DMM英会話を1,000回やってわかった効果的な英語勉強法

ねこ君
スカイプ英会話って本当に話せるようになるの?

ねこ君
もう半年やってるけど、効果を感じてない。。
にゃんこ先生
どんな感じで使ってるの?

ねこ君
うーん、デイリーニュースとか?色々マテリアル充実してるから。

 

値段も手頃で今流行りのスカイプ英会話。果たして本当に英語が喋れるようになるのだろうか?

今日は、スカイプ英会話を上手に使い、「話す」スキルをどのように上げていくのか考えたい。

 

にゃんこ先生
英語がまったく話せない、単語は出てくるけど文章は作れないっていう人は、まずはこっちをみてね。

なぜスカイプ英会話で英会話が伸びないのか。

アイディアが浮かばない

英語が喋れない本当の理由は、単語力でも文法力でもない。話すため内容が、日本語でも出てこないからだ。

スカイプ英会話の会話用トピックって、超つまらない。「3つの願い事が叶ったら何をする?」とか、「人間は生れながらにして悪か?」みたいなトピックが多く、日本語でもすぐに答えられないような質問が多い。

それが理由で、自分で内容を考えなくても良い「デイリーニュース」や「ビジネスシーン」の的な教材を選ぶ人は多いはず。しかし、自分で内容を考えなかったら、会話の練習にはならない。

 

にゃんこ先生
じゃあ、どうしたら話す内容がどんどん出てくると思う?

 

選ぶ教材が悪い

「デイリーニュス」や「写真の描写」、「ビジネスシーン」等、スカイプ英会話のほとんどの教材は、英語の学習のたしにはなるが、会話の学習にはほとんどならない

想像してみよう。自分1人だってできる、スクリプトの音読を先生と一緒にやって、単語を一緒に確認して、25分中5分しか自分の考えを話す時間がないなんて。

最悪スクリプトを読んで授業が終わる。ほとんどの教材ってそんなイメージだ。

 

にゃんこ先生
あーいう教材って、先生が楽できるように作ってるんだよね。
にゃんこ先生
自分で色々話すのは先生だって大変だけど、音読を一緒にやるのは楽だから。

 

相手の言っていることがわからない

先生が言っていることや質問が聞き取れずに、何を話したら良いかわからなくなってしまうことはないだろうか?

リスニング力をつけてから会話の練習をしろとは言わないが、英会話と同時並行でリスニング力をつける学習を続けることをおすすめする。

 

 

スカイプ英会話を上手に使う3つのポイント

闇雲に毎日スカイプ英語をしても、話す能力の向上は難しい。使い方を間違えると、英会話をやってるフリになってしまう。

しかし、スカイプ英会話は、使い方によってはすっごくいいツールになる。だって、月5,000円ぐらいで、毎日30分英語を話す時間ができるんなんて、夢みたいな話だ。

ポイントは3つ。

  1. 良い先生を選ぶ
  2. 自分で考える教材を選ぶ
  3. 毎日やる

 

良い先生を選ぶ

実際、スカイプ英会話で良い先生を選ぶのって、とんでもなく難しい。

英語力のレベルも、ホスピタリティも、授業の進め方も先生によって全て異なる。

じゃ、どうやって選んだらいいの?

 

⑴  紹介ビデオを見て発音を聞く (英語力)

まず、発音は超重要。なんとなく流暢で早いとかではなく、発音だ。

これは、英語の先生として、発音を死ぬ気で学んだかどうかを意味する。英語と向き合い、時間をかけ、苦労をしてる。その分、教えることに対する情熱が違う。

 

また、ヨーロッパ出身の先生は稀に英語圏で留学や幼少期を過ごした人もいる。こういう人は、費用対効果が良い。

にゃんこ先生
ネイティブプランに申し込む財力があればそっちの方が早いけど。

 

にゃんこ先生
自分で発音を判断できない場合、YouTubeの自動生成スクリプトをオンにして見て。
にゃんこ先生
この人は、my classをmy calves(子牛たち)と言っている。isもit’sになってしまっている。

 

⑵ お勧めの教材を聞く (ホスピタリティ)

これも、簡単な先生のホスピタリティを判断する方法だ。

例えば、「会話力をあげたいんだけど、自分はどの教材がいいかわからない。何かおすすめある?」と聞いてみよう。

それで、「デイリーニュース」を最初に進めてきたら、その先生は”自分が楽をしたい”先生だ。

 

