英語学習はCNNで!おすすめリソース9選

にゃんこ先生
ねこ君、CNNって知ってる?
ねこ君
なんか聞いたことあるかも、英語のニュース番組か何か・・?
にゃんこ先生
そうそう、CNNはアメリカのケーブルテレビの一つで、英語学習にはもってこいのツールなんだ。
にゃんこ先生
ニュースと言っても、単なる記事だけでなく、動画や音声も無料で提供しており、読解力とリスニング力を同時に鍛えることができる。アプリやインターネットラジオも活用すれば、いつでもどこでも英語に触れられる。
にゃんこ先生
ネイティブ向けのニュースで自然な英語を学べるし、英語学習者向けにアレンジされた媒体もあるんだよ。

 

Cable News Network (CNN) はアメリカのニュースを使った英語学習のツールとして完璧なリソースだ。リーディングとリスニングの上達に有効なだけでなく、アメリカの文化・時事ネタについて学ぶこともできる。

今回は、英語学習者のために特別に作られたプログラムを含む、9つのCNNリソースについて紹介する。

ニュースで英語を学ぶ理由

  • リーディングとリスニング力の向上

CNNはニュース番組や記事を取り扱っているので、英語の書き言葉や話し言葉を学べる。同じニュースを聞いて、読んで、英語の総合力を高めよう。

 

  • 最新の情報をゲット

英語の流暢さを向上させるだけでなく、最新のニュースを通じて今何が起きているかを知ることもできる。

 

関連記事

誰でも読める英語ニュース 初心者からの難易度別ガイド

 

CNNを英語教材として活用するコツ

  • 何度も読む、聞く

言語学習には繰り返し練習することが必要。動画を何度も見返したり、同じ記事を何度も何度も読んだりしてみよう。繰り返すことはボキャブラリーを増やすのに役立つ。また、新出単語があればメモを取ろう。文脈から新出単語の意味を推測できなければ、一時停止をして意味を調べてみよう。

 

  • 能動的に学習する

何となくCNNニュースを読んで、聞いて終わりにしては勿体無い。メモを取り、サマリーを書き、あるニュースの8〜9割は理解できるようにしたい。ニュースの内容の理解度を深めるため、動画や音声を一時停止したり巻き戻したりしながら、記事を読み返してみよう。

 

  • 根気よく続ける

英語学習は続けることが最も大切だ。新しい言語を学ぶには時間がかかる。3日間で辞めるのではなく、3ヶ月、1年間とCNNニュースの聞き取りや、記事を読むことを続けてみよう。ニュースの内容をすぐに理解できなくてもがっかりする必要はない。粘り強く続けることで、時間とともに英語力は絶対に上達する。

 

英語学習におすすめCNNリソース9選

en.news with CNN

この記事で紹介する他のリソースとは異なっており、en.newsは英語学習者のために作られた番組だ。

このサイトはCNNの記事や動画を無料で提供している。難易度によってランクづけされているので、自分の英語レベルに合わせて動画や記事を選択することができる。記事の隅にある数字の上にマウスを置くだけで、難易度を選択できる。

それに加えて、このサイトでは英語力をさらに向上させるためのボキャブラリーレッスンやゲームを提供している。進捗を記録したいならばアカウント登録をすると良い。他の言語学習者と競争することもできる。

 

CNN 10

これは10分間のニュース番組だ。毎週月曜日から金曜日まで動画やpodcastとして公開されている。この番組ではたいていその日の重要ニュースの速報を伝える。

CNN 10は最新のニュースを簡潔に伝えるため、言語学習者にはとても良いリソースだ。YouTubeの動画は自動生成の字幕をオンにすることでスクリプトも確認できる。

毎朝動画を見たりポッドキャストを携帯にダウンロードすることで、毎日のリスニングの練習時間を簡単に見つけることができるだろう。

 

