ノッティンガム大学マレーシア校を知る【留学情報まとめ+合格への道】

ノッティンガム大学マレーシア校

ねこ君
うーん、やっぱり海外大学で学ぶことは魅力的だな〜〜〜。グローバルな視野も身につけられるし。
ねこ君
でも、イギリスやアメリカの大学はお金がかかる・・・。どこか、もう少しお手頃な大学はないのかな?
にゃんこ先生
それなら、ノッティンガム大学マレーシア校はどうだろう。
にゃんこ先生
物価が安いマレーシアにいながら、イギリスの大学の学位が取れる画期的な大学で、学費もイギリスの大学に比べたら半額以下なんだ。
にゃんこ先生
今回は、そんなノッティンガム大学マレーシア校の概要から受験方法までを徹底的に解説するよ。

 

ノッティンガム大学は、ロンドンから電車で約2時間ほどのイギリス・イングランドの中部ノッティンガム市にキャンパスを構える研究型大学。

教育と研究面で優れた研究型大学24校で構成される「ラッセルグループ」及び研究に力を入れている大学の国際的ネットワーク「Universitas 21」に名を連ねる、イギリス名門大学の1つです。

そんなノッティンガム大学は、海外の各種研究機関とも積極的に提携を行っており、アジア/ パシフィック地域との連携強化のためにマレーシア中国にもキャンパスを開校。イギリス有数のグローバル大学としても知られています。

 

そこで今記事では、ノッティンガム大学のマレーシア校をご紹介。

マレーシアは留学先としてあまり知られていないもの、マレーシアの首都クアラルンプールには近代的なビルが建ち並び、今急成長している注目のアジアの国の1つ。

クアラルンプール

マレー系、中華系、インド系などのさまざまな民族で成り立っている多民族国家マレーシアでは多文化を体感することができます。

 

筆者紹介:Antie やや

タイ在住。語学力を活かし現地でボランティア活動を中心に毎日を過ごす。バンコクでインターナショナルスクールを卒業し、現在イギリスの大学で心理学とマーケティングを学ぶ息子あり。

ノッティングガム大学(イギリス本校)について

university of nottinghma

ノッティングガム大学(University of Nottingham)がキャンパスを構えるノッティングガムは、ノッティングガムシャー州の州都

 

産業革命で重要な役割を果たした街でもあり、現在もレース生産、自転車製造といった産業が盛んなイギリス国内屈指の工場都市として知られています。

国内でも大規模な大学と知られるノッティングガム大学ノッティングガムトレンド大学がキャンパスを構えるノッティングガムは、2大学合わせて5万人以上の学生が学ぶ学園都市

そのため留学生にとっても生活しやすい環境が整っており、治安も比較的良好です

 

ノッティングガム大学は、1881年に設立されたロンドン大学のカレッジが前身でしたが、1948年にノッティングガム大学として独立。

ラッセルグループに属するなど、研究分野と総合的評価でも世界トップクラスとなっています。

ノッティングガム大学では、学部レベルから大学院まで5つの分野に関する幅広い専攻科目を提供しています。

 

入学後すぐに専門科目の履修が始まるイギリスの大学の学士課程は3年制

特定分野における高い専門性を身につけられることから、将来の目標や就きたい職業が明確の方にとってはおすすめの教育制度となっています。

イギリスの後期中等教育(日本の高2、高3)の大学進学希望者は Sixth Form(シックスフォーム)と呼ばれる2年間の学習課程に移行し、大学の教養課程のレベルで履修する科目と進学後に志望する専攻分野に関する科目を選択し専門知識を深く学び、大学進学に備えます。

日本の高校はこのシックスフォームの学年に相当しますが、授業内容や進学システムは日本とは大きく異なるため、日本の高校を卒業後にイギリスの大学へ進学を希望する場合には、大学準備コース「ファンデーションコース」を受講し学部入学を目指す方法が一般的となっています。

 

国内でも美しいキャンパスとして知られるメインキャンパスに加えて、マレーシア中国にもキャンパスを構えるノッティングガム大学にとって、マレーシアキャンパスは特に重要な拠点の1つとし、幅広い分野に関連する学士課程プログラムを提供。

中でも国際関係学、国際経済学などが人気の専攻となっています。

nottingham university location

出典:Unsplash free photo/ Nottingham University

それでは、ノッティングガム大学マレーシア校を詳しくみていきましょう。

 

にゃんこ先生
ファウンデーションコースについてはこの記事を、イギリスの大学についてはこの記事を参考にしてね!

