【保存版】GMAT 700+ 試験対策と受験準備プランの立て方

ねこ君
ああ、GMAT700点ほしい。トップスクール行くには、700が基本なんでしょ?
ねこ君
GMATが何の略かも知らないのに、どうやって対策始めたら良いんだろう?

にゃんこ先生
今日はJie先生を招き、ねこ君みないなGMAT新人に、GMAT受験準備計画を用意したよ。
Jie
はじめまして!Jieです。私は中国で2年間フルタイムのGMAT講師をしていました。私の経験が日本の皆さんのGMATの準備に役に立てば幸いです。一緒に頑張っていきましょう!

GMATで700点以上を取るには

点数から見ると、GMAT700はVerbal 33+、Mathは50又は51が必要。

パーセンタイルから見ると、GMATで700点を取るには、世界中90%の受験者を超えなければならない。

 

にゃんこ先生
簡潔にまとめたけど、GMATとは何かまだ知らない人はこちらの記事も読んでみよう。

 

各セクションの正答率と時間配分

興味のある人は、下記のボタンから、例年のOGからの問題を解いてみて正答率を確認してみよう。

Sectence Correction

Verbalについて、SCの正答率は85%以上を目指し、1問にかける時間:1分(理想)、1分15秒(標準)、1分半(難問)。

Jie
1分~1分半以内は許容範囲です。しかし、2分かかりそうな場合はランダムクリックして次の問題にいきましょう。2分かかるということは、この問題のポイントが掴めていないということなので、それ以上時間をかけても正答率は上がらないと考えられます。
Jie
ちなみに、これらの時間の目安は、①時間制限をつけて練習する時、②模擬テストをする時、③本番の時なので、その前のフェーズの学習では納得の行くまで時間をかけて理解をすることを優先しましょう。

 

Critical Reasoning

CRの正答率は70%以上を目指し、1問にかける時間:2分(標準)、2分半(難問)。

Jie
CR平均一問2分を超えないように心がけましょう。

 

Reading Comprehension

RCの正答率は80%以上を目指し、短いパッセージ(3問):6分(リーディング+問題回答)、長いパッセージ(4問):8分(リーディング+問題回答)、或いは、1パッセージに含まれた質問数×2分。

 

Math

マスは実は31問中3〜4問ぐらい間違えても50点+がでる。詳しくはこちらの記事も参考にしよう。

 

Jie
通常の場合、間違った問題数が2問以下で51点が取れます。

GMAT受験準備プラン

参考に、GMAT受験対策のプランを共有する。自身の状況に合わせて調整して使ってみよう。

Phase 1:入門

目的:GMATの試験内容、出題形式を把握

参考資料

5分でわかるGMAT概要とおすすめ教材/問題集

GMAT Official Guide — 1.0 What is the GMAT exam?

所要時間:1-3日

注意事項:単語量が8000以下の人や、英語力がまだ弱い(IELTS 6.5未満/TOEFL 90点未満)人は、まずIELTS/TOEFLの点数を伸ばそう。そのプロセスの中で、GMATで必要な単語量を備えるのと、長文の読み方を慣れていこう。

 

にゃんこ先生
Manhattan Reviewがまとめて、無料公開しているGMAT単語帳はおすすめ。こちらよりダウンロードできる。

 

Phase 2:学習&問題演習

目的:対策戦略の学習・応用

注意事項:GMATは英語力を測るテストではない、思考法(way of thinking)のテストなので、独学でも塾に通っても、対策・戦略の学習プロセスは必須である。

問題演習は、対策・戦略を適用しながら、OG(Official Guide)を2回回す程度。2回目の時、正解の問題も含め、すべての問題を分析し、なぜその選択肢が正解・不正解なのかを理解しよう。

特にRCでは、パッセージ全体及び各段落のメイントピックをサマライズし、文章構成を分析する。意味が取りづらい長文は、センテンスを分解して理解しよう。専門用語以外で、文章の意味を理解するために必要な単語の意味を覚えよう。

 

Jie
やり方としては、10問一セットでやりましょう。問題演習の時は、常にタイマーをかけて、1セットの問題にかけた時間を記録しておきます。
Jie
その時間と理想的な解答時間との差がどれぐらいがあり、どこに時間を使いすぎたかを振り返ってみて、自分の癖を把握しましょう。

 

参考資料:

