TOEFLを無料で勉強しよう! 学習リソースベスト10

ねこ君
TOEFLの勉強ってお金かかるよね・・。テキスト買ったり、参考書買ったり、CD買ったり・・・予備校なんて行ったら、何十万ってすぐなくなっちゃう。で、肝心の点数はなかなか伸びないみたいな・・。

にゃんこ先生
日本でTOEFLの教材やリソースを探そうとすると、なかなか質の高いものも見つけづらいし、お金ばかり浪費しがちになってしまうこともある。

にゃんこ先生
けど、TOEFLは英語の試験だよね?TOEFLを勉強しているのは日本人だけじゃなくて、世界中の人。世界には、無料で使える優秀なリソースがたくさんあるんだよ。

にゃんこ先生
今日は、TOEFLの学習に、無料で使えるとても優れた材料をいくつか紹介したい!

ポッドキャスト

海外の大学が制作している英語教育用のポッドキャストを聞くことも、ネイティブが喋る英語と、アカデミックな単語に慣れるためにおすすめだ。

特に、ポッドキャストを聞くことは、TOEFLリスニングセクションの準備になるだけでなく、ジェネラルな英語のリスニング力、理解力とボキャブラリーの強化にもなる。こちらの大学のポッドキャストリストや、イギリスのオックスフォード大学の番組は使ってみる価値があるだろう。

 

にゃんこ先生
ポッドキャストは通勤中、通学中、いつでも聞くことができる。隙間時間を活用して耳を鍛えよう。

 

TED

ご存知の通り、TEDは優れたプレゼンターのビデオがたくさん掲載されている。TED Talksで様々なトピックを聞くことで、リスニングの理解力を向上させるだけでなく、”人生に役に立つ何か”も手に入れることができるかもしれない。

TED Booksを活用すれば、リーディング力の強化にも繋がる。ちなみに本は有料だ。

 

にゃんこ先生
TEDは短いものが多いから、勉強の合間の休憩時間に最適だと思う。

 

ドキュメンタリー

TVや映画、YouTubeを見ることも、とても良い英語の練習になる。

しかし、ここでは是非ドキュメンタリーを見ることをおすすめしたい。ドキュメンタリーは、TOEFLのリーディングやリスニングで使われるようなアカデミックなトピックが、フォーマルな英語で語られる。英語が、フォーマルな形式で、どのように喋られるのか知るためにも良い材料だ。

このサイトで無料でドキュメンタリーを見ることができる。

 

にゃんこ先生
30分〜ぐらいの長い動画が多いから、腰を据えて見た方が良いかな。ご飯を食べながら、あるいはちょっと長めの休憩時間に。

にゃんこ先生
人喰いの歴史、ビットコイン、スマブラに熱狂するオタクの話まで、興味を引くようなドキュメンタリーが探せるのではないだろうか。

 

Grammarly

ライティングの練習をする際に、自分の文法ミスやスペルミスが気になったことはないだろうか?GrammarlyはTOEFLのライティングには欠かせない。

高額な添削サービスは必要ない。Grammarlyを使えば、TOEFLで重要な基本的なミスは全て無料で添削してくれる。自分の弱点を把握することで、毎日のライティングの練習がもっと楽しくなるのではないだろうか?

 

にゃんこ先生
TOEFLを卒業した後も、手放せなくなる超優秀アプリ。アメリカの大学の教授も愛用している。

 

ETSの無料教材

実は、TOEFLの制作会社であるETSも、たくさんのTOEFL用教材を無料で公開していることを知っているだろうか?公式問題集を購入する前に、無料の教材を使い倒すのも良いだろう。

Quick Prep: TOEFl iBTの過去問の全セクションを、オーディオファイル(ないものもある)とスクリプトと共に練習することができる。PDFや音声ファイルをリンク先からダウンロードしよう。

Sample Questions: TOEFl iBTのサンプル問題を活用して、TOEFLの問題構成やフォーマットに慣れよう。

TOEFL TV: ETSのTOEFLオフィシャルYouTubeチャンネル。TOEFLのフォーマットの解説や、学習を進める上でのヒント、海外留学に関する情報等を提供している。

TOEFL Planner: TOEFLの学習をどのように進めていくべきか、解説をするPDF。それぞれのセクションについて簡単に解説し、TOEFLのスコア採点方法やスコアレポートについて説明する。

 

にゃんこ先生
このリソースを知らない人って意外と多いんだよね。使わないともったいないよ!

 

オンライン記事

英語をたくさん読むことは、多くの新しい単語を学び、TOEFLのリーディングセクションを攻略するための一番の近道だ。しかし、オンラインの記事によっては、クオリティはバラバラだ。

ニューヨークタイムズの Learning Network は、毎日、教育や学習に関連する記事を更新している。レベルの高い単語や文構造を使っており、TOEFLで遭遇するような、フォーマルな文章である。

また、The New York Times、 The New Yorker The Economistなどは、ライティングのプロではない誰かに書かれたブログや投稿をランダムに読むよりも、質の高い記事を読むことができる。

 

スマホアプリ

世界を見れば、TOEFLのスピーキンやリスニングに使える優秀なスマートフォンアプリがたくさん存在する。

過去問を収録したアプリや、リスニングの学習に最適化されたアプリ、スピーキング音声を録音して繰り返し練習できるアプリをこちらの記事から発見しよう。

 

Kindle

オンラインの記事を読むとき、わからない単語が多すぎる?そんな時は、Kindleに記事を送ると単語を一瞬で調べることができる。

KindleのPCアプリとスマホアプリは、無料でダウンロードできるため、英語学習のお供に使ってみることをおすすめする。

 

にゃんこ先生
ニュースや雑誌の内容に興味をもてない・・続かない・・っていう人は、洋書にチャレンジするのもあり。Kindleでは無料で読める本もたくさんある。

にゃんこ先生
単語の意味を調べるのであれば、Macも優秀。Macユーザーはこちらの記事を参考にしてみよう。

 

Arts & Letters Daily

Aldailiy Siteは、高等教育のための情報機関であるChronicle of Higher Educationが作成したサイト。たくさんのエッセイ、ニュース、本や、あらゆるトピックに関する記事を集めている。

記事のリストは毎日更新され、アカデミックで新しい読み物を簡単に手に入れることができる。

 

There is no magic!!

There is no Magic!! : 英語学習・TOEFL対策・留学コミュニティ

There is no magicでは、TOEFL学習だけに関わらず、英語学習で使える無料のリソースをたくさん公開している。TOEFL勉強法完全MAP をチェックしよう。無料で模試を受けるなら、中国TPOを活用しよう。

また、近い将来、TOEFLに役に立つ情報をどんどん紹介していく予定だ。TOEFLの学習を進める中、定期的にサイトをチェックしていこう。

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。FacebookTwitterから、最新情報を受け取る事が可能だよ。シェアもよろしくね。
 

コメントを残す

名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。