TOEFLリスニングでほぼ満点(29点) 獲得!【TOEFL107点・純ジャパの勉強法】

toefl-listening
ねこ君
TOEFL iBT100点超目指してるけど、リスニングはどれぐらい取るべき?
ねこ君
リスニング中々点数が安定しない。。どうやって勉強すれば良いの?
にゃんこ先生
TOEFLリスニングは純ジャパにとっては最大のハードルでもあるけど、英語力勝負で選択式なので、満点近くを狙うことは十分に可能。
にゃんこ先生
効果的な対策法なら成功した先輩にやり方を聞いてみるのが一番だよね!
にゃんこ先生
TOEFL107点、リスニング29点の著者の勉強法は?

 

私は生粋の日本人で、米国への留学を志して勉強を開始し始めたのも遅く(年齢で言うと27歳くらい)、フルタイムの仕事をしながらの試験勉強は、帰国子女でもない私にとって、正直とても大変でした。

留学に必要な点数が取れるまで何度も勉強方法を変えて受験したり、複数の教材を試したりしながら、最終的にはTOEFL ibtで107点(R29, L29, S22, W27を取得することができました。

 

この記事の著者:おゆう

千葉県生まれ千葉県育ちの純日本人です。千葉県の医学部を卒業後、田舎で内科医をしている中で「アメリカでお医者さんがしたい!」と急に思い立ち、紆余曲折を経ながら何度もTOEFLを受験してなんとか107点を取得。

アメリカの医師免許取得などを経て、2019年からニューヨークで医師として修行中です!純日本人で英語の勉強の大変さは良くわかるので、自分の苦労を踏まえてこれから英語の勉強や留学を目指す方の手助けになればと思っています。

TOEFL iBT対策の概要

toefl-ets

セクション別の目標スコアの設定

まずTOEFL対策において最初のステップとなるのが「セクション別の目標点数を設定すること」です。

TOEFLを受ける方の多くは、米国の大学/大学院への留学や、そのほかの就職などに必要な資格として受験される方が多いかと思います。

どの目的に対してTOEFLを受験するかによって要求されるスコアや、セクション毎に必要な点数などが異なるので、まずは自分が「各セクションでどの程度のスコアを目標にするのか」を確認することが大切です。

 

TOEFLのListeningセクションは、英語のListeningの力がついてくると安定して点数が取れるセクションになります。

また、TOEFLにおいてはIntegrated task と呼ばれるListeningが問題に組み込まれた出題がWritingとSpeakingに入っており、これらはListeningがしっかりできるようになると解きやすくなるので、実はListeningの力をつけることはListeningセクション以外の点数アップにもつながります

 

にゃんこ先生
目標スコア別のリスニングのスコアはこんな感じかな!
  • 80点(R24、L22、S15、W19)
  • 90点(R26、L25、S17、W22)
  • 100点(R29、L28、S19、W24)
  • 105点(R29、L28、S22、W26)
にゃんこ先生
100点以上を目指すのであれば、RとLに全力を出して満点近く目指すことが必要。

 

リスニングセクションにける自分の弱点の克服

勉強の計画を立てる上で、まず自分がどのセクションの点数が取れていないのかを把握することが必要です。

お金と時間はかかってしまいますが、TOEFLの受験をしてみることが一番の近道で、Writing/Speakingといった自己採点が難しいセクションも点数が確認できます。

TOEFLを受験してみて、Listeningセクションの点数が低い場合には優先的に勉強時間をListeningに充てることになります。前述のように、Listeningが苦手な場合はWriting/Speakingの点数も伸び悩んでしまうからです。

 

私もそうでしたが、本当に勉強を始めたばかりの頃は、英語を聞いても全然単語が聞き取れない(そもそも英単語が全部くっついて聞こえて、独立した単語に聞こえない)状態かと思います。

