チェコ大学に進学!カレル大学・マサリク大学を知る【留学情報まとめ+合格への道】

ねこ君
う〜ん。海外大学に留学してみたいけど、英語圏以外にも英語で学べる大学ってあるのかな?
ねこ君
おっ。チェコなら英語で学べるらしいぞ…。でも、チェコ?聞いたことはある様な気がするけど…。
にゃんこ先生
さすがねこくん、お目が高いね。チェコの大学は、美しい街並みと高い教育水準、そしてそのグローバルさが何よりも魅力の最近大注目の大学なんだ!
にゃんこ先生
学費もアメリカやイギリス留学と比べるとお手頃!これなら手が届くかも!
にゃんこ先生
今回はチェコの大学、特にカレル大学とマサリク大学の概要から出願方法までを徹底的に解説するよ!

 

英語圏でなくても英語で留学できる大学がたくさんあることから、近年留学先として注目のヨーロッパ

留学するならアメリカイギリスカナダ!といった固定観念にとらわれず、多様な選択の中から留学先を選ぶ人が増えています。

古い歴史と伝統が息づくヨーロッパには個性豊かな国が揃い、国によって話す言語や生活、文化が異なるため、ヨーロッパに留学を考えているものの、どの国を選んでいいのかわからない人も多いかと思います。

 

そこで今回は東ヨーロッパの中からチェコをピックアップ。

チェコには、英語で学位が取得できる大学がいくつかあり、その中から「カレル大学」「マサリク大学」をご紹介。両大学はチェコを代表する大学として、国内外から高い評価を得ている名門大学です。

 

 

筆者紹介:Antieやや

タイ在住。語学力を活かし現地でボランティア活動を中心に毎日を過ごす。バンコクでインターナショナルスクールを卒業し、イギリスの大学で心理学、大学院で戦略マーケティングを学んだ息子あり。

 

チェコはどんな国?

 

チェコ(正式名称チェコ共和国)は、ドイツ、ポーランド、スロバキア、オーストリアと国境を接し、国土は九州ほどの小さな国。

周辺の国からのさまざまな文化の影響を受けながら発展を続けてきたチェコは、中世の面影を色濃く残す首都プラハを中心に景観や建築物などが世界遺産に指定されており、その美しい街並みはまるでグリム童話の世界へタイムスリップしたかのような空間となっています。

 かつてはチェコスロバキアと呼ばれていた国は、ナチスドイツの占領下にあった第二次世界大戦が終結した後、旧ソ連の影響の下で社会主義体制国家となりましたが、1989年からは反共産主義運動が活発に行われその体制が崩壊。

1993年にスロバキアと分離して新しい国となったチェコは、国家の解体と復活を繰り返し激しく変化してきた歴史を持つ国の1つです。

 

チェコ共和国

プラハ 画像

出典:adobe stock/ Prague

面積:78,867 sq km
首都:プラハ
人口:10,705,384 (2022年現在)
言語:チェコ語(公用語)88.4%、スロバキア語1.5%。その他2.6%、詳細不明7.2%

(2021年現在)

参照元:The World Factbook/ Czechia

 

チェコの大学に留学する理由とは

チェコに留学する5つの理由

世界で最も古い歴史の一部を垣間見ることができるなど、さまざまな魅力に溢れているチェコ。

古い街並みや建物が数多く現存しており、毎年世界中から多くの観光客が訪れます。

留学先としてまだ広く認知されていないチェコは、日本人にはあまり馴染みのない国ともいえますが、質の高い高等教育機関や優れた研究施設が多くあることから、ヨーロッパ圏の人にとって人気の留学先となっています。

では、なぜチェコに留学するのか、その理由を探ってみましょう。

 

学位取得のための英語プログラムが豊富

チェコの公用語はチェコ語ですが、プラハなど観光客が多く訪れる場所のホテルやレストランなどでは英語が通じます

グローバル化が大学教育において急速に進展しているチェコの大学では、優秀な外国人留学生を戦略的に確保するための一環として、学部課程から大学院まで幅広い分野における英語学位取得プログラムを提供。

