Ohio State University (Fisher) MBAを知る 日本人ブログ+留学情報まとめ

MBAイベント最新情報 in Tokyo
更新中
ねこ君
アメリカでオペレーションに強い学校はどこかな?

にゃんこ先生
それならオハイオ州立大学MBAはどうかな? SCM(supply chain management)分野で全米4位と定評あるし、他には会計や金融もいつもTop 10前後にランクイン。

にゃんこ先生
またアメリカ上位MBAプログラム校と比べて、州立なので授業料も1年5万ドル程度と若干安いことも魅力の一つ。奨学金やGA制度があるので、多くの生徒はこれらを利用している。

にゃんこ先生
このシリーズでは、海外MBAの情報をまとめていく。

にゃんこ先生
今日は、オハイオ州立大学MBA特集!

海外留学や海外MBAを目指すうえで重要なのは学校選び。

しかし、海外の学校を選ぶうえで、一つ大変なのは情報集めである。日本語の情報も少なく、イベントや学校説明会も気づいたら終わっていることも多い。

これは、そんな学校を選ぶうえで役に立つであろう情報、サイトを、学校ごとにまとめていくシリーズ第53段。今日は、オハイオ州立大学MBA。

WEBページを行ったり来たりする手間や、有用な情報を探す手間が省け、本来やらなければならないことに時間が使えるようになれば幸いだ。

また、ここのページに漏れており、役に立つ情報があれば、ドシドシコメント欄に共有してほしい。

Ohio State University (Fisher) を知る

基本情報

Max M. Fisher College of Businessはオハイオ州立大学のビジネススクールだ。

MBAプログラムのカリキュラムは生徒自身でカスタマイズすることができ、ビジネスについてのコアカリキュラムを受講した後には、より深い学びたい選択科目を自分で選んで受講することができる。

Financial Times のグローバルMBAランキングでは68位、U.S. News & World Report のアメリカ内MBAランキングでは25位に選ばれた。

企業のエグゼクティブや卒業生など6万人以上とのネットワークを構築する機会があり、そのなかには著名なビジネスリーダーも含まれている。

(wikiより抜粋)

にゃんこ先生
日本ではあまり知られていない大学だけれど、アメリカでは伝統がある学校として有名だ。300以上の企業からリクルートのアプローチがかかっていて、キャリアサービスオフィスは積極的に企業と学生のパートナーシップを結んでいる。

 

にゃんこ先生
ちなみに、学校のランキングによって、合格率や必要なGMATのスコアは異なる。ランキングが高いと学費が高いなんて傾向もあるみたい。下記の記事も参考にしてみてね!

» アイビーリーグは合格率30%!?アメリカMBA合格率とランキング

» アメリカ留学に必要なGMATスコアは? ランキングとスコアの目安

» ランクが高いほど学費も高い!?MBAランキングと留学費用

 

ホームページ、公式ブログ

ホームページ

https://fisher.osu.edu/graduate/ftmba

 

公式Facebook

https://www.facebook.com/FisherOSU

 

公式Blog

https://fisher.osu.edu/blogs/gradlife/category/full-time-mba/

 

Class of 2020 MBAクラスプロフィル

https://fisher.osu.edu/graduate/ftmba/admissions/class-profile

学生数(2-year Full-time MBA)94名
合格率N/A
女性比率32%
留学生比率29%
平均GPA(又はレンジ)3.44(2.99-3.92)
平均勤続年数/平均年齢5.4年/29歳
学費$53,642/年間
GMAT平均スコア(又はレンジ)676(600-740)
GRE平均スコアN/A
TOEFL iBT/IELTS最低要件TOEFL 100(S24~推奨)、IELTS 7.0(S7.0~推奨)
直近卒業生年収の平均値(又は中間値)$97,626

 

にゃんこ先生
クラスプロファイルで入学の難易度やレベル感がだいたいわかる。キャリアサポートのページで主な就職先や給料の情報が乗っていることも多い。
にゃんこ先生
受験準備では、スコアが全てではないにせよ、定量的に測れるGMAT、TOEFLで高得点は稼ぎたいところ。スコアが高いと合格だけでなく、奨学金の可能性も高くなるので、私費は特にこだわりたいね。

 

日本人向けサイト

日本人向けサイトはありません。

 

日本人ブログ一覧

 

にゃんこ先生
これで全てではないかもしれないけど、日本人の私費や社費の先輩たちが、趣味、自己満足、後輩たちのために受験準備・合格体験談をブログに書いてくれている。
にゃんこ先生
コロンバスの生活とか、どんな授業があるのかみたいな記事も、参考になる。軽く読むと授業とか海外生活のイメージがわくよ。
にゃんこ先生
他にも発見したら、ぜひコメント欄で共有してほしい!

 

なぜオハイオ州立大学MBAで学ぶのか?

にゃんこ先生
オハイオ大学はアメリカの中堅トップ校。「パブリックアイビー」と呼ばれる公立大学の一つ。TOEFL、GMATもそこそこで良いので、上位トップ校よりは入りやすい。MBAは100名前後の少人数なので、クラスメートや教授との関係も築きやすいよね。
にゃんこ先生
ヨーロッパのトップ校よりも、アメリカの中堅の方が日本マーケットで評価されやすいし、アメリカの外資系でのチャンスは見つけやすい。

少数精鋭のMBAクラス&マンモス校のリソース

MBAクラスは少人数だが、母体