おすすめTOEFL iBT対策の教材/単語帳 ETS出版3冊以外は遠回り?

ねこ君
TOEFLの教材とか、単語帳とか、本屋に行くとたくさんあってどれ選んだらいいかわからないよ・・。どれにすればいいの?

にゃんこ先生
単語帳はとりあえず3800使えば?みんな持ってるし。

にゃんこ先生
教材は、ETSが作ってる公式問題集以外はやる必要ないよ。その他の本は、英語力アップには繋がるかもしれないけど、TOEFLの傾向とは違うことが多いから、勉強の初期にはおすすめしない。

ETS公式問題集と、その他の教材

TOEFL対策のために購入すべき教材は至って少ない。

これは、ETSが公式テキストを3冊しか作っておらず、受験者数に多くの本試験を受け、TOEFL Practice Onlineでお金を落として欲しいからだ。

TOEFL Practice Onlineとは

TOEFL iBT®テストを知る近道! 出題形式も画面表示も操作も本番と同じ。スコアも見られる。どんなテストなのかも自分の実力もわかる。自宅でできるオンライン模試!! 引用 : TOEFLテスト公式販売ショップ

巷には多くのTOEFL教材が販売されている。しかし、ETSの公式問題集以外の本に手を出すことは、時間とお金を無駄にすることに他ならない。

TOEFLは、心理学者や専門家を雇い、莫大な金をかけて開発されている試験であり、個人や学習塾がETSの真似をして作った教材は、英語力の向上には繋がるが問題の傾向も異なり、スコアアップへの近道ではない

 

単語帳

TOEFL英単語3800

iBT・ITP両対応、4段階のレベルで3800語をマスター! 全体は語彙の難易度に応じてランク1から4までで構成された単語帳。

音声は付属CDとMP3の2タイプ。付属CDには見出し語と語義を収録。BGM付きで軽快に学習を進められる。

TOEFLで出題されるアカデミックな内容に対応するためには各分野の背景知識がものを言いう。専門用語や基本的な知識を付属の別冊単語帳でマスターしよう。

 

にゃんこ先生
長い物には巻かれろ。日本のことわざににもあるわよね〜。

 

(1) 公式問題集

・リーディングセクションを知るための演習問題(6題)
・リスニングセクションを知るための演習問題(5題)
・スピーキングセクション出題形式別サンプル問題(6題)
・ライティングセクション出題形式別サンプル問題(2題)
・TOEFL iBTテスト過去問によるテスト3回分

にゃんこ先生
基本の一冊。演習問題過去問3回分全部英語

 

(2) 公式問題集 (日本語版)

・TOEFL iBTテスト過去問によるテスト3回分
・各セクションについての説明
・全問題の日本語訳

にゃんこ先生
日本語ありの一冊。演習問題なし。過去問3回分。内容は英語版と一緒

にゃんこ先生
最初から全部英語でやるのが不安だったら、こっちには日本語もあるからおすすめだよ。

 

(3) 過去問集1

・TOEFL iBTテストと同形式の4セクション構成による過去問使用テスト5回分
・リスニング、スピーキング、ライティングセクションの音声部分のスクリプト
・リーディング、リスニングセクションの解答
・スピーキングとライティングセクションの各練習問題の解答のポイント

にゃんこ先生
全部英語過去問5回分。Officalガイドだけで高得点を取るのは不可能だから、必ず必要な一冊。

 

(4) 過去問集2

・TOEFL iBTテストと同形式の4セクション構成による過去問使用テスト5回分
・リスニング、スピーキング、ライティングセクションの音声部分のスクリプト
・リーディング、リスニングセクションの解答
・スピーキングとライティングセクションの各練習問題の解答のポイント

にゃんこ先生
全部英語過去問5回分。私の頃は過去問集は2冊目が売ってなかったから、羨ましいよ。

 

ねこ君
日本語付きのofficalガイドあるなんて知らなかったよ。。

 

にゃんこ先生
公式テキスト3冊だけで、演習問題+過去問13回分が勉強できるよ。

にゃんこ先生
ちなみに、中国TPOを活用すれば無料で44回分の過去問が練習できるよ。

 

 

にゃんこ先生
全部ちゃんとやるには半年以上はかかるだろうから、色々手を出さずに、まずは一冊単語帳を終わらして、公式問題集をマスターしようね。

 

リーディング/ リスニングの自己採点

1パッセージずつ演習をする場合、目標点に対して、1パッセージあたり何問間違えられるのかを把握しておくことが重要である。こちらの記事を参考にして欲しい。

 

 

その他のおすすめ問題集

ETS以外の出版社が出している教材はこちらにまとまっている。

日本語ではなく、英語の出版物は比較的クオリティが高い。

 

 

にゃんこ先生
一緒に日本の英語教育を変えていかない?広告なしでサイト運営を続けるため、寄付を募集しているよ。PaypalBaseでご飯代をくれると嬉しいな。
にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
読んでくれてありがと。FacebookTwitterから、最新情報を受け取る事が可能だよ。シェアもよろしくね。

5 件のコメント

  • はじめまして。
    TOEFLの勉強を始めて今は3800をやっているのですが、うちにはPCがありません。
    iPhoneとiPadならあるのですが…
    公式問題集ってCDーROMってやつで本番を再現できるものですよね。
    PCが無く、紙ベースで勉強する場合にも公式問題集は買うべきでしょうか?
    正直高くて、模試形式でできないのであればもったいないのかな?とも思ってます。。。

  • 紙で勉強したいなら、公式問題集を買うべきだよ。模試形式で勉強するのであれば、ここで紹介している中国TPOを使えば、iPADでできるんじゃないかな。TPOはTOEFLの過去問だから、公式問題集と同じレベルの問題が勉強できるよ。

    • あと、TPOのスマホ版を使えば、iPhoneですっごく効率的にリスニング勉強できるよ。チェックしてみてね。

      • もしかしたら、PC買った方がいいかもね。ライティングに関しては、タイピングの練習が必要だよ。

        • 質問に答えておくと、PCがないと公式問題集を買っても模試形式では勉強できないよ。それに、リスニングの音声も聞くことができない。

  • コメントを残す