東欧の中でも学科の選択肢が最も多い国のうちの1つです。

 

最短3年間で学士号取得が可能

チェコの大学学士課程の多くは3年制。各大学の入学要件を満たすことで、最短3年間での卒業が可能です。(一般的に医学部歯科は5年制、医学部一般6年制となります。)

 

費用を抑えた留学ができる

チェコ語で履修するプログラムにおいては学費が無料であるチェコの大学。

英語で開講しているプログラムは無料ではありませんが、他のヨーロッパの大学と比較してもリーズナブルに留学することができます。

さらに物価の安いチェコでは生活費を抑えることも可能。カレル大学のあるプラハやマサリク大学のあるブルノは学生人口が多く、留学生は手頃な価格で滞在先を探すこともできます。

 

治安がよい

かつては社会主義国であったチェコ、ハンガリー、スロバキアなどを含む東欧の国のイメージといえば、寒い、暗い、治安が悪そうといったことを耳にしますが、チェコの治安は比較的安全

アメリカに本部を置く統計センター「World Polulation Review」が発表した「世界で最も治安の良い国ランキング2022」によるとチェコは8位(日本は10位)となっています。それでも窃盗などの犯罪は起きているので、公共機関を利用する際などは日本と同じく注意も必要です。

 

東ヨーロッパと西ヨーロッパをつなぐ旅の拠点

 東欧の中心に位置するチェコからは、船、電車、バスなどを使って近隣諸国へ簡単に旅行することができます。

また、シェンゲン協定に加盟している国であれば、チェコの学生ビザで自由に旅行することが可能。

入国も出国もチェックされず、国内旅行をするような感覚でヨーロッパのさまざまな国に行くことができます。

 

チェコ留学で知っておくべき「Nostrification」とは

カレル大学 Nostrification

チェコの大学および大学院での学位取得プログラムへ申請する海外からの留学生は、自国の高校卒業証明書が正式に発行されたものか、外国とチェコでの教育レベルが同等であるかなどの学修歴評価を受け、認定を取得する必要があります。

これは、Nostrification (Recognition of previous foreign education)と呼ばれるもので、チェコ教育省によって義務付けられており、認証はチェコの公的機関によって提供されます。

 

Nostrification申請時には、アポスティーユ (Apostille) を受けた高校卒業証明書の提出が求められます。

アポスティーユとは、日本の公文書を外国の官公庁に提出する際に必要とされる、「書類が確かに日本の公的機関から認証されて発行された公文書である」ことを証明する付箋による証明のことで、提出する公文書に対して日本の外務省によるアポスティーユが付与されている必要があります。

外務省(日本国内)における証明(公印確認/ アポスティーユ)についての詳細は、外務省ウェブサイトにてご確認ください。

 

チェコ国内大学ランキング

チェコにはおよそ70もの大学がありますが、その中でも国内の名門大学として高い評価を得ている大学が「カレル大学」「マサリク大学」

各種大学評価機関によるランキングでは、常にトップにランクインする大学です。

また両大学は、チェコにある大学の中でもグローバルな大学として知られており、幅広い分野の英語プログラムを提供し留学生を積極的に受け入れるなど、大学の国際競争力を高めるための多彩な取り組みを実施しています。

以下は、U.S.Newsによる「チェコ国内大学ランキング」となります。

国内ランキング大学名都市
1Charles University in PraguePrague
2Masaryk UniversityBrno
3Palacky University OlomoucOlomouc
4Czech Technical University in PraguePrague
5Czech University of Life Sciences PraguePrague
6University of South Bohemia Ceske BudejoviceBudejovice
7Brno University of TechnologyBrno
8University of Chemistry and Technology PraguePrague
9Mendel University BrnoBrno
10University of OstravaOstrava

参照元:Best Global Universities in Czech Republic-US News Education

 

