英語の発音練習 無料で発音記号の読み方とコツを学ぶ 子音編③

英語の発音は、口の形舌の位置で決まってくる。

発音の理論を知るシリーズ第3段。 BBCの動画を利用して発音記号の読み方とコツを学ぶ。

本日のお題は、WMNNGCHJの6つ。

動画を再生しながら理論を確認し、練習ワードを練習しよう。練習方法は下記ページを参照する。

英語の発音を学ぶおすすめ参考書・練習法 〜カタカナ英語の脱出〜

2017.07.15

W

理論

発音記号:w

スペル:w、o、wh

:上にも下にもつけない。

キス

:続けて出す

 

練習ワード

wet

one

when

beware

quick

queen

混同しやすいアルファベット

R

 

にゃんこ先生
Wはキスと覚えよう。口をキスの形にすることを恥ずかしがらないで。
にゃんこ先生
キスをするときの舌は、まぁ落ち着ちつかせてれば大丈夫。

 

M

理論

発音記号:m

スペル:m、mm、mb、gm、mn

:力入れない

閉じる

:鼻から出す

 

練習ワード

more

hammer

sum

mime

sum

rum

混同しやすいアルファベット

N、NG

 

にゃんこ先生
Mは、口を閉じて「ムー」っていう感じ。カタカナは使いたくないけど。

 

N

理論

発音記号:n

スペル:n、nn、kn、pn、gn

舌の先上の前歯の裏につける。

:力入れないで少しだけ開ける

:鼻から出す

 

練習ワード

nice

funny

son

none

son

pin

 

混同しやすいアルファベット

なし

 

にゃんこ先生
Nは意識しないでも発音できることが多いと思う。
にゃんこ先生
舌の位置にだけ気をつけよう。

 

NG

理論

発音記号:ŋ

スペル:ng、ngue

舌の先下の前歯の裏につける

:力入れないで少しだけ開ける

:鼻から出す

 

練習ワード

rung

anger

rung

tongue

wing

 

混同しやすいアルファベット

N

 

にゃんこ先生
学校で~ingってイングって習わなかった?あれって嘘なんだよ。グって発音しないの。カタカタ使いたくないけど。
にゃんこ先生
nとngの違いは、舌を上の歯の裏につけるか、下の歯の裏につけるかっていうこと。

 

CH

理論

発音記号:tʃ

スペル:ch、tch、t

:力入れない

:丸めて少し開ける(タコをイメージ)

:止める

Voice : なし

 

練習ワード

choke

teacher

match

church

choke

chunk

 

混同しやすいアルファベット

SH

にゃんこ先生
Wとまでは行かないけど、口を開けたキス、あるいはタコをイメージ。

 

J

理論

発音記号:dʒ

スペル:j、dge、g、gg、dge

:力入れない

:丸めて少し開ける(タコをイメージ)

:止める

Voice : あり

 

練習ワード

joke

lodger

bridge

judge

junk

 

混同しやすいアルファベット

J、D

 

にゃんこ先生
CHとJも口の形と舌の位置は一緒。voiceがあるかどうかの違い。
にゃんこ先生
口をすぼめて丸くすることを忘れなければ大丈夫。

 

他の発音を学ぶ

TH、R、L、P、Bを学ぶ

F、V、S、Z、T、Dを学ぶ

K、G、H、SH、ZH、Yを学ぶ

母本編①

母本編②

 

理論を実践する

理論は学んだだけでは発音は上達しない。

スポーツや楽器と同様、反復的な練習を通じて無意識のうちに体が動くようにしなければならない。

発音の練習方法はこちらのページを参照してほしい。

 

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。Facebookから、最新情報を受け取る事が可能だよ。イイねくれると嬉しいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です