 

ノッティングガム大学マレーシア校

基本情報

 

学部

university of nottingham 3 major courses

ノッティングガムマレーシア校での学部課程は大きく3つの分野に分けられ、それぞれが幅広い分野の学部を設置。

各学部では多岐にわたる専攻科目を提供しており、自分の興味/ 関心/ 専門分野に応じた学びを通じ理解を深めていきます。

Arts and Social Sciences

 

School of Economics

 

Engineering

 

Science

 

その他マレーシア校では、29の大学院コースと4つのファンデーションコースを提供しています。

大学院で提供されているコースはこちら→Postgraduate Study/ A-Z Search

 

《大学案内デジタルパンフレット》

 university of nottingham panflet

 

大学ランキング

イギリスでは、各教育機関や雑誌等で毎年大学ランキングなるものを発表。

大学を評価する際にさまざまな項目を設け、最終的に総合評価としてランキングを確定します。

 

ノッティングガム大学は、教育および研究において優れた大学との評価を受けている大学の1つとして知られており、Complete University Guide が発表したUniveristy League Tables 2023では25位にランクインするなど、多くの項目で高い評価を獲得しています。

university league tables

出典:League Tables

 

難易度

nottingham university entry requirements

出典:UG Prospectus/ Business 2022

 

上記の表は、ノッティングガム大学マレーシア校が認める入学資格要件の最低スコアを示しています。

国際バカロレア (IB) を一例にみてみると、45満点に対して最低スコアを30に設定。この数値からも、入学のための成績要件はさほど高くないといえます。

ただし、英語力に対する要件は高めに設定されており、学部に直接入学するためには、IELTS 6.0以上のスコアが必要となります。

※ 入学要件(英語要件を含む)は学部により異なります。

 

 

留学費用

nottingham university malasia tuitions fee

 《学費》

マレーシア校での講義は、イギリスにある本校と同じカリキュラムで構成。

学生はマレーシアにいながらにしてイギリスの大学の講義を履修し単位を修得でき、本校と同等の質の高い教育を半額以下の学費で受けることができます。

 

Computer Scienceの場合(1年間)

イギリス本校マレーシア分校
£26,500~(約453万円)RM49,000~(約152万円)

※学費は学部により異なります。

詳細は各プログラムのページまたはこちらでご確認ください。

 

《生活費の目安》

AccommodationOn-campus RM415~RM850 (13,000円~27,000)

(Included Electricity, internet and water)

Off-campus RM250~RM900 (7,800円~28,000)

(not include facilities, electricity and water)

FoodRM500~RM700 (16,000円~22,000円)

※ 1ヶ月あたりの金額

※ 2022年11月為替レート

その他の生活費についての詳細は、International students/ Financeをご参照ください。

 

にゃんこ先生
欧米圏に比べると、かなりお手頃って言えるんじゃないかな!

 

奨学金

ノッティンガム大学マレーシア校

 マレーシア校では、現地の学生だけでなく外国人留学生向けに多数の奨学金を提供しており、学問的に優れた優秀な学生に対して、その功績を評価し奨学金を授与。

受給者は、学業成績、リーダーシップの資質、およびレガシー(親や兄弟が卒業生)であるかなどに基づき選択されます。

 

以下は日本からの留学生が利用できる主な奨学金制度(学部課程入学)となります。

給付金額、申請要件/ 手順および選択基準は制度ごとに異なります。

詳細は各サイト、またその他の奨学金制度についての詳細は、International Students/ Scholarshipsにてご確認いただけます。

 

ノッティングガム大学マレーシア校を選ぶ理由とは

 

 卓越した教育と研究成果

ノッティングガム大学は、イギリス国内最高峰の研究型大学24校による高等教育機関団体「ラッセルグループ」の創設メンバーの他、最先端の研究、イノベーション、スキル開発を推進し、研究と革新の卓越性につながる世界的なハブを構築することを目的とする8つ大学グループ「Midlands innovation(ミッドランズイノベーション)」にも属しています。

また、英国政府による学生の満足度、教育の質、学習環境、雇用などの基準に基づいて大学を評価する「Teaching Excellence Framework (TEF)」では、最高評価であるゴールドを得ています。

 