カレル大学とは

基本情報

カレル大学 建物
参考:https://cuni.cz/UK-9291.html

  • 名称:Charles University(カレル大学)
  • 所在地: Ovocny trh 5 Prague 1 11636 Czech Republic
  • 電話番号:+420 224 491 850
  • 創立年:1348年
  • 学校形態:大学・大学院
  • 学生数:学部生/ 大学院生 49,236名 (Charles university Annual,  Financial report 2016)

 

特徴

 

街全体が世界遺産に指定されているチェコの首都プラハは、世界で最も美しい街並みの1つといわれ、バロック様式、アールヌーボー様式、ロココ様式とそれぞれに特徴のある建物が混在して建ち並び、別名「建築博物館」とも呼ばれています。

カレル大学はそんなプラハに位置する国立大学。大学の校舎である建物は、街の一角に点在しています。

カレル大学は、同国屈指の総合大学であり、革新的な研究教育環境を提供していることで名高く、研究と教育が一体となった世界高水準の大学。

ヨーロッパにおいて長い歴史と権威を有する大学で構成されるCoimbra Group(コインブラ・グループ)に属する大学の1つです。

 

知っておきたい、カレル大学の歴史

カレル大学(チェコ語:Univerzita Karlova)は、ボヘミア王と神聖ローマ皇帝カレル4世治世下の1348年に設立された、中欧、東欧において最も古い歴史を持つ大学です。

設立当初は、イタリア・ボローニャとフランス・パリの大学をモデルに、神学、教養、法学、医学の4つの学部を設置。

大学は国際的な名声を獲得し、カレル4世の息子であるウェンセスラス4世の下、チェコの学術界の地位は強化されました。

その後のフス派による社会的および政治的革命の間、大学はリベラルアーツ学部のみに縮小されましたが、1576年に即位したハプスブルク家皇帝ルドルフ2世はプラハを文化都市へと変え、大学は宮廷と共に栄えました。

1618年に勃発した三十年戦争は大学を廃校の危機に陥るなどしましたが、1622年に4学部が揃って復活。

 

しかし当時の宗教問題が絡み、大学が抱える問題は複雑になりましたが、1653年には「カレル=フェルディナント大学」を正式名称とする大学として新たに出発。17世紀初頭からの混乱期は大学へさまざまな変革をもたらしました。

当時公用語はドイツ語、学術研究はラテン語という体制で、チェコ語は二次的なものとされていましたが、ナポレオン戦争を堺に民族意識、ナショナリズムが台頭する中で、カレル大学でもチェコ語の使用を認めるよう要求。

1880年の言語令でドイツ語とチェコ語の両方が認められ、1882年にカレル=フェルディナント大学は、チェコ部とドイツ部の2つの機関に分割。

オーストリア=ハンガリー帝国が崩壊しチェコスロバキアが成立すると、両機関はドイツ・ プラハ大学とチェコ・カレル大学としてそれぞれが国立大学として存続しました。

 

その後の第一次世界大戦、第二次世界大戦期でも、たびたび分裂と閉鎖を繰り返したカレル大学は、1948年に共産主義者のクーデターにより再び政治的統治下に置かれましたが、学生たちによる社会主義体制に反対するデモによりその体制は崩壊。

学問の自由を重んじるカレル大学は国際協力を大いに活用し繁栄し続け、現在に至ります。

 

英語による学位プログラム

study in english; charles university

カレル大学は17の学部200を超える学科を有し、芸術、医学、コンピューターサイエンス、ビジネスと経済、社会生命科学など、さまざまな分野の学習プログラムを提供しています。

カレル大学では現在、全学生数のほぼ20%を占める9,000人以上の留学生が在籍。

大学も国際的競争にさらされている今、多くの優れた国内外の学生、教職員を惹きつけ、さらには地域や地域住民にとってもよりよい関係を有するキャンパス環境を整えるための一環として、チェコ語以外の英語を含む外国語での授業を積極的に開講しています。