「じゃあ、フリートーク」と言って、たくさん質問してきてくれる人は、会話の練習になる。先生によっては、公式教材を使わず、自分の慣れているフリートークのトピック集を使ってくれる。

ディスカッションや、あるトピックについて話す教材を進めてくる先生も、許容範囲である。

 

にゃんこ先生
先生を顔で選ぶのは、本末転倒ってことだね。
にゃんこ先生
こことか、ここの質問集を使うのも結構楽しいよ。

 

⑶ 英語の勉強方法を聞く (英語力ホスピタリティ)

隠し球として、先生に対してこういう質問はするのはどうだろう。

「なかなか英語力上がらない、なにするのが効率的なんだろう?」

 

この質問に対し、「毎日ちょっとでもやれ。」とか、「歌を歌え。」とか、「本を読みながら音読しろ。」みたいなことを言う人はイマイチだ。

「効率的な方法はない。」と言う人はいないかもしれないが、「本を読め。」「ドラマを見ろ。」と言う人は、本物である確率が高い。

 

にゃんこ先生
お気に入りの講師を見つけても、なかなか予約取れないことってあるよね?
にゃんこ先生
DMMだけだけど、講師のスケジュールに空きができたらメールをくれるサービスがあるよ。これね。

 

自分で考える教材を選ぶ、事前にネタを考える

もう、スクリプトを一緒に読むような、一人でもできる教材を選ぶのはやめよう。会話や話すことだけに集中できる、スクリプトのない教材を選ぶ。

興味のないどーでもいいようなトピックも大歓迎。生活する中でどんなトピックを話すかなんてわからないし、1回話せば2回目以降はすごく楽になる。

日本語で良いから、明日やるトピックに関して、何を話すかネタを考えておこう。

 

にゃんこ先生
「生まれながらにして人間は悪か。」であれば、こんな感じで考えとく。
にゃんこ先生
悪じゃない。生まれた時は平等。環境が人を作る。そして、ちょっと具体例をつくる。
にゃんこ先生
一旦ネタを考えとけば、英語を話すのがそこまで苦じゃなくなるよ。

 

毎日やる

折角毎日できるプランなのに、毎日やる人ってどれくらいいるのだろう?

是非、アンケートに協力してほしい。

スカイプ英会話をどれくらいの頻度で使う?

スカイプ英会話の1回150円!みたいな広告って、過大広告だ。

 

にゃんこ先生
話せるようになりたければ、「もっと話す」。それだけしか方法ない。

 

スカイプ英会話比較

最後になったが、色々あるスカイプ英会話を少しだけ比較したい。

授業は結局先生次第だから、違いは、価格・システムと、教材の2つだけ。

価格・システム

DMMレアジョブは、月5,000円程度で毎日25分のプランが売り。

ECCは、1,000円3回等のプランがあり、5,000円払っても結局週1しか受けられないといった人はこちらがお得。

ネイティブキャンプは、月5,000円程度でまさかのやり放題。しかし、先生は選べない。

 

にゃんこ先生
ネイティブキャンプで先生を選ぼうとすると、追加料金かかるから、あんま良くないかもね。

 

教材

DMMは、老舗・金があるだけあって”スクリプトのない”教材も豊富。IELTSの教材は、会話の練習にはすごく良い。

ネイティブキャンプには、”スクリプトのない”教材はあるにはあるが、「動物」「天気」「経験」を話せといった感じで、「人間は生まれながらにして悪か」と比べると頭を使わないものが多い。

レアジョブは、フリートーク用のマテリアルがない。つまり、ベルトコンベアー式の授業しかない。

 

にゃんこ先生
こうして見ると、DMMはスカイプ英会話の中で一番まともな可能性がある。

 

無料体験

にゃんこ先生
どの会社も無料体験ができるので、教材や先生の質を一度、自分で確認して見ると良いだろう。

 

 

発音、イントネーションを学ぶ(オマケ)

英語を勉強するで、発音とイントネーションをバカにしてはならない。

これらの要素は、英語を効率的に学ぶ上で、とても重要である。

こちらの記事を参考にして、正しい発音とイントネーション身につける基礎を作って欲しい。

 

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。Facebookから、最新情報を受け取る事が可能だよ。イイねくれると嬉しいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です