交換(派遣)留学

ノッティングガム大学マレーシア校では、本学のグローバルリーダーを輩出するためのプログラムの一環として、大学と学生交換/ 派遣協定を締結している大学へ一定期間留学する機会を提供。

海外の大学で専門知識をより深く学び、異文化や異なる価値観に接することにより国際的な視野をもち、主体的に社会で活躍できるようになることを目的としています。

なお、申請資格を得るためには、マレーシア校で1年目を一定の成績で修了する必要があります。

 

分校から本校への編入

 

マレーシア校では本校であるイギリス、または中国校への編入制度を設けています。

編入制度についての詳細はこちら→Inter-campus exchange

 

U21大学および協定大学間留学

アメリカ、ヨーロッパ、アジアを含む世界各地域を代表する研究型大学から構成されるU21に加盟する大学、または本学と交流協定を締結している協定校へ交換留学生として派遣するプログラムを提供しています。

協定大学リストおよび詳細についてはこちら→U21 & Partner university exchanges

 

費用を抑えた留学が可能

本校同等の質の高い学修成果を得られ、さらにはイギリス比べて生活費も安く費用を抑えた留学が可能。

マレーシア国内のキャンパスに通いながらイギリス名門大学の学位を取得することができます。

 

留学生サポートが充実

 

あらゆる分野において国を越えた連携がすすむ現在、ノッティングガム大学では留学生の受け入れ体制を充実させ、キャンパスの国際化に向けた取り組みを加速させています。

 

多くの留学生を受け入れているマレーシア校では、

  • ファンデーションコースなど海外からの学生が学ぶためのプログラムを提供
  • 留学生向けの奨学金を多数用意
  • 学内の職員および担当教員によるきめ細かなサポート

などの幅広いサポートを提供し、世界からの優秀な学生の受け入れ体制を整えています

 

キャンパスライフ

 

ロケーション

 

 イギリスで最初の海外分校として開校したノッティングガム大学マレーシア校のキャンパスは、クアラルンプール市内中心部から南に30キロメートルほどのSemenyih(セメニー)にあります。

緑の丘を見下ろす絵画のような美しい場所にある広大なキャンパスは、最先端の教育/研究施設の他、住宅宿泊施設、専用のスポーツセンターとプール、学生会館、図書館、コンビニエンスストア、レストラン、クリニックなど、快適な学生生活をサポートするための設備や機能を備えています。

 

またマレーシア校のキャンパスは交通の便もよく、クアラルンプールおよび周辺地域アクセス可能な好立地。

最寄り駅まではキャンパスから出発する無料のシャトルサービスを利用することができます。

 

宿泊施設

 ノッティンガム大学マレーシア校-宿泊施設 

出典:Accommodation

大学には合計11の大学寮(約2400名収容可能)があり、予算に合わせてさまざまなタイプの部屋を提供しています。

全ての学生寮は、大学の建物やキャンパス内のお店、飲食店、スポーツ施設やレジャー施設から徒歩圏内にあります。

 

ノッティンガム大学マレーシア校 宿泊施設と部屋の種類

出典:Accommodation/ Rooms and Rentals

 

キャリアサービス

 

 Careers Advisory Service: CAS(キャリア・アドバイザリーサービス)では、進路/ 就職相談や各種ガイダンス、セミナー等を通じて、学生一人ひとりのキャリア支援を実施。

その一部を以下にご紹介します。その他のキャリアサービスについては、Careers Advisory Serviceをご覧ください。

 

 キャリアアドバイス

予約した日時に、キャリアアドバイザーと個別キャリアカウンセリングを行い、進路の方向性についてのアドバイスや求人の情報を受けます。また、CV(履歴書)の作成や面接対策なども適宜に応じて行われます。

 

 メンタリング

マレーシア校では、学生個人のニーズに合わせたきめ細かな助言体制を整備するためにキャリアメンターを導入。

卒業後のキャリアプランやライフスタイルについての相談や、就職活動に必要な基礎能力の養成を行うなどの支援体制を強化することで、より多くの学生が進路に対する意思の明確化ができるよう導きます。

 

 キャリア情報

大学に届いた新着求人票や企業の採用担当者からの特別情報など、就職に関するさまざまなな情報を入手することができます。

 

 留学生のための就職情報

外国人留学生のためのさまざまな情報提供、就職/転職支援を実施。母国または海外での職探しに関する幅広い情報を提供しています。

 