 

以下は学部課程で提供されている学位取得英語プログラムとなります。

Faculty of Mathematics and Physics

 

Faculty of Education (https://pedf.cuni.cz/PEDFEN-179.html)

  • English Language for Teacher Education
  • Playing Instrument for Teacher Education
  • Choral Singing for Teacher Education
  • Music Education for Teacher Education

 

Faculty of Social Sciences

 

Faculty of Physical Education and Sport

 

Faculty of Humanities

 

Protestant Theological Faculty

 

カレル大学医学部  (Long-Cycle Master’s)

First Faculty of Medicine

 

Second Faculty of Medicine

 

Third Faculty of Medicine

 

Faculty of Medicine in Plzen

 

Faculty of Medicine in Hradec Kralove

 

Faculty of Pharmacy in Hradec Kralove

 

カレル大学で提供されている英語のみで学位が取得できるプログラムのカタログはこちら

Study Programmes in Foreign Languages/ Bachelor’s, Master’s, Doctoral (2022-2023)

 

留学費用

カレル大学:留学費用

 カレル大学では、多岐にわたる分野に関連する多様なプログラムを、チェコ語および英語で提供。

チェコ語で履修するプログラムは無料ですが、授業のレベルが非常に高いため、それについていけるだけの高いチェコ語力が必要となります。

 

1年間の学費(EU圏外からの留学生) 

Medical Faculty245,000 CZK~※
Faculty of Mathematics and Physics5,000 EUR
Faculty of Education6,500 EUR
Faculty of Social Sciences6,000 EUR
Faculty of Physical Education and Sport200,000 CZK (Physiotherapy)

180,000 CZK (Physical Education and Sport)

Faculty of Humanities2,000 EUR
Protestant Theological Faculty25,000 CZK

※医学部の授業料はCZKで支払われます。€での価格は為替レートにより若干異なる場合があります。

参照元:Fees and Funding/ Degree Studies in English Language

 

ねこ君
1EUR140円だとすると、学部にもよるけど100万円以下の学費で済みそうだね!!

 

生活費(年間) 

Accommodation (dormitory)1630 EUR~
Accommodation (private room in a shared flat)2500 EUR~
Accommodation (private flat)5500 EUR~
Public transportation (student fare)51 EUR~
Food, Groceries, Eating out2000 EUR~

※ 上記は生活費(目安)の一部を紹介しています。詳細は Costs of living をご参照ください。

 

ねこ君
月に10万以下で済むのであれば、日本で生活するのと同じか、ちょっと安いかも!!

 

奨学金

カレル大学が提供しているほとんどの奨学金制度は、修士/ 博士課程の学生を対象としていますが、学士課程の以下の学部では独自の奨学金制度を用意しています。

・ Faculty of Mathematics and Physics:Computer Science Tuition Fee Scholarship 2021

・ Faculty of Social Science:Tution Fee Reduction

カレル大学奨学金制度についての詳細はこちら→Scholarships

チェコ政府による奨学金制度についてはこちら→チェコ政府奨学金のご案内

※ 掲載されている情報は2022年度のものです。最新情報はチェコ共和国大使館公式サイトから入手してください。

 

にゃんこ先生
国内財団からの奨学金については、この記事で解説しているよ!チェックしてみてね!

 

カレル大学へ進学する方法

 高校卒業後に直接入学する

 入学要件

カレル大学(学部課程)への出願に必要な書類は基本的に、

  • 高校の卒業証明書
  • 高校の成績
  • 英語能力証明書

 

となりますが、各学部ごとに異なる入学要件を設定しており、履歴書、推薦状といった追加書類の提出や入学試験、面接を課す場合があります。詳しくは各学部の入学要項をご確認ください。

各学部の入学要件、必要書類、出願期限についての詳細はこちらの各学部ページよりご確認いただけます。

 

