アメリカ在住ママ推薦!子供のための英語 歌・動画特集【大人も使える】

kids-english-movies
Shan
子供ってすごいですよね。いきなり日本からアメリカに連れてこられても、喜んで英語で歌とかアニメを楽しめるんですよ、
Shan
言葉が分かっていなくても、気に入った動画はなんども繰り返し見て、単語もどんどん覚えてしまう。早いタイミングで英語をたくさん聞かせることで、英語を聞き取る耳を作ることができます。
Shan
ちなみに、ネイティブの子供が楽しむような番組って、実は日本人の子供も楽しめるし、大人の英語学習者も活用できるって知ってましたか?
Shan
発音もクリアですし、ドラマや映画とかと違ってスラングもないので、小さい子供も、英語学習の初心者でも理解ができます。
Shan
今日は、アメリカ在住のアメリカ人ママや日本人ママたちからすすめてもらった、子供たち(2歳~6歳)が大好きな動画を紹介しますね。YouTubeから無料で見れます。

 

子供向けの英語動画に切り替えよう

小さい子供のいる親へ

子供に英語を教えたい、バイリンガルの子供を育てたいという気持ちを持っている親が多いのではないだろうか。

教育のために作られた高価なCDやDVDを、「子供のためだから」と思ってついつい買ってしまうよね。

実は、子供に英語を馴染ませるには、高価なCDやDVDを買う必要は一切ない。ユーチューブには、ネイティブの親が子供に見せるようなアニメや英語ソングがたくさんアップロードされている。問題は、どの動画が子供にとって最適なのかわからないことだろう。

 

そこで、ニューヨークやボストン在住のママたちに聞いてみた!2歳~6歳児の子供が大好きで、親も認めている動画10選!ぜひ参考してみてください。

いつでもユーチューブから、英語に聞き流しに使えるよ。

 

大人の英語学習者へ

我々は、英語の勉強となると、書店で本を買い、机に向かってひたすら音読をしがちである。しかし、教科書を使って勉強する英語は、つまらない。さらに、テキストの英語は、実際の会話で使われないような表現ばかりで実用的ではない。皆さんもきっと気づいたと思う。

 

ここで、英語を始めたばかりの初心者におすすめなのは、子供向けの動画である。子供向けのアニメは発音もはっきり、単語もシンプル、繰り返しのセリフも多く、英語学習に最適だ。

 

インターネットを使えば、たくさんの子供用のビデオを見つけることができる。今日紹介する番組を活用すれば、無料で楽しくリスニング力を上達させ、ネイティブが実生活で使う会話表現を学ぶことができるだろう。

 

歌(幼児向け)

英語の歌

アルファファベットから動物や色、乗り物、フルーツなどの単語をリズムと共に楽しく学ぶことができる。

今日は、アメリカで人気、Youtubeでも3,000万回以上再生されている動画とシリーズを紹介したい。

ちなみに、子供用の歌を、大人が英語学習に使うのにはちょっと物足りないかもしれない。小学生以上の英語学習者は、アニメの項目に行ってみよう。

 

Pink Fong

カラフルなイラスト・アニメーションと共にアルファベットや単語を学ぶ番組。

 

ABCKidsTV


3Dアニメと共にアルファベットや単語を学ぶ番組。

 

LittleBabyBam

この番組は、単語というよりも簡単なセンテンスを音楽に乗せて歌っている。

 

アニメ(幼児も大人もOK)

英語でアニメ

さて、少し成長して単語を発するようになって来たら、歌を卒業して簡単なアニメを見させるのはどうだろうか。

日本でいう3チャンネルのような、愛と希望と友情、子供のクリティティブティを刺激するような番組を紹介したい。

お子さんと一緒に見るのがおすすめだ。

 

大人の英語学習者も、英語学習用のCDやDVDを聞き続けるのを辞め、ネイティブの小さな子供が見るようなアニメを使うことで、実際の生きた英語を学ぼう。

 

Super Wings

飛行機の主人公が仲間と共に世界を飛び回り、人々に幸せを届け、問題を解決していく物語。

対象年齢は2歳前後であり、英語の発音も綺麗なアメリカ英語でわかりやすい。

子供だけでなく、英語を学習し始めた大人にも、ナチュラルな英語を学ぶためにおすすめである。

 

Creative Galaxy

アマゾンのオリジナル番組。この番組では、まずはアニメーションで子供が身近な材料を使い、工作をする。

その後、実際の子供たちが出て来て、アニメ学んだ材料や作り方で、工作をするというプログラム。

子供の好奇心やクリエイティビティを刺激するのにおすすめだ。

日本のアマゾンプライムでも見ることができる。

 

Dora

d
7歳の女の子ドーラが主人公の幼児向け知育・情操番組。スペイン語が第一言語のヒスパニック系の子供が、英語を学ぶためのプログラムだ。

スペイン語はほとんど使われず、日本人の子供が英語を学ぶためにも使えるだろう。

 