 キャリアイベント

年間を通じて開催される経験豊富なキャリアアドバイザーおよび雇用主によるワークショック、毎年3月に開催されるキャリアフェア、企業訪問など、学生のキャリア支援に向けて、多様な視点でのイベント/ ワークショップを企画し 運営しています。

 

キャンパスツアー

ノッティンガム大学マレーシア校-virtual-tour-

出典:Visit our campus virtually

マレーシア校の学生たちが学生生活を送るキャンパスを、動画や写真で紹介。施設見学動画や日常生活の様子など、オンライン上でキャンパスの雰囲気を感じられるバーチャルオープンキャンパスを体験することができます。

バーチャルキャンパスツアーはこちら→Visit our campus virtually

 

ノッティンガム大学マレーシア校に入学する方法

 日本からの留学生がノッティンガム大学マレーシア校への進学するためには、以下の2つの進学ルートが一般的となります。

  • 高校卒業後に本課程へ直接入学
  • ファンデーションプログラム

 

マレーシア校への大学進学にあたって、日本のような一斉に行われる入学試験はなく、基本的に書類の提出のみで合否が決定されます。

合否の基準は学部ごとによって異なりますが、日本の高校での成績が平均以上であれば合格を目指すことができます。

 

〈高校卒業後に本課程へ直接入学する〉

成績や英語力ともに大学が定める本課程への入学要件を満たしている学生は、高校卒業後に直接入学することが可能です。

ノッティングガム大学マレーシア校に進学するための基本的な入学要件は最終学歴の成績英語力

マレーシア校が認める外国の入学資格にはAレベル国際バカロレアを含むいくつかの資格があり、それぞれが下限のスコアを設定しています。

 

入学要件

ノッティングガム大学マレーシア校へ出願するためには、次の要件を満たす必要があります。

  • 大学が認める入学資格を有する
  • 一定の英語能力
  • 年齢(18歳以上)

 

出願スケジュール

ProgrammesApplication DeadlineRegistration PeriodInduction
September

9月入学)

All undergraduate programmes27 July 20228 August 2022-

7 October 2022

21 September 2022

※ 参照元:When to apply

 

出願方法

ノッティンガム大学 出願方法

出典:NottinghamHub

ノッティングガム大学への出願は、出願登録ポータルNottinghamHubから行います。

出願手続きは、出願期限内に「Web出願登録」「申請料の支払い」「出願書類の送付」を全て行うことにより完了となるため、申請内容や提出書類に不備のないよう注意が必要。

アカウントを作成する前には、出願方法についての概要や流れが記載されたユーザーガイドを読むことをおすすめします。

 

必要書類を添付する

関連する以下の必要書類を添付します。

  • 高校卒業証明書
  • 成績証明書
  • 英語力証明書

 

英語力測定テスト

英語を母国語としない留学生の場合には一定の英語力が求められます。

マレーシア校では、TOEFL iBTやIELTSなどの英語テストの入学基準を各学部ごとに設定。基準は学部ごとに異なるため、各サイトの入学要件にてご確認ください。

English language requirements

出典:English language requirements

 

 

出願後

申請料 RM200(約6,200円)を支払い出願は完了。

NotthinghamHub より出願のステイタスを追跡することができます。申請書と必要書類受け付け後、通常2週間以内にメールにて合否結果が送付されます。

 

〈ファンデーションプログラム〉

ファンデーションプログラム (Foundation Programmes) とは、イギリスの大学に進学するために必要な基礎学力と知識/ スキルを学ぶ、留学生向けの準備コースです。

日本とイギリスには教育制度の違いがあるため、基本的に日本の高校を卒業後はイギリスの大学へ直接進学ができません。

このようなことからも、イギリス本校のカリキュラムに沿って授業が行われるマレーシア校へは、国際バカロレアなど大学が認める入学資格を有する、または入学要件である科目を履修し成績評価基準を満たしているといった場合以外には、ファンデーションプログラムを受講してから学部入学を目指すことになります。

 

ノッティングガム大学マレーシア校のファンデーションプログラムでは、4つの分野の関連科目に合わせたコースを提供。

専門分野の関する基礎知識を学びながら、参考文献の読解やレポート作成の際に用いる英単語や文法といったアカデミック英語や、エッセイ/ レポートの書き方、ディスカッションやプレゼンテーションなどといったスキルを身につけます。

 

入学要件

  • 高校の卒業資格を有する者
  • 高校の成績 GPA 3.0以上※
  • 英語能力証明書
    • IELTS 6.0以上(各セクション5.5~)
    • TOEFL iBT 79以上(ライティングとリスニング17~、リーディング18~、スピーキング20~)