高校卒業証明書の認定手続き

カレル大学の学士取得プログラムへの各申請者は、公的機関により認証された高校の卒業証明書(Nostrification) を提出する必要があります。

必要書類や提出期限等の詳細は各学部へお問い合わせください。

 

英語能力証明書

カレル大学:英語能力試験

 英語が母国語ではない学生は、大学出願時に英語スコアを提出する必要があります。

カレル大学では各学部でそれぞれ入学に必要なスコアを設定。

スコアは学部によって差異はありますが、高いレベルの授業についていけるだけの英語力を証明するためのスコア基準はある程度決まっています。

 

必要なスコアの具体例(Faculty of Mathematics and Physicsの場合)

必要なスコアカレル大学

出典:Admission Requirements for Bachelor’s Programmes in English (2023-2024)/ English Language Proficiency

 

 

出願方法

カレル大学 オンライン出願フォーム

 

カレル大学への出願は、専用のオンラインフォームより行います。

カレル大学 出願方法

出典:Admission/ Login

まずは出願ページからアカウントを作成

入力フォームに従い、個人情報の入力など、質問項目への入力を行い、各学部が求める必要書類と共に申請書を提出します。

 

申請期限

学士課程の出願締切日は学部ごとに異なる(2月から6月/ 7月まで)ため注意が必要です。
志望する学部のウェブサイトで詳細をご確認ください。

 

入学試験

出願締め切りまでに必要な書類を提出後、必要な場合には入学試験のお知らせが届きます。
入学試験は通常5月から6月/ 7月の期間に実施されます。※試験は英語で行われます。

 

大学入学準備コースを受講する

カレル大学では、英語力向上と大学の授業についていける学習スキルを身につける準備コース「Preparatory Courses」をチェコ語または英語で開講。

準備コースは、医学、薬学、工学、人文学または経済学に関心のある学生向けにカスタマイズされています。

以下は、英語で開講されている準備コースとなります。

 

Economics in English COMPLEX

 経済学準備コースで学ぶこと

カレル大学経済学部への進学を目指す学生のための準備コースでは、幅広い知識と教養を身につけるための基礎的な英語力をしっかりと培い、経済学についての基礎知識を学びます。

  • 経済学入門
  • 経済学用語
  • 数学
  • プロフェッショナル・イングリッシュ(専門分野など特定の使われる英語)
  • 英語
  • チェコ語の基礎

 

学費

6560ユーロ(約96万円)

 

出願方法

カレル大学 出願方法

出典:Economics in English COMPLEX

経済学準備コースへの出願は、コース専用出願ページより行います。

 

必要書類

  • モチベーションレター(進学目的、将来のキャリア計画、自己PRなど)※フォームあり
  • 高校の成績/ 卒業証明書
  • パスポートのコピー
英語による経済学準備コースについての詳細はこちら→Economics in English COMPLEX

 

Medicine in English COMPLEX

医学部準備コースで学ぶこと

カレル大学の医学部、薬学部進学を目指す学生のための入学試験準備集中コース。質の高い教育と専門的なアプローチにより医学部合格の可能性を高めます。

  • 一般生物学
  • 生物医学
  • 化学
  • 物理
  • 医療論理
  • 英語医学用語
  • ラテン語の基礎(医学用語)
  • チェコ語の基礎(医学用語)

学費

6560ユーロ(約96万円)

 

出願方法

カレル大学出願方法 医学部

出典:Medicine in English COMPLEX

医学準備コースへの出願は、コース専用出願ページより行います。

 

必要書類

  • モチベーションレター(進学目的、将来のキャリア計画、自己PRなど)※フォームあり
  • 高校の成績/ 卒業証明書
  • パスポートのコピー

 

英語による医学準備コースについての詳細はこちら→Medicine in English COMPLEX

これら英語によるチェコ語初心者向けコースの他、一定レベルのチェコ語を修得している学生が受講できるいくつかの準備コースを提供しています。詳細はこちら

 

