今から準備する海外留学のスケジュール

university

ねこ君
海外MBAへ留学して見たいけど、いつ何を準備すればいいんだろ?推薦状?GMAT・・・?なんだそれ・・

ねこ君
何から始めたらいいんだよ。。

にゃんこ先生
大体の大学の申請の締め切りは1月で、一部随時申請を受け付けるローリングやラウンド3、4がある学校もあるけど、基本的に合格の枠と奨学金の枠を考えると早めに申請する方が良い。

にゃんこ先生
早い方が受かる可能性は上がるし、奨学金も貰いやすくなる。

にゃんこ先生
今から準備して、来年2019年か再来年の2020年秋までに入学するためのスケジュール感を見てみよう。

2019年秋入学に向けてのスケジュール

にゃんこ先生
準備期間が短いから、すでに英語力がそこそこある人はこのスケジュールで行ける。

2018年3月まで

  • 専攻と志望校を絞る学校選び
  • それぞれの志望校の応募条件と応募締め切りを確認し、今後のスケジュール管理のためリスト化する
  • 志望校の応募締め切りに基づいて、TOEFLとGRE/GMATの受験計画を立てる、勉強開始

 

3-9月

  • TOEFLとGRE/GMAT受験準備
  •  推薦状を書いてくれる人との連絡や打ち合わせ

にゃんこ先生
大学在学中の人はGPAを極力高め、エッセイ対策のため、課外活動やインターン経験を積むことも重要。

にゃんこ先生
このあたりまでに試験のスコアがあると安心。

 

9‐11月

  • 申請書類の準備。書類:英文の成績証明書、エッセイ、推薦状、MBAの場合は英文レジュメも必要。

にゃんこ先生
11月までにTOEFLとGMATで良い点数が取れていない場合は、翌年1月までに受験し、第3、第4ラウンドの申請が現実的になる。

 

11‐12月

  • 申請提出(基本ネットで行える。一部郵送が必要な書類があれば郵送)
  • 面接対策

 

2019年 1-5月

  • 書類審査の結果確認。面接
  • オファー(合格通知)をもらい、締め切りまでデポジットを支払い、学校からI-20のフォームをもらう。

 

6-7月

 

8-9月

  • 無事入学

 

2020年秋入学に向けてのスケジュール

にゃんこ先生
時間があるからって油断しちゃダメ。英語の勉強をすぐ始めよう。

にゃんこ先生
もし、英語のバックグランドがなかったら、TOEFLの勉強だけで1~2年ぐらいはかかることを認識しておこう。

 

2018年3月まで

 

3月-10月

  • TOEFL受験準備、受験

 

11月-2019年6月

  • GRE/GMAT受験準備、受験
  • TOEFLで理想な点数を取れていない人はこの期間で再チャレンジ

 

7月-10月

  • 申請書類の準備を中心に、余裕があればGRE/GMATをより高いスコアを目指して受験してみて良い。

 

7月

  • 自身の条件を分析し、志望校を絞る。それぞれの応募締め切りを確認し、それに合わせて書類準備のスケジュールを立てる

 

8月-

  • 申請書類の準備。書類:英文の成績証明書、エッセイ、推薦状、MBAの場合は英文レジュメも必要。

 

10月

  • ラウンド1で申請

 

11月

  • アドミッション(必要であれば希望の指導教授も)とのやり取り

 

2019年12月-2020年5月

  • 書類審査の結果確認。面接
  •  オファー(合格通知)をもらい、締め切りまでデポジットを支払い、学校からI-20のフォームをもらう。

 

6-7月

 

8-9月

  • 無事入学。HAVE A NICE TRIP!

 

留学準備おすすめ記事

TOEFLおすすめ参考書と勉強法完全MAP

どの大学院に出願すべき? 悔いのない留学・学校選び

1年 or 2年? MBAの期間は短い方が良い?

あなたのGPA正しい? 留学のための GPA計算方法

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。FacebookTwitterから、最新情報を受け取る事が可能だよ。シェアもよろしくね。
 

コメントを残す

名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。