Kellogg MBAを知る 日本人ブログ+学校情報まとめ

MBAイベント最新情報 in Tokyo
8/29 IMD(スイス) Webinar
9/1、9/3 UCLA東京現地説明会

ねこ君
高校生ぐらいから、アメリカのMBAがずっと憧れだった・・。けど、アメリカのMBAは入るの難しいのかな?

ねこ君
そもそも、どんな学校があるのかも知らないんだけど・・

にゃんこ先生
アメリカのトップスクールは、海外経験のない日本人にとってはすごくハードルが高い。

にゃんこ先生
TOEFLでも105点以上、GMATも600点後半がないと土俵に立てないから、まずは英語の勉強だね。

にゃんこ先生
このシリーズでは、海外MBAの情報をまとめていくよ。

にゃんこ先生
今日は、アメリカのケロッグMBA特集!!

海外留学や海外MBAを目指すうえで重要なのは学校選び。

しかし、海外の学校を選ぶうえで、一つ大変なのは情報集めである。日本語の情報も少なく、イベントや学校説明会も気づいたら終わっていることも多い。

これは、そんな学校を選ぶ上で役に立つであろう情報、サイトを、学校ごとにまとめていくシリーズ第9弾。今日は、アメリカのKellogg ビジネススクール

WEBページを行ったり来たりする手間や、有用な情報を探す手間が省け、本来やらなければならないことに時間が使えるようになれば幸いだ。

また、ここのページに漏れており、役に立つ情報があれば、ドシドシ掲示板やコメント欄に共有してほしい。

Kellogg School of Managementを知る

基本情報

ケロッグ経営大学院は、アメリカ合衆国イリノイ州エバンストンにキャンパスを構えるノースウェスタン大学のビジネススクール。1908年創立。

ハーバード・ビジネス・スクール、スタンフォード大学経営大学院、ペンシルベニア大学ウォートン・スクール、シカゴ大学ブース・スクール・オブ・ビジネスとともに世界的に最高の評価を受けているビジネススクールの一つである。

数あるビジネススクール・ランキングの中で、最も信頼性の高いものの一つといわれるビジネスウィークのランキングで1位獲得回数最多を誇る。

ほぼ全ての分野において最高レベルの評価を得ているが、特にマーケティングの分野では圧倒的な強みを持っている。起業家精神に満ちた校風で、チームワークやリーダーシップ、ジェネラルマネジメント能力の育成を重視し、理論と実践の両面に等しく重きを置く教育を行なっている。

(wikiより抜粋)

にゃんこ先生
ケロッグは、MBAランキングトップ10位前後にある、アメリカのトップビジネススクール。

にゃんこ先生
ケロッグはマーケティングに特に力を入れているMBA。私は、マーケティングは学ぶものではなく、実務で感覚を身に付けるものだと思うけどね。

 

にゃんこ先生
ちなみに、学校のランキングによって、合格率や必要なGMATのスコアは異なる。ランキングが高いと学費が高いなんて傾向もあるみたい。下記の記事も参考にしてみてね!

» アイビーリーグは合格率30%!?アメリカMBA合格率とランキング

» アメリカ留学に必要なGMATスコアは? ランキングとスコアの目安

» ランクが高いほど学費も高い!?MBAランキングと留学費用

 

ホームページ、公式ブログ

ホームページ

http://www.kellogg.northwestern.edu/programs/full-time-mba.aspx

 

公式ブログ

https://kelloggmbastudents.wordpress.com/

 

Class of 2020 MBAクラスプロフィール

https://www.kellogg.northwestern.edu/programs/full-time-mba/student-culture/class-profile.aspx

学生数(2-year Full-time MBA)478
合格率N/A
女性比率N/A
留学生比率34%
平均GPA(又はレンジ)3.6
平均勤続年数/平均年齢5.1年/28歳
学費$73,404/年間
GMAT平均スコア(又はレンジ)732(580-790)
GRE平均スコアN/A
TOEFL/IELTS平均スコアTOEFL 109
直近卒業生年収の平均値(又は中間値)$128,965

※一年制プログラムもあり。

にゃんこ先生
クラスプロファイルで入学の難易度やレベル感がだいたいわかる。キャリアサポートのページで主な就職先や給料の情報が乗っていることも多い。
にゃんこ先生
受験準備では、スコアが全てではないにせよ、定量的に測れるGMAT、TOEFLで高得点は稼ぎたいところ。スコアが高いと合格だけでなく、奨学金の可能性も高くなるので、私費は特にこだわりたいね。
にゃんこ先生
TOEFLの勉強法なら100点突破続出!TOEFLおすすめ参考書と勉強法完全MAPを参考にしてね。

 

Kellogg MBA特集記事

にゃんこ先生
ケロッグぐらいのトップスクールになると、学校の特集記事も結構見つかるね。

にゃんこ先生
一つ目のリンクは、記事ではないんだけど、ケロッグの日本人会が運営するメディアで、すごく情報力が多い。

 

日本人向けサイト

http://kellogg-prospective.com/

にゃんこ先生
多くの海外MBAは日本人向けのアンオフィシャルサイトがある。学校の特色や合格体験記を目を通すと、どんな人がいるのか、どんなことに力を入れているのかがわかる。

 

日本人ブログ一覧

にゃんこ先生
これで全てではないかもしれないけど、日本人の私費や社費の先輩たちが、趣味、自己満足、後輩たちのために受験準備・合格体験談をブログに書いてくれている。
にゃんこ先生
海外生活とか、どんな授業があるのかみたいな記事も、参考になる。軽く読むと授業とか海外生活のイメージがわくよ。
にゃんこ先生
ケロッグは日本人は毎年5-6人前後いるみたいんなんだど、ほとんど帰国子女または留学経験がある人みたい。あんまり、ブログも見つからなかったよ。
にゃんこ先生
もうちょっと、色々共有してくれると後に続く人の役に立つのになぁ。
にゃんこ先生
他にも発見したら、ぜひコメント欄で共有してほしい!

 

学校説明会・イベント情報

大学院、MBAイベント情報

オンラインイベント

http://www.kellogg.northwestern.edu/programs/full-time-mba/admissions-events/webinars.aspx

オフラインイベント

http://www.kellogg.northwestern.edu/programs/full-time-mba/admissions-events/events-near-you.aspx

にゃんこ先生
基本大学で学校説明会をやっているけど、最近はオンラインのイベントも多い。Webinerは交通費がかからないから、気になったら出席しておこう。

学校説明会イベント情報(in Japan)

http://kellogg-prospective.com/

にゃんこ先生
ケロッグの日本人サイトでも日本のイベント情報が更新されるからチェックしておこう。
にゃんこ先生
英語の説明会は、英語リスニングの足しと、勉強のモチベーションアップにもなるから、積極的に参加しよう。

 

学校選びおすすめ記事

にゃんこ先生
学校選びは将来の道を決める大切なステップ。ポイントを下記にまとめたので参考にしてみてね!

» どの大学院に出願すべき?「スコア別」悔いのない留学・学校選び

» 1年 or 2年? MBAの期間は短い方が良い?

» ランキングとフィット感どっちが大事?MBA学校選びで大切なこと

 

にゃんこ先生
MBA学校紹介のコーナーでは、50校以上のMBAプログラムを紹介しているよ!色々と検討して、自分にあった学校を探しててね!!

 

ねこ君
この記事が気に入ったら「👍いいね」ちょうだい!ありがとう!!
にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
ねこ君
にゃんこ先生をTwitterでフォローしよう!!英語学習・留学に役立つ情報が満載だ!!
   

コメントを残す

名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。