チェコ語コース

チェコ語コース:カレル大学

基本的なチェコ語を身につけることが目的のコースから、医学部進学のための医学用語コースチェコ語レベル試験対策コースまで、それぞれのレベル(A1からC1まで)と目的に応じたチェコ語コースを提供。

プラハ中心部にある語学学校またはオンラインで開講しています。

 

マサリク大学とは

 基本情報

  • 名称:Masarykova University(マサリク大学)
  • 所在地:Zerotinovo nam 617/ 9, 60177 Rector’s office Czech Republic
  • 電話番号:+420 549 49 1111
  • 創立年:1919年
  • 学校形態:大学・大学院
  • 学生数:学部生 34,256名、大学院生 8,000名(2020年10月時点)

 

特徴

 

 

マサリク大学は、1348年に設立されたカレル大学、1573年から1860年まで存在していたオロモウツ大学に次ぎ、チェコにおいて現存する2番目の総合大学として1919年にブルノに設立。

ブルノは、チェコの首都プラハから電車で2時間半ほどの東部モラヴィア地方の中心都市で、チェコ第2の都市です。

 

 

ブルノは、QS世界ランキングにランクインする大学の数、市の人口に対する学生数比率、街の安全性、学生の雇用状況、大学の授業料および生活費、学生による評判など、主な6つの指標によってランク付けされるQS Best Student Cities 2023では62位(164の都市対象)にランクイン

チェコにおける高等教育の中心地であるブルノには13つの大学があり、歴史ある大学と街並みが一体となって市街を構成する学園都市として知られています。

 

知っておきたい、マサリク大学の歴史

100年を超す歴史を持つマサリク大学。

国内外から高い評価を得る教育機関となった現在、その背景には戦争の混乱に翻弄される時代を歩んだ歴史があります。

 

1891年、政治家であるトマーシュ・マサリクは、ウィーンの帝国評議会でモラヴィアに大学設立を求める動機を提出。

1981年の第一次世界大戦終結時にオーストリア・ハンガリー帝国から分離され、チェコスロバキアの建国が宣言され自由の国となった同国の初代大統領となったトマーシュ・マサリクは、独立宣言からわずか3ヶ月後にあたる1919年1月28日に4つの学部(Law, Medicine, Science and Arts) を持つ総合大学を設立。

大学名は、独立運動を指導し大学の設立に大きく貢献したトマーシュ・マサリクに由来します。

 

その後、第二次世界大戦中の1939年には、ドイツ・ナチスによるチェコスロバキア占領により6年間大学を閉鎖。終戦後、翌年の1948年には教育学部が設置されましたが、再び共産主義国家となり大学の再編は妨害され、大学名は「ヤン・エヴァンゲリスタ・プルキニェ大学」に変更されました。

1989年にチェコスロバキアで勃発したビロード革命の後、共産主義時代にようやく終止符が打たれ大学の発展は新しい時代へ。

1990年に大学名はブルノ・マサリク大学へと変更され、1993年にチェコとスロバキアが分離/独立した時期を機に経済学部、情報学部などが新設されるなど大学は徐々に拡大。

2006年にブルノが削除され大学名がマサリク大学となり現在に至ります。

 

英語による学位プログラム

出典:News from MUNI/ Masaryk university welcomes new international students

マサリク大学は10の学部200を超える学科を有し、芸術、医学、コンピューターサイエンス、ビジネスと経済、社会生命科学など、さまざまな分野の学習プログラムを提供しています。

世界共通言語となっている英語によるプログラムを設けることで、自国言語の壁を越えて優秀な留学生を獲得し、さらには自国の学生の教育環境の国際化を目指すマサリク大学では、英語による授業のみで学位取得が可能な80以上の学士・修士プログラムを設置。

留学生を積極的に受け入れており、その数は全学生数の20%以上※となっています。

※ News from MUNI/ Masaryk university welcomes new international students

 

以下は学部課程で提供されている学位取得英語プログラムとなります。

 

マサリク大学医学部 (Long-Cycle Master’s)