Peppa Pig

イギリス出身の有名アニメ。豚の家族の日常を描く。身の回りの日常会話を学ぶのに適している。

発音はイギリス英語のため、アメリカ英語に慣れている人にとっては少し聞き取りづらいかもしれないが、はっきりゆっくり喋るため、ヒアリングの初心者にも使いやすい。

 

ディスニー

子供用のアニメといえば、ディズニーは外せないだろう。ディズニーは、対象年齢やキャラクター別にいくつかのYouTubeチャンネルがある。

Disney

このチャンネルは、Star WarsやLEGO Friendsのような3D短編動画や上記のようなアニメ番組を見つけることができる。

話すスピードは少し早めであるが、はっきり発音するため聞き取りやすい。

 

Disney Channel

ディズニーチャンネルでは、ディズニーのキャラクターをシンプルなアニメーションにしたビデオをたくさん見つけることができる。

上記同様、話すスピードは若干早いが、中級者〜上級者はチャレンジして見るのがいいだろう。

アニメーションの他、High School Musical等のMusic Clipも豊富で勉強の合間の息抜きにもおすすめだ。


 

Disney Junior

Disney Juniorは3Dアニメ番組が豊富。このチャンネルは特に小さな子供向けに作られた番組のため、上記のディズニー番組よりもわかりやすい英語を使う。

かなり多くのシリーズがアップロードされているため、子供のお気に入りを探して見るのはいかがだろうか。


 

親の心がけ

今から切り替えること。

子供が大きくなると、どこかのタイミングで英語で挫折して抵抗感が生まれてしまうことはよくある話。一旦、抵抗感を覚えたら、再びモチベーションをあげることはなかなか難しい。

それを防ぐには、0歳でも1歳でも2歳でも、日本語から英語のアニメに切り替える時期子供が小さいほど効果が高い。まだ言葉の概念も勉強の意識も全くない時から、英語になじませる。

 

「そういう子供、日本語が喋れなくなるんじゃない?」と心配する親がいるかもしれない。

 

実は、最近読み終わった本「Growing up with Three Languages-Birth to Eleven」からもらったヒントとしては、一日30分から数時間程度英語を聞かせても、日本語への影響は極めて少ないということ。

 

Shan
この本の著者は、アメリカの大学教授に勤めている中国人で、旦那さんがフランス人。それぞれが持っている言語とその文化を子供に教えるため、いかに工夫して3ヶ国語を操る二人の子供を育てたという話。
Shan
その中で、子供を幼稚園に入れるまで、家でも外でも中国語とフランス語でしか話かけていなかった。でも、幼稚園に入った途端に子供の英語がどんどん伸びて、小学生になる時すでに、英語だけで育った子供たちと同じレベルになった。
Shan
ここで言いたいのは、いつも日本語で話している日本人家庭の中で、一日30分や1時間、英語の歌やアニメを流すだけで、母国語への影響は極めて少ないのでご安心ください。

 

一緒に見ること。使ってあげること。

子供がアニメを見る時、できれば親も一緒に見たほうが良い。そのアニメで出てきた言葉を日常生活の中でも時々使って、記憶を強化していく。

例えば、アニメの中puppy(ワンちゃん)という言葉がなん回も使われたら、アニメを見終たあと、絵本の中でもpuppyを見つけてみたり、または道でお散歩してる時、ワンちゃんを見かけたら喜んで「puppy」って言ってあげたりする。

 

Shan
可愛い子犬はdogじゃなくてpuppyって呼ばれるのは、辞書では学べませんね。

 

「英語は勉強でも罰でもない、ご褒美だ」という環境作り。

子供が大きくなると、だんだん勉強のストレスも増えてくる。「ああ勉強疲れた」という時も、「今日は宿題早めに終わったぜ」という時も、「じゃあ30分だけ、アニメでも見な(もちろん日本語のアニメではない)」と、リラックスの手段やご褒美として、今紹介した動画を活用しよう。

ご褒美だから、無制限に見続けるのはもちろんだめ!子供がそれを楽しんで、もうちょっと見たいなあぐらいの時止めれば良い。そして、ご褒美として活用し続ける。

 

子供向け絵本

Shan
他には、英語の絵本を活用するのもおすすめです。以下の記事に、絵本の使い方を紹介しているので、是非ご覧になってくださいね。
Shan
子供への英語教育という言葉は、そんなに好きではない。教えるというより、楽しませるのがポイントです。また、語学を学ぶには時間が必要ですので、効果がすぐ現れなくても焦らないくださいね。毎日続けることで、絶対に子供は成長します。

 

子供向け教材 英語の絵本読み聞かせ おすすめ8選

子供に英語読み聞かせ おすすめ絵本 I can readシリーズ

 

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。FacebookTwitterから、最新情報を受け取る事が可能だよ。シェアもよろしくね。
 

コメントを残す

名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。