Anderson Cooper 360

これはアンダーソンクーパーが主催している夜のニュース番組。この番組は政治に関する内容が多く、街頭インタビューも含まれている。

クーパーは速い口調で話す傾向があり、初心者には難しかもしれないが、はっきりとした標準的なアクセントで話すため、ネイティブスピーカーの発音を理解する練習として役に立つ。

アメリカの政治の仕組みについて詳しく学ぶこともできる。また、クーパーのユーモアを交えながらトークを展開し、番組を通じて彼のジョークも楽しむこともできるだろう。

 

United Shades of America

これはアメリカのサブカルチャー(趣味、アイディア、習慣など)についてレポートする番組。アメリカで様々な人々が直面している課題について探るドキュメンタリーシリーズだ。

この番組は、アメリカの日曜夕方に放送されていて、コメディアンのカマウ・ベルが主催している。

英語学習者にとっても英語のリスニングの練習として利用できる。また、アメリカの文化アメリカ中の人々が直面している課題についてより深く学ぶのに役立つだろう。

 

CNN Newsletters

CNNはニュースをメールでも配信しているので、メールで最新情報を入手することができる。記事の種類や通知の量を選択できるのも特長で、ニュースレターでのトピックには政治、医療ニュース、ポップカルチャーなどが含まれている。

上記のリンクから自身が興味あるものを選択しメールアドレスを入力すれば、最新の情報が届く。興味がある記事を使って、リーディングの練習をしてみよう。

 

CNN Apps

CNNはアプリも提供している。アプリをスマホでダウンロードすれば外出先でも簡単に記事を読むことができる。これは通勤中の日課にもってこいだ。

またアプリからの通知を許可すると、CNNニュースから更新通知が届く。

 

CNN Twitter

ツイッターのアカウントを持っているならば、CNNをフォローしてみよう。CNNアカウントは短いニュースを更新している。それらのツイートは、シンプルな英語を使い、文脈を理解することをサポートする写真を含む。

またCNNツイートは長い記事や動画へのリンクを提供している。

Twitterからの通知をオンにすれば、CNNアプリとともに1日を通じて簡単な英語の練習をすることができるだろう。

 

CNN Instagram

インスタグラムのアカウントを持っていれば、CNNニュースへアクセスすることができる。メインのニュースアカウントに加えて、CNNトラベルスタイルビジネス政治のインスタグラムアカウントもでフォローきる。ニュースの見出しを読むだけでなく、興味のある分野で学ぶことができるのはポイントだ。

ツイッターと同様、文章と画像が組み込まれているので、インスタグラムは言語学習者にとって良いリソースだ。英語のキャプションを理解しようとするときに画像をヒントとして利用することができる。

 

CNN English Express

こちらは、CNNの莫大な英語リソースを活用した、日本の英語学習者向けのマガジン型テキストだ。雑誌でニュースを読むだけでなく、ニュースの音声や、動画をオンラインで見ながら英語のヒアリング力を強化することができる。最新のニュースを使って、生きた英語を学びたい人にお勧めだ。

英語だけでなく、日本語の力も借りながら英語力をあげたい、という人には、CNN English Expressを教材として使ってみるのは如何だろうか。

アマゾンで月単位で購入できる他、年間購読をすると本のほかCDや特典もついてお得になる。資料請求をすると、無料で一冊見本紙がもらえるとのこと。正規購読をする前に貰ってみよう。

 

まとめ

あなたにぴったりのCNNリソースを見つけることは出来ただろうか?

CNNのアプリをダウンロードし、ソーシャルメディアのフォローをクリックして、CNNの番組を見始めよう。CNNは英語の流暢さを向上させるのに素晴らしく役立つリソースだ。

 

ニュースで英語勉強シリーズ

【完全版】英語ニュースサイトまとめ30選

英語ライブニュース、インターネットラジオまとめ20選

誰でも読める英語ニュース レベルにあった無料サイトを選ぼう

 

※この記事は、こちらのブログを参考にしてアレンジしたものになります。

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。FacebookTwitterから、最新情報を受け取る事が可能だよ。シェアもよろしくね。
 

コメントを残す

名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。