GMAT Official Guide

SC バイブル:Sentence Correction GMAT Strategy Guide, 6th Edition

CR バイブル:Powerscore GMAT Critical Reasoning Bible 2017

マスアカだけでGMAT Math50点は無理!?傾向と対策

所要時間:1.5カ月-6か月(予備校によって異なる)

 

Jie
SCとCRは上記二冊のバイブルが一番のおすすめです。ただ、この二冊はあくまでネイティブスピーカー向けのものなので、私達の講義の中では、この二冊のエッセンスを融合してアジアの学生向けにアレンジしました。

 

 

Phase 3:時間制限付きの問題演習

Verbal(一日約4時間)

SC:一日13問(20分回答+1時間の見直し及び間違い分析)

CR:一日8問(16分回答+1時間の見直し及び間違い分析)

RC:一日4パッセージ(30分回答+1時間の見直し及び間違い分析)

 

Jie
RCについては、パッセージの分析(主旨のサマリー、文章の構造、各段落の主旨)に重きを置いて復習しましょう。

 

所要時間:10日間。RCの練習問題がなくなったら、 SCとCRのみ練習して良い。

やり方:

(1)まず戦略を軽く復習。

(2)セクション別に、時間制限の中で問題を解く。

(3)まずは答え合わせのみ行い、解説は読まない。学んだ戦略を使って各問題のテストポイントを分析し、各選択肢を吟味しなおし、間違った問題をやり直す。

(4)解説を読み、間違いをまとめる。

 

Jie
OGの解説は分かりづらいところも多いので、OGの解説が納得いかない場合、Manhattan Prepのフォーラムで、Ron Purewalという先生の解説を探してみてください。もちろん、私たちの掲示板での質問も大歓迎です。

 

にゃんこ先生
目的は、問題の数をこなすことではなく、習った戦略をどの問題でも使いこなせるようにすること。
にゃんこ先生
一日4時間も時間がとれない人は半分などに調整してみよう。期間は二倍になる。

 

Math(一日約2時間)

1日PS15問、DS15問(1時間回答+1時間見直し及び間違い分析)

 

Phase 4:苦手分野を克服

今まで間違えた問題を中心に問題演習。

Verbal:

OG及びPractice Packageでの間違い・自分の不足をまとめて、解決する。例えば:

  • CRのBoldfaceの問題は良く間違えていた
  • SCのセンテンスの意味は良く読み取れていない
  • RCの長いセンテンスの理解ができていない 等

注意事項長いセンテンスの読み方と理解は、Verbalの3セクションすべてに重要なので、文の分解と前後の関係性の読み取り等のトレーニングが大切。

 

にゃんこ先生
Practice PackageはOGに入っていない問題が400問ぐらい入ったPCで演習できる問題集。OGをやり切ったあたりに導入してみると良い。

 

Math:

OG及びPractice Packageでの間違い・自分の不足をまとめて、解決する。

 

Phase 5:模擬テスト(本試験1週間前に)

少なくとも2回の模擬テスト(Prep)を実施。

模試の関連記事

PREPだけではない! GMAT無料模試サイトBEST10

 

Jie
可能であれば、Phase 3から週1回、本番と同じ形式でPCで模擬テストをしましょう。3時間で全セクション一気に解くことをおすすめします。体に慣れてもらうことと、問題回答のペースを調整することが目的です。

 

 

にゃんこ先生
AWAを何も準備しないで受験するのは自殺行為なので、最低限のライティングの練習はしておこう。

 

その他の参考記事:

GMAT対策は勉強だけじゃない!スコアを上げる15のヒント

 

700点以上取るに必要な学習時間

さて、700点以上を取るには、どれぐらいの準備期間や学習時間数が必要だろう?

答えは、人それぞれだ。

 

GMACが公開しているデータによると、700点以上の高得点者の平均学習時間は121時間。

一日2-4時間勉強するのであれば、およそ3ヶ月から半年の準備期間となる。

 

にゃんこ先生
GMATの学習はプランが大切。闇雲に問題を解いて時間を使っても、思ったようにスコアが伸びないこともある。
にゃんこ先生
これから学習を始める人、悩んでいる人、どしどしコメントや掲示板を活用して質問してほしい!!

 

にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。FacebookTwitterから、最新情報を受け取る事が可能だよ。シェアもよろしくね。
 

コメントを残す

名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。