この場合に有効な弱点の克服方法は、まず話者が何を言っているのかを、意味はまだ分からなくても、音で聞き取れるようになるための勉強方法です。

このためには、会話文章(Script)を見ながら、音声に続いて聞こえた音を繰り返す(シャドーイング)で、最初は文章を読んで音読に近くなってしまっても良いので、耳から聞こえてくる音を、目で見て口からしゃべる単語達に一致させていくことが大切です。

 

この方法は、Listeningの力がついてきても有効で、使う教材がレベルアップしていきます。練習に使えるPodcast/動画配信サイトなどは詳しく各論でご説明します。

 

にゃんこ先生
リスニング強化は基本、❶聞く、❷スクリプトを読む、❸聞くの繰り返しで理解できる単語や文章の引き出しを増やしていくイメージ。

 

勉強のスケジュールの作り方

ことTOEFLの対策については、リーディング/リスニング/スピーキング/ライティングは個別の対策が必要になります。

一方で、いわゆる全教科を満遍なく勉強する大学受験などと違って、全セクションを均等に勉強する必要はあまりなく、基本的には苦手なセクション(得点率が特に低いセクション)に多めに時間を割り当てて、得意な部分は能力が落ちないように時々全体の模擬試験などと一緒に確認するくらいでも十分かと思います。

特にTOEFLでは、得点率が8割のセクションを9割にあげるよりも、6割の部分を8割にあげる方が簡単です。

 

ある程度勉強が進んできて、TOEFLの受験時期などを考える参考に模擬試験などを受けたいと思う方も多いと思います。

日本で受験できるTOEFLはパソコンで行われる試験なので、私は自分のパソコンを試験と同じようにして使えるOnlineのBest My Testの模試で勉強の進み具合を確認していました。

その他の方法としては、TOEFL の公式サイトで購入できる“TOEFL Practice Online”なども模試として有用です。

 

にゃんこ先生
本試験をたくさん受けるのではなく、無料のTPOを利用して定期的に自分の実力を把握して軌道修正しよう!

 

問題形式

まずは会話文が1つ、その後に講義を聞く(生徒が少し質問したりすることもある)問題が1つ出題されて、合計2つのリスニングの大問の組み合わせ1ブロック目。

2ブロック目は会話が1つ、講義が2つ出題され、合計5つのリスニングの大問を解いていきます。

会話文では大学で学生と職員が会話をしている場面や学生同士が話している場面が多く、5個の小問がその後に聞かれます。講義問題は (リーディングと同じでアカデミックなもの) 、各々6個の小問を解くことになります。

 

ダミー問題が出題される場合は3ブロック目で会話+講義が一つづつ出題され合計7つのリスニング問題をとくことになります。試験時間は基本は約40分(ダミーがある場合は60分程度)、解答時間は一問につき平均35秒です。

時間切れになると残りは採点されないため、考えすぎずにサクサク解いていくことが重要です。

 

問題の多くは内容が会話文と合致するものを選ぶものです。

最後の方の小問は、あるキャラクターの発言をもう一度聞いて、「このセリフを言った人の気持ちは?」というニュアンスを問う問題であることが一般的です。文章の放送は1回だけで、メモを取りながら聞いていくことになります。

 

全体を通して解いてみて頂くとわかると思いますが、6つの会話文の各々に6-7個の問題があるので、結構解いているとセクションが長くて集中力が切れてきます。

リスニングの問題自体は、聞き取りができて内容が理解できていれば比較的ストレートな選択肢が多く(Readingの時のようにわざと複雑になっている選択肢が少ない)、比較的答えやすいので、「一言一句完璧に聞き取る!」というよりは「大まかな流れを要点を抑えて」聞き取る練習が大切です。

メモも要点に絞って取ると、答える際の参考になります。

 

にゃんこ先生
まだトーフルを受験したことがない人は、当日の流れ試験日程を確認しておくと良い!
にゃんこ先生
リスニング中に他の人のスピーキングが始まると集中力が削がれてしまうことがある。。

 

