TOEFLリーディング 出題傾向とジャンル別重要過去問

ねこ君
TOEFLリーディング、公式問題集もTPOも一通りやっちゃんだけど、次は何やればいいの?

ねこ君
何度も同じ問題をやるのも、効率的ではないよね・・?

ねこ君
もっと最近の過去問があればいいんだけどな・・

にゃんこ先生
・・・。そうだよね、直近の過去問で勉強するのが一番のTOEFLリーディング対策。

にゃんこ先生
このシリーズでは、2013-2016年のTOEFLリーディング過去問から、ジャンル別に重要問題を紹介していきたい。

TOEFLリーディングの問題傾向の分析

出題傾向

下記、2017年上半期すべてのTOEFL試験の問題を分析した団体からの情報を整理したものとなる。

2017年3月4日以降、TOEFLのReadingは新しい傾向を示している。 3月以降、TOEFLのリーディングは一回のテストで、多いときは20個ぐらいの文章が用意され、同じ日に受験してもそれぞれの受験者のリーディング問題文は若干違うようになった。

 

TOEFLのリーディングは、直近2年の主要なトピックを繰り返し出題されている。最もよく出題される分野は生物学であり、全体の1/3を占めている。地質学、考古学、社会的、歴史的、経済的およびその他の科目も重点トピック。普段からこれらのトピックと関連する記事や本を幅広く触れ合うのがおすすめだ。

カテゴリ別に掲示板に問題と回答をアップロードしていく。疑問や間違えを発見したら掲示板で共有してほしい。

 

TOEFL専用掲示板はこちら

にゃんこ先生
ダウンロードにはメンバー登録が必要だよ。色々コメントもしてくれるとありがたい。

にゃんこ先生
答えも掲示板にコメントしていくよ。間違えがあったら指摘したり、掲示板で議論したりしてね。

 

カテゴリー一覧

  1. 地理学・地質学
  2. 環境
  3. 経済
  4. 考古学
  5. 科学
  6. 農業
  7. 社会
  8. 生物
  9. 天文学
  10. 文化芸術

 

過去問の使い方

過去問はPCでできるタイプのものではないため、ファイルを紙に印刷して勉強するのがおすすめだ。

トピックごとにまとめられているため、苦手なジャンルのみにフォーカスして勉強することで、苦手分野の克服にも使うことができる。

また、アップロードするものは公式問題集やTPO(TOEFL Practice Online)にも出題されていない最新の問題のため、より最近の出題傾向が反映されたものとなる。

TPOでコンスタントに25点以上取れる英語力が付いてきたら、過去問をつまく活用してさらなる高得点を狙って行けるだろう。

 

自己採点

自己採点の目安はこちらの記事を確認しよう。目標点数に対し、1パッセージで何問間違えて良いのかを意識しながら問題演習をすることが大切だ。

TOEFL リーディング/リスニング 自己採点のためのスコア換算表

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。FacebookTwitterから、最新情報を受け取る事が可能だよ。シェアもよろしくね。
 

コメントを残す

名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。