Faculty of Medicine

 

修士課程で提供されている学位取得英語プログラムはこちらでご覧いただけます。

 

留学費用

留学費用:マサリク大学 

マサリク大学では、多岐にわたる分野に関連する多様なプログラムを、チェコ語および英語で提供。

チェコ語で履修するプログラムは無料ですが、授業のレベルが非常に高いため、それについていけるだけの高いチェコ語力が必要となります。

チェコ語での学位取得を目指す場合には、1年間の語学(チェコ語)予備コースLanguage courses/ Czech language coursesの受講を推奨しています。

 

学費

Faculty of Medicine330,000 CZK (general medicine)

360,000 CZK (dentistry)※

Faculty of Science3,000 EUR
Faculty of Arts2,500 EUR
Faculty of Education2,400 EUR
Faculty of Pharmacy7,000 EUR
Faculty of Economics and Administration3,500 EUR
Faculty of Informatics3,000 EUR
Faculty of Social Studies3,000 EUR

※ 医学部の授業料はCZKで支払われます。€での価格は為替レートにより若干異なる場合があります。

 

ねこ君
学費安いな!1EUR140円だとすると、学部にもよるけど50万円〜で留学できるんだ!!

 

生活費

Shared university housing (monthly)70-140 EUR
Shared private apartment (monthly)80-320 EUR
Public transportation pass (monthly)10 EUR
Groceries (monthly)100 EUR
Beer or wine at restaurant1-3 EUR
Eating out6 EUR~

 

ねこ君
日本円換算で月5万円〜ぐらい?これなら手が届きそうだな!!

 

奨学金

マサリク大学では、学生のニーズに合わせたさまざまな奨学金制度を用意していますが、制度ごとに諸条件が規定されており、条件を満たす学生のみが奨学金を受給することができます。

日本からの留学生が利用できるものには限りがあるため、奨学金を希望する場合には外部機関の奨学金制度の利用を検討してもよいでしょう。

 

※掲載されている情報は2022年度のものです。最新情報はチェコ共和国大使館公式サイトから入手してください。

 

にゃんこ先生
国内財団からの奨学金については、この記事で解説しているよ!チェックしてみてね!

 

マサリク大学に進学する方法

 高校卒業後に直接入学する

 入学要件

マサリク大学(学部課程)への出願に必要な書類は基本的に、

  • 高校の卒業証明書
  • 高校の成績
  • 英語能力証明書

となりますが、各学部ごとに異なる入学要件を設定しており、履歴書、推薦状といった追加書類の提出や入学試験、面接を課す場合があります。詳しくは各学部の入学要項をご確認ください。

 

各学部の入学要件、必要書類、出願期限についての詳細はこちら

How to apply/ Admission requirements at MU faculties

 

高校卒業証明の認定手続き

 「Nostrification」の手続きは自分自身で行うことも可能ですが、マサリク大学では各学部にてこの手続を代行しています。

必要書類や提出期限等の詳細は各学部へお問い合わせください。

  • マサリク大学入学資格(高校卒業証明)の認定手続きについての詳細はこちら

Verification of the condition for admission to study of graduates from forign secondary education 

 

英語能力証明書

マサリク大学 英語試験 TOEFL IELTS

マサリク大学では、英語が母国語ではない学生に対して大学出願時に英語スコアの提出を求めており、CEFR B2レベル以上に相当する英語力を証明する必要があります。

CEFR (Common European Framework of Reference for Languages)とは、外国語の運用能力や習得レベルを同一の基準で評価できる国際的指標のことで、B2レベルでは、

 

EFSET B2レベル

引用元:EFSET 中上級レベル (B2)

と定義されています。

これらレベルと同等以上の英語力は、次のいずれかのテストのスコアを提出することで証明することができます。

 

マサレク大学 英語必要スコア

出典:Language Requirements

 

 

