて1年ぐらいニートをしながら準備をした戦友のような存在。
オレ
彼は、MBAで起業を学ぶことを超期待して来たみたいなんだけど、思っていたものと実際がズレていたみたいだね。
オレ
自分は、もちろん起業に興味があってここを選んだけど、学校の授業にそこまで期待はしていなかった。
オレ
いっくら起業No1って言っても、机に座って先生に学べることなんてそんなないでしょ?って思っている。
オレ
それよりも、自分はこう言うグローバルな環境で、英語を使ってコミュニケーションしたり、友達を作るみたいなことに金を払っていると思ってる。
オレ
戦略とか差別化とか、コストリーダーシップとか偉そうな横文字をいっぱい習うけど、そんなんクソだと思ってる。英語力の足しにはなるとは思ってるから、無駄ではないけど。
オレ
ベンチャーとか起業とかってそんなんじゃねーだろと。戦略じゃ人は動かない。
オレ
自分だってコミュニケーションがすっごく得意なわけじゃないけど、長い時間をかけて仲良くなった人から、一緒にビジネスを始めるキッカケができるんじゃないかな。
オレ
ビジネスモデルに人は投資しないし、ビジネスモデルで人は集められないよ。
オレ
だから、起業を学びたいからMBAに行くって言うのは正直間違っていると思う。
オレ
一方で、新しい環境とか、人とか、生活の中で得られるものは、絶対にどんな将来にも役にたつと思う。
オレ
矛盾しているかもしれないけど、海外留学は起業を学べるものではないけど、将来起業したい人もキャリアアップしたい人も、どんな人でも一度やってみる価値はあると断言できる。
オレ
一度やって見て、気に入らなかったら辞めりゃーいいからな。

 

オレ
今週はこんな感じかなー。来週から新しい学期、頑張ろう。みんなも英語の勉強頑張ろうな!!

 

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。FacebookTwitterから、最新情報を受け取る事が可能だよ。シェアもよろしくね。
 

コメントを残す

名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。