メモの取り方

TOEFL全般に言えることですが、限られた時間で有効なメモを取ることが、高得点への鍵になります。有効なメモを書く際の注意点を見ていきましょう。

全てを書かない!要点だけを書く

メモは採点されませんので、他の人が読んでもわかるような完璧なノートを書く必要はありません。

要点とは、メインテーマやサブトピックのテーマ具体的なフレーズ(名詞や動詞であることが多い)、日付/名前/数字など覚えにくい事実などです。

一方で、書かなくて良いものの代表はa/an/theなどの冠詞、代名詞、前置詞、ジョークなどのテーマを理解する上で必要のない情報になります。

 

自分がわかる省略記号を利用する

短く英語を書くコツですがいくつかあるので紹介します。例えば、 以下の文章を見てみましょう。

“I went to the store because I needed a cake without lactose for my child’s birthday.”(私の子供の誕生日のために、乳糖が入ってないケーキを買いにお店に行きました。)

これを私がメモすると、“wnt str need cake w/o lactos 4 child bd”になります。暗号みたいですが、メモは自分がわかるようになっていれば良いので、書き方は変わって良いですが要点だけ落とさないようにします。

 

コツは、母音を省略すること(went->wnt, store->str)、記号を使うこと(+,vs, b/c: because, ex.: example, w/o: without, 4: forなど) です。

実際アメリカで暮らしていて、友達とメールするときにもこんな感じで省略したメールを書くので、意外に実践的かもしれません。

 

要点/まとめを予測する

リスニングを聞いていて「この後の部分はメモが必要そうだな」と予想をしながら聞いていくのが大切です。

最初の会話文のListeningでは、キャラクターがリアクションをした時、例えば“Well…”とか“Uumm…”や微妙な(意味深な)無言の時間などがあるときは、ほぼ間違いなくその部分は「なぜこの時このキャラクターはこのリアクションをとったのか?」の設問で聞かれるので、その後のキャラクターの発言がリアクションの理由を理解するためには大事です。

一方で、講義では “Let’s take a close look at〜”、“Now〜”、“Another important 〜 is **” “First/Second/Finally〜”などのような、話題を変えるフレーズが入るときは、そのあとからサブトピックの説明が始まるのでメモに備える合図になります。

 

講義の構造を理解する

難易度的には後半の講義部分の方が難しく感じると思います。講義の構造を大まかに理解しておくとListeningの助けになります。

講義の構造は、「テーマの導入→サブトピックの説明2つくらい」のパターンか「3つの関連する短いトピック」のパターンになります。

講義の内容自体も「学説とそのエビデンス」「原因と結果」「何かの工程をステップに分けて説明」「2つの話題の比較」のいずれかになるので、どのタイプの講義かを判断できるとメモも書きやすくなります。

 

にゃんこ先生
メモの取り方はTOEFLですごく大切。リスニングだけでなく、ライティング、スピーキングにも生きてくる。
にゃんこ先生
興味があればメモ取りに特化したリスニングクラス(TOEFL Listening 28+)をチェックしてみよう!

 

TOEFLリスニングの勉強方法

個人的にはリスニングは勉強しやすく、一番効果も実感しやすいスキルかと思います。

また、リスニング力はその他のセクションで点数を取るためにも必要な能力ですので、苦手な場合は特に重点的に時間を割く必要があります。

後述しますが、スピーキングやライティングでは出題にリスニングのパートがあるので聞き取れないとそもそも回答出来ない問題があります。

 

シャドーイング教材とやり方

基本的には、教材は何でも良いのですが、最初はできるだけ聞き取れなかった時に文章を読んで確認できる(Script付き)のものにしましょう。

私は、最初TOEFLの勉強を開始したての頃には、日本語の教科書で「TOEFL TEST対策iBTリスニング(テイエス企画 田中 知英著)」を、問題の数も多くリスニングの文章(Script)もついているので活用していました。