出願方法

マサリク大学 出願ポータル

 マサリク大学への出願は、専用のオンライン出願ページより行います。

送付書類の用意などの事前準備ができたら出願ページにアクセスし登録を開始。

まずは自分が志望するプログラム名を選択し、プログラム専用の出願ページから入力フォームに従い、個人情報の入力など、質問項目への入力を行いアカウントを作成、出願を行います。

なお、出願期間や期限は各プログラムごとに異なり、受付期間のみ出願ページへのアクセスが可能となるため注意が必要です。詳細は各プログラムのページにてご確認ください。

 

申請期限

マサリク大学 application deadlines

出典:Application deadlines

 

にゃんこ先生
マサリク大学への出願についての詳細はこちらからチェックしてみてね!How to Apply

 

大学入学準備コースを受講する

 マサリク大学では、英語力向上と大学の授業についていける学習スキルを身につける準備コース「Academic English Foundation Course」を、インパーソン (対面) またはオンライン (ZOOM)で実施しています。

 

準備コースが必要な人は?

大学の授業はただ単に英語が喋れるだけではついていけず、講義を聞き取る、レポートを作成する、プレゼーションをするといった英語力や、専門用語を理解する語彙力などが必要。

そのため、学部課程へ進学したいけど英語力が必要基準に満たない方は準備コースを受講し、英語力アカデミックスキルを身につけ入学に備える必要があります。

 

準備コースで学ぶこと

準備コースでは、大学入学に必要なレベルまで英語力をアップするだけでなく、大学での学修のために必要不可欠なアカデミックスキルである、

  • 話す、語る、議論するといったコミュニケーション能力
  • 講義の受け方、ノートやメモなど記録のとり方、レポート作成方法
  • リサーチやプレゼンテーションなどのスタディスキル
  • 異文化コミュニケーション
  • 関連する学術情報源を特定、解釈、分析する力

などを身につけます。

 

入学要件

マサリク大学の準備コース入学資格は、以下に該当する方に認められます。

  • 高等学校を卒業していること
  • 英語能力(CEFR B1以上)を有する者

出典:EFSET 中級レベル (B1)

 

準備コース期間

13週間(週20時間/ 合計260時間)

※2023年2月13日~5月19日(2023年度)

 

学費

1,550ユーロ(約22.6万円):2023年1月2日まで(アーリーバード特典)

1,600ユーロ(約23万円):2023年1月31日まで

 

出願方法

マサリク大学の準備コースへの申し込みは、オンライン上の申請フォームに必要事項を入力し提出します。なお、申請の際には、

  • パスポート
  • 卒業証明書
  • 英語力レベル分けテスト結果※

をアップロードする必要があります。

※マサリク大学の準備コースでは、入学希望者全員に入学前英語オンラインテストの受験を課しています。

入学後の英語クラス編成のためのレベル分けテストですので、必ず受験してください。

テストの内容はこちら→Placement Test

 

申請期限

ビザが必要な学生の場合:12 December 2022

ビザ不要の学生の場合:15 January 2023

 

最後に、受験生へのメッセージ

チェコ 雄大な建築物

留学先としての知名度はまだ低いチェコですが、東欧の中でも英語でのプログラムの選択肢が最も多い国の1つ

また、日本にいたら触れることのない文化価値観に接することができるのも、チェコ留学の魅力の1つです。

チェコ留学を検討している方や渡航先にお悩みの方は、自分の学びたいこと留学で重視することなどと照らし合わせながら、ぜひこちらの記事を留学先選びの参考にしてください。

 

※費用、申請期限等の情報は記事作成時点(2023年度入学)のものです。2024年度以降入学に関する最新の情報は、大学公式サイトにてご確認ください。

 

 

この記事はインターンのLunaによって編集されました。

 

ねこ君
この記事が気に入ったら「👍いいね」ちょうだい!ありがとう!!
にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
There is no Magic!!のメールマガジンに登録しよう!英語学習や留学に役立つ最新の記事、イベント情報やTIPSをいち早くお知らせするよ。

コメントを残す

名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。