7000冊以上の本を聞こう!!無料オーディオブックサイト8選

open-library
ねこ君
洋書読むのもいいけど、満員電車だと本開けないし・・
ねこ君
オーディオブックもいいけど、CDは本より高い・・

にゃんこ先生
どーん。無料で本が色々読めるっていうのは紹介したことあるけど、実は、オーディオブックも結構無料であるんだよ。

にゃんこ先生
英語圏の人はボランティア精神がある人が多くて助かっちゃうね、英語の勉強もさ。

オーディオブックを活用しよう!

オーディブックは本が好きだが、本を読む時間がない人におすすめだ。最近は、かなり多くの洋書が、オーディオブックとして無料で聞けるようになっている。

読むことでリーディング力を伸ばし、聞くことでリスニング力を強化するだけでなく、小さい子供への読み聞かせにも使える。字を読みながら聞くことで、正しい発音やスペルを身に付けることができる。

 

何より、本にはストーリーがあり、ニュースや教科書の英語を聞くよりも楽しめる。

今日は、無料でオーディオブックが楽しめるサイトを8つ紹介したい。

 

StoryNory

幼児・子供向けの物語や神話、その他の話が聞ける。ゆっくり発音するため、初心者でも聞き取りやすい。BGMがあるものもあり、それぞれの話が短いため、飽きずに楽しく続けられる。

スクリプトもあり、英語を勉強し始めた人にぴったりのリソースである。

 

Book Dash

こちらは、子供向けの絵本が無料で読めるサイト。内容も簡単で初心者向け。基本的には絵本が中心だが、音声付きのものもいくつかある。

PDFで本をダウンロードし、Mp3で音声を聴きながら読んでみるのはいかがだろうか?

 

Loyal Books

8000冊以上の洋書がただで読め、ほとんどの本に音声が付いている。人気の本TOP100や、子供向け、ミステリー、ファンタジー、小説等ジャンル別にカテゴライズされており、読みたい本が見つけやすい。

洋書を読むこと、聞くことで英語力をアップさせたい人にとっては、これ以上のサイトはないだろう。

 

使い方

オーディオブック

音声は好きな本を選択した後、ページを下にスクロールするとでるStream audiobookから章ごとに再生できる。

また、MP3等の音声をダウンロードすることも可能。

テキスト

PCのテキストや、PDF、Kindleで読める形式でダウンロードできる。

 

Lit2Go

魔法の国のアリスや、トムソーヤの冒険等、昔の童話を中心に文字と音声が楽しめる。

サイトの完成度が高く、文字数や難易度の記載もあり、文字も読みやすい。読み上げもクリアな発音でわかりやすい。

 

OpenCulture

インターネットで無料でダウンロードできるオーディオブックが800以上まとまっている。無料リソースのリンク集。

ジャンル別にまとまっているが、絵や本の説明がないため、Loyal Bookに比べると少し使いづらい。

 

Kids Learn Out Loud

子供向けのオーディオやビデオによる学習サイト。無料で聞けるオーディオブックが3,000以上ある。ジャンル別や人気順にソートして聞いて見たいものを探そう。

ちょっと変わったジャンルとして、旅行や伝記、スポーツなどもあるため、興味のあるものが見つけやすいかもしれない。

 

Project Gutenberg

著作権の切れた56,000以上の無料洋書を集めており、WEBサイト、PDFやKindleで読みことができる。ただ、人気別や使いやすいジャンル別のカテゴリーはないため、膨大なリストの中から読みたい本を見つけるのはちょっと難しい。

オーディオをがあるものは少ないが、LibriVoxでタイトルを検索すれば、読み上げ音声が見つかるかもしれない。

 

OpenLibrary

Open Libraryは、100万点以上の著作権切れ作品が読めるほか、20万点を超える新刊の貸出しにも対応している。オーディオブックではないが、全世界500万以上のユーザーがいる。

テキストではなく、スキャンされた紙の本を読む。ちなみに、WEBで読むだけでなく、PDFもダウンロード可能。

 

本を借りるのはアカウント作成が必要であり、一回5冊まで2週間期限で洋書を借りることができる。

子供向けの絵本から、どんなジャンルの本でも見つけることが可能のため、初心者から多読中毒まで全ての人におすすめだ。

 

にゃんこ先生
一緒に日本の英語教育を変えていかない?広告なしでサイト運営を続けるため、寄付を募集しているよ。PaypalBaseでご飯代をくれると嬉しいな。
にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。FacebookTwitterから、最新情報を受け取る事が可能だよ。シェアもよろしくね。

コメントを残す