TOEFL TEST対策iBTリスニング

TOEFL TEST対策iBTリスニング

田中 知英
2,860円(04/05 10:06時点)
発売日: 2007/03/06
Amazonの情報を掲載しています

Listening力によって勉強の仕方が少し違いますが、勉強を始めたばかりで文章を普通のスピードで聞いても全然わからないような場合は、この Script付きのリスニング教材を聞きながら音声に合わせて繰り返しましょう(シャドーイング)。

最初はScriptを丸々音読する感じになってしまっても良いので、少しずつ慣れたら音声を頼りにフレーズを繰り返しましょう。フレーズごとに一旦停止して、聞いたフレーズを繰り返す練習をしていきます。

 

このシャドーイングの良いところは、しっかり聞き取れてないとシャドーイングできないので、何となく聞き流してしまっている部分や、自分が苦手で聞き逃している部分もはっきりさせることができます。

最初は時間がかかりますが、徐々に音声を停止しなくてもシャドーイングができるようになってきます。

 

ポッドキャストや動画配信サイトのススメ

残念ながらTOEFLのリスニング問題だけで練習をしてもなかなかListening力は伸びません。TOEFLのListeningセクションの点数アップには、基礎となる英語のListening力のトレーニングが必要です。

問題を解いたりもするのでそもそも英語を聴ける量が少なくなってしまうのと、聞く内容がアカデミックなものに偏ること、実際の日常会話よりもリスニングの会話はややスピードがゆっくり(受験者が聞き取りやすいようにという配慮と思いますが)なことが理由に挙げられると思います。

そのため、英語のリスニング力自体を上げるトレーニングは別にする必要があります。

でもご安心ください!今はインターネットでとても良い勉強の素材が無料で(もしくは安く)手に入るので、この部分の勉強はTOEFLの勉強より楽しいです。

 

私はPodcastでのラジオ番組と、動画配信サイトでドラマ(スマホにダウンロード可能で英語のSubtitleが出せる)などで英語を通勤時間などに聞いていました。英語の勉強全般的にそうですが、ある程度楽しくないと続きません。

Listeningの勉強自体は自分が好きなPodcastやNetflixのドラマを見つけると楽しみながら勉強になるので比較的取り組みやすいのではないかと思います。

私のお勧めは、Podcastは勉強の始めたての頃でしたら、 “Voice Of America”, “ESL Pod”, “The English We Speak”, “6 minute English” などが、プログラムも短いですし、内容も面白く、話すスピードもゆっくり目でおすすめだと思います。

 

厳密にいうとBritish Englishのプログラムもありますが、あまり気になるほどアクセントは強くないのでTOEFL対策の勉強にも使えます。

Listening力が上がってきて、もう少し長いものも聴けるようになればNPR(National Public Radio)が作っている番組はどれも面白いです。

特に “Planet Money” “How I built this”などは時間も短くそれでいて面白い企画が多いので、特にお勧めです。

 

動画配信サイトは最近ではNetflix, Hulu, Amazonなど複数のサービスがありますが、どのサービスでも良いので好きな英語の番組の英語字幕が出せる(可能ならスマホにダウンロードできる)ものを使うと良いと思います。

お勧めはシチュエーションコメディ(Sit-com)と呼ばれる “Seinfeld” “Full house” “Friends” “How I met your mother”などのドラマがリスニングにちょうど良いです。

時間も30分以内で短く、キャラクターもとても明瞭に英語を発音しますし、何より面白いので楽しんで勉強ができます。

これも、勉強の仕方は同じで可能なら場面ごとに一時停止をしてフレーズをシャドーイングするとリスニングのトレーニングになります。

 

にゃんこ先生
リスニング学習にポッドキャストは必須だよ。TOEFLの音源だけ使っていると音のバライティが少なくなり、リスニング力が伸び悩むことがほとんど。
にゃんこ先生
ここで紹介しているようなポッドキャストで、難しくても少し背伸びして勉強した方が楽しいしリスニングの伸びも早くなる。

 

