英語の発音練習 無料で発音記号の読み方とコツを学ぶ 子音編①

英語の発音は、口の形舌の位置で決まってくる。

今日から、発音の理論を知るシリーズとして、 BBCの動画を利用して発音記号の読み方を何回かに分けて解説したい。

本日のお題は、THRLPBの6つ。

動画を再生しながら理論を確認し、練習ワードを練習しよう。練習方法は下記ページを参照する。

英語の発音を学ぶおすすめ参考書・練習法 〜カタカナ英語の脱出〜

2017.07.15

TH(voiceless)

理論

発音記号:θ

スペル:th

舌の先上の歯下の歯の間に挟む

:力入れない

:続けて出す

Voiceなし

 

練習ワード

thin

throw

thumb

author

healthy

birth

path

 

混同しやすいアルファベット

F、S、T

 

TH(voiced)

理論

発音記号:ð

スペル:th、the

舌の先上の歯下の歯の間に挟む

:力入れない

:続けて出す

Voiceあり

 

練習ワード

then

this

there

that

others

smooth

 

混同しやすいアルファベット

Z、D、S、T

 

にゃんこ先生
同じスペルのthでも、2つの発音がある。
にゃんこ先生
2つとも、口の形と舌の位置は同じなんだけど、voiceがあるかどうかだけ違う。
にゃんこ先生
thのvoiceがあるかどうかは、日本語でいうと濁点(“)みたいなものなんだけど、説明が難しい。
にゃんこ先生
さとざ、ぱとばみたいなもの。これだけは動画をみてなんとなく理解してほしい。

 

L

理論

発音記号:l

スペル:l、ll、le

舌の先を上の前歯の裏つける

:力入れない

:続けて出す

 

練習ワード

light

valley

bell

level

light

led

 

混同しやすいアルファベット

R、W

 

にゃんこ先生
RとLは混同しやすいけど、実はLは超簡単。
にゃんこ先生
舌を上の歯の裏にくっつけろ。以上。

 

R

理論

発音記号:r

スペル:r、rr、rh、wr

くるっと上に曲げる(下図参照)

:イメージは口を少し開けたアヒル口、筋肉使う

:続けて出す

 

練習ワード

right

wrong

sorry

arrange

royal

 

混同しやすいアルファベット

W、L

 

にゃんこ先生
Rは図の通り、まず巻き舌を意識。
にゃんこ先生
口の形は動画も見てね。楕円になってるよ。
にゃんこ先生
あひる口の、口をちょっと開いているバージョンで伝わらないかな?

 

P

理論

発音記号:p

スペル:p、pp

:何もしない

:一回口を閉じて、息を一気に出す

:止める

Voice : なし

 

練習ワード

pack
pan
copy
happen
hop
pop

 

混同しやすいアルファベット

B

 

にゃんこ先生
Pは簡単。
にゃんこ先生
一回口を閉じて息を勢いよく吐きながら、「PA!!」っていう。
にゃんこ先生
PとBの口の形は一緒だよ。

 

B

理論

発音記号:b

スペル:b、bb

:何もしない

:一回口を閉じて、息を一気に出す

:止める

Voice : あり

 

練習ワード

back
bag
hobby
habit
job
bob

 

混同しやすいアルファベット

V、P

 

にゃんこ先生
Bは簡単。
にゃんこ先生
一回口を閉じて、息を勢いよく吐きながら、「BA!!」っていう。
にゃんこ先生
PとBの口の形は一緒だよ。

 

他の発音を学ぶ

F、V、S、Z、T、Dを学ぶ

W、M、N、NG、CH、Jを学ぶ

K、G、H、SH、ZH、Yを学ぶ

母本編①

母本編②

 

理論を実践する

理論は学んだだけでは発音は上達しない。

スポーツや楽器と同様、反復的な練習を通じて無意識のうちに体が動くようにしなければならない。

発音の練習方法はこちらのページを参照してほしい。

 

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。Facebookから、最新情報を受け取る事が可能だよ。イイねくれると嬉しいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です