※ 成績要件についての詳細は各プログラムのページにてご確認いただけます。

 

プログラム期間

2セメスターまたは3セメスター

 

入学時期

2セメスタープログラム 9月

3セメスタープログラム 4月、6月、9月

 

出願スケジュール

ProgrammesApplication DeadlineRegistration PeriodInduction
All 2 and 3 semester foundation programmes6 July 2022

(留学生)

8 August 2022-

15 September 2022

1 September 2022-

2 September 2022

 

学費

Arts and Education FoundationRM8,500 (約31万円)
Business and Management FoundationRM10,200 (約32万円)
Engineering FoundationRM11,800 (約37万円)
Science FoundationRM11,495 (約36万円)

※ 2022-2023年度 1学期ごとの金額(2022年10月為替レート)

 

出願方法

ファンデーションプログラムへの出願は、出願登録ポータルNottinghamHubから行います。

本課程およびファンデーションプログラム出願のために必要な書類のリストはこちら

Checklist for applications

 

International High School Summer Programme

nottingham international summer programme

出典:https://blogs.nottingham.edu.my/campusnews/2017/08/22/international-high-school-summer-programme/

ノッティングガム大学マレーシア校では、高校生向けサマースクールを開催。

世界中からの高校生を中心とした参加者が寮生活を共にして、言葉の学習やさまざまな体験ができるユニークなプログラムを提供しています。

プログラムは主に以下の2つで構成されています。

 

Academic Programmes

大学生活の様子や各学部・学科での学びをわかりやすく紹介。将来の学部選びのヒントを得ることができます。

 

Social and Cultural Programme

アカデミックな面だけでなく、市内観光などのアクティビティも充実。

マレーシアの行政都市プトラジャヤや、植民地時代の建物やペトロナスツインタワーなどの高層ビルが建ち並ぶクアラルンプールを訪れ、クアラルンプールではいくつかのショッピングモールやナイトマーケットで買い物をすることができます。

 

入学要件

  • 高校2年生以上(16歳から17歳まで)
  • IELTS 5.5以上(TOEFL iBT相対スコア 69~79)

 

プログラム期間

6日間

 

学費

500ドル(約7,400円)

 

出願方法

高校生向けサマーキャンプへの出願は、専用のオンラインフォームから行います。

 

にゃんこ先生
高校生向けサマーキャンプについての詳細はこちらから!

 

最後に

知っておきたい、ノッティンガム大学マレーシア校の歴史

グローバル化の急速な進展により、教育、研究、管理運営等大学の全ての機能において国際化の必要性が高まり、中長期的な視点に立った大学の改革戦略が求められている今、ノッティングガム大学は大学の国際化/ 多国籍化を積極的に推進。

世界へのさらなる一歩を踏み出し、21世紀には真のグローバル大学となるというビジョンのもと、2000年にマレーシア校を開校し、同年9月に最初の学生を受け入れました。

 

最後に、受験生へのメッセージ

海外留学となったら英語圏に行きたい!と思う方にもおすすめの進学先がアジアにある海外大学分校

その中でもマレーシアには、海外の有名大学と提携している大学が多数あり、留学先として近年注目の国の1つとなっています。

その理由は、やはり学費と物価の圧倒的な安さ。そしてマレーシアの首都であるクアラルンプールは、他の東南アジアの国々と比べても治安がよく、留学生も安心して生活することができます。

 

「ノッティングガム大学マレーシア校」では、マレーシアにいながらイギリスの大学の学位取得が可能

費用の面で留学を諦めざるを得なかった方、留学に向けての一歩が踏み出せなかった方も、この機会に海外大学の分校で学ぶという選択を検討してみてはいかがでしょうか。

 

※ 今記事に掲載されている出願期限やスケジュール、授業料等の情報は2022年度入学のものです。2023年度分の情報は変更の可能性があるため、最新情報については大学公式サイトをご確認ください。

 

 

この記事はインターンのLunaによって編集されました。

 

ねこ君
この記事が気に入ったら「👍いいね」ちょうだい!ありがとう!!
にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
にゃんこ先生
There is no Magic!!のメールマガジンに登録しよう!英語学習や留学に役立つ最新の記事、イベント情報やTIPSをいち早くお知らせするよ。

コメントを残す

名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。