英語の発音練習 無料で発音記号の読み方とコツを学ぶ 母音編①

英語の発音は、口の形舌の位置で決まってくる。

発音の理論を知るシリーズ第5段。母本編。 BBCの動画を利用して発音記号の読み方とコツを学ぶ。

本日のお題は、Long A、Long O、Long OW、Short o、Short aの5つ。

動画を再生しながら理論を確認し、練習ワードを練習しよう。練習方法は下記ページを参照する。

英語の発音を学ぶおすすめ参考書・練習法 〜カタカナ英語の脱出〜

2017.07.15

Long A

理論

発音記号:ei

スペル:ay、ai、et、e、a、ey、ea

:母音は舌は重要でない。リラックスして何もしない。

:口を大きく開けて、しっかり エ イ と言う

長さ:長い

 

練習ワード

face

day

break

ate

faced

great

混同しやすい音

short u、short e、short o

 

にゃんこ先生
カタカナは使いたくないんだけど、口を大きくしっかり開けて、にっこりしながら、エイと言おう。
にゃんこ先生
イメージだけど、cakeはケークじゃなくて、ケイク!あー、カタカナ使うと具持ち悪い・・。

 

Long O

理論

発音記号:əʊ

スペル:o、no、now、oa、ew、ough

:母音は舌は重要でない。リラックスして何もしない。

:大きく開けた口から、口を閉じて力を入れる

大きく開けた口(オ)

閉じて力を入れる(ゥ)

長さ:長い

 

練習ワード

boat

show

know

coat

dough

sew

混同しやすい音

short u、short i

 

にゃんこ先生
Noはノーじゃなくて、ノオゥ!って言うイメージ、カタカナで覚えないでね。
にゃんこ先生
əʊは2つの音からできてるから、2目の音を言うのを忘れないでね。

 

Long OW

理論

発音記号:aʊ

スペル:ou、hou、ow、ough

:母音は舌は重要でない。リラックスして何もしない。

:大きく開けた口から、小さく丸くして力を入れる(キスをイメージ)

大きく開けた口(ア)

小さく丸くして力を入れる(ゥ)

長さ:長い

 

練習ワード

mouth

now

fowl

couch

clown

loud

混同しやすい音

short u、short o、long O

 

にゃんこ先生
LongOは2つの音をはっきり言うんだけど、Long OWのは二つの音を一瞬で言うイメージ。
にゃんこ先生
なんども言うけど、カタカナで覚えないで、動画を見て音で覚えてね。

 

Short o

理論

発音記号:ɑ

スペル:o、a、au、aw、ou

:母音は舌は重要でない。リラックスして何もしない。

:それなりに口を開けて気持ち◯を作る。

長さ:短い

 

練習ワード

lot

odd

wash

 

混同しやすい音

long O、short u、long OW

 

にゃんこ先生
それなりに口を開けることを忘れないでね。

 

Short a


発音記号:ʌ

スペル:a、au、ai

:母音は舌は重要でない。リラックスして何もしない。

:口は結構開ける。

長さ:短い

 

練習ワード

strut

mud

love

blood

uncle

bunk

混同しやすい音

short o、short e、short u

にゃんこ先生
口を開けて元気よく「ァッ!」て言うイメージ。

 

他の発音を学ぶ

TH、R、L、P、Bを学ぶ

F、V、S、Z、T、Dを学ぶ

W、M、N、NG、CH、Jを学ぶ

K、G、H、SH、ZH、Yを学ぶ

母本編②

 

理論を実践する

理論は学んだだけでは発音は上達しない。

スポーツや楽器と同様、反復的な練習を通じて無意識のうちに体が動くようにしなければならない。

発音の練習方法はこちらのページを参照してほしい。

 

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。Facebookから、最新情報を受け取る事が可能だよ。イイねくれると嬉しいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です