TOEFL/IELTS 知って驚くメモ取りの極意とその心得

ねこ君
ふう、メモってどうやって取ったら効率的なんだろう・・・。

ねこ君
Speakingのメモ取りって不可能じゃないのかな・・

にゃんこ先生
・・・

にゃんこ先生
今日は、絶対にスピーキングで20点以上取れるメモの取り方、教えちゃうよ〜〜!!

ねこ君
!!!

にゃんこ先生
なーんってうっそー。メモ取りに魔法なんてないよ。

にゃんこ先生
一番必要なのはリスニング力、そしてメモ取りの練習。

メモ取りの必要性 TOEFL vs IELTS

TOEFLが難しい一つの理由に、IELTSと比較してメモ取りが非常に重要になってくることがある。Listeing、Speaking、Writing、全てに置いてメモが必要だ。

IELTSは、Listeingのみメモ取りが必要になってくるが、答えとなるワード以外のメモを取ることはかえって問題解答の妨げとなる。

 

TOEFL受験者は、誰もがどうやってメモを取ることが効率的なのか模索し、悩んでいるハズである。

How to Memo

There is no correct answer.

にゃんこ先生
残念だったね。メモ取りに模範やは答えはない。

だからと言ってがっかりしないで欲しい。

学校で取るノートを想像して見よう。ノートの取り方、メモの仕方って100人いたら、100人異なる。人のノート見ても、ノートの取り方を聞いても、かえって混乱することが多いと思う。

書くことで集中できる人、あるいは一切メモを取らない人もいる。どちらも高得点をとっている。あまり人の意見を鵜呑みにするのはよくないことだ。

つまり、あなたの試行錯誤は正しいし、ノートの取り方は誰かに学べるものではない。友達にノートをコピーして貰うのは別だけど、TOEFLでは自分でメモを取るしかない。

 

予備校の教えるメモ取りとは?

予備校が教える、用紙に線を引いてReason1、Reason2….と分けるといった方法はテクニックでも何でもない。教えているフリである。多くの問題を解くことで、TOEFLの傾向は自ずと理解できる。

つまり、紙にいくら線を引いても、メモの取り方を教わっても、それで点数が上がるということは一切ないのだ。

 

にゃんこ先生
正解なんてないから、人のやり方を教わるのは長期的にはかえってミスリーディングになる。

 

メモ取りの極意

重要なのはとにかく実践問題を繰り返し行い、どのようにメモを取ればパフォーマンスが上がるのか自分で実験することだ。

そのための材料が中国TPOである。

 

 

また、重要なのはメモ取りよりも、Listeing力 + Reading力の向上であることを忘れてはいけない。まず、内容が理解できなければ、メモを取るのは100%不可能だ。

 

 

セクションごとのポイント(TOEFL)

ここではメモ取りのポイントを、概要のみ話したい。詳細は、それぞれのセクションの記事(作成中)にて追って解説する。

Reading

メモはほぼ不要。

ハイライトされている長文の言い換え問題の際に、原因と結果のみ(何が何を起こしたのか)簡単にメモをとっておくと、問題文を読んでいる際に頭が混乱しなくて済む。

にゃんこ先生
読めれば解ける、それがリーディング。

Listening

基本的にストーリーの理解ができていれば、メモは見なくても問題は解ける。

しかし、時系列や比較等、いくつかの項目を細かく説明している場合には、それぞれの情報をメモした方が良い。覚え切れない細かい項目の情報が問われることがある

 

しかし、問題を聴きながら「これは比較だからメモだ」という判断は普通はできない。

どんな問題でも重要だと思う部分(特に画面に出て切るキーワード等)は、軽くメモ/理解しながら聞くのが良いだろう。

にゃんこ先生
参考までに、私の友人はメモなしで29点とか取っていた。つまり、リスニング力が大事。

Speaking

メモは必須。しかし、文章で記載している暇はない。

手書の文字を、後で読めるように綺麗に書くということを普段から意識しよう

 

そして、He/Sheの使い分けには注意しよう。

ストーリーの概要だけでなく、固有名詞や具体例のdetailを入れ込むことが20点を越えるために必要。

にゃんこ先生
喋るときに、結構性別を間違うから、そこは今から注意しよう。
にゃんこ先生
あとは、メモを綺麗に書くこと。後で解読できなくなる人多いから。

 

Writing

メモは必須。しかし文章で記載している暇はない。

手書の文字を、後で読めるように綺麗に書くということを普段から意識しよう

 

Readingの3つのポイントに対する反論が、それぞれdetailも含めて2つ以上メモできれば高得点が狙える。

にゃんこ先生
特に追加でいうことはないかな・・。タイプミスには気をつけて。

 

終わりに

にゃんこ先生
今日は、「効率的なメモ取りの方法なんてない、学ぶものじゃないこと」を認識して欲しかった。
にゃんこ先生
原則に帰り、読解力とリスニング力をつける。そして練習する。結局それが近道。

ねこ君
少しでも期待しちゃった自分がバカだった。。
にゃんこ先生
もし良かったら、あなたのメモの取り方をシェアしてくれるとありがたい。

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。Facebookから、最新情報を受け取る事が可能だよ。イイねくれると嬉しいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です