オススメ教材

・TOEFL TEST対策iBT リスニング テイエス企画  田中 知英著

TOEFL TEST対策iBTリスニング

TOEFL TEST対策iBTリスニング

田中 知英
2,860円(04/05 10:06時点)
発売日: 2007/03/06
Amazonの情報を掲載しています

このシリーズを、勉強を開始したての日本語の参考書を使いたい時期に使用していました。

全部のシリーズに共通して言えるのが、問題数が豊富ですし、実際の解き方のコツのようなものまで紹介されていて、TOEFLの勉強の最初の指南本としてはとても助かりました。

また、Writing/Speakingについては、どのように点数の評価がされているかなども解説されていて、得点アップの勉強をするためにはとても有効です。

 

BestMyTest

いくつかのOnlineのTOEFL 教材を試しましたが、このサイトが一番使いやすかったです。

リーディング/リスニング/ライティング/スピーキングのすべての教材が豊富に準備されていることと、模擬テストも準備されていて、PCを使用して本番さながらにテストを受けることもできます。

また、ライティングのIndependent Writing Taskについては、上記に挙げたような模範解答を読むリソースにもなります。

 

TOEFL TPO

にゃんこ先生
ここでは紹介されていなかったけど、中国TPOは無料でできるTOEFLの過去問のこと。
にゃんこ先生
もはやTOEFL学習の必需品で、問題演習や本番慣れに最適!

 

TOEFLリスニングおすすめ記事

にゃんこ先生
リスニング力の上達には時間がかかる。継続できるやり方を見つけて、楽しく勉強することも大切だよ!

TOEFLリスニング完全対策|正答率を上げる6つのコツと勉強法

TOEFL110点、リスニング満点の私がおすすめする勉強法

ETS公式!!TOEFLレベル別学習ガイド リスニング編

 

ねこ君
この記事が気に入ったら「👍いいね」ちょうだい!ありがとう!!
にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
ねこ君
にゃんこ先生をTwitterでフォローしよう!!英語学習・留学に役立つ情報が満載だ!!
   

7 件のコメント

  • 春から大学生の者です。僕は高校の頃、英語を蔑ろにして来たのを後悔して、今更勉強し始めました。特に目標もなく勉強していたのですが、先日toefl ibtの存在を知り、1年間で100点を目指すことにしました。しかし、親や友人は無謀だと言います。そこで、にゃんこ先生に伺いたいのですが、これは現実的に可能なのでしょうか?
    現在の英語力は英検準2くらいです。
    長文失礼しました

    • こんにちは!コメントありがとう。

      目標としては良いのではないかな?TOEFL100点を達成するためには相当のコミットメント(空いた時間は全て英語をやるぐらいの覚悟)が必要だけど、大学生で時間のあるうちに英語の勉強をするのはおすすめ。実際、このサイトを活用してTOEFL100点を獲得した人はたくさんいるよ。

      https://www.path-to-success.net/toefl-map#TOEFL-9

      大切なのは「正しい方法で努力をすること」。正しい方法はこのサイトで提供しているので、あとは赤ちゃんさんの努力次第!最大限の努力をして英語と付き合ったら、TOEFLのスコアだけでなく、メンタル的にも何かが変わると思う。100点をとって周りを見返してやろう!

  • 調べるうちに、どれほど厳しいことか分かって来ました。自分は浪人生だと思って頑張りたいと思います。

    また質問なんですが、初心者の僕は最初の1,2ヶ月は単語やリスニングをずっとやるべきですよね?

    あと、単語は3800のみでいいでしょうか?

    • 単語は3800だけで十分!リスニングはやるべきだし、余裕があれば洋書の多読も挑戦した方が良い。TOEFL100点越えは試験対策というより、根本的な英語力(まずはリスニングとリーディング)
      をつけることが重要だよ!

  • 分かりました!多読します。ここでの洋書とはハリーポッター等の小説より科学系の雑誌の方を指しますか?

  • 多くのことを教えて頂きありがたいです!
    詰まることがあったら、再び質問しに来ます!

  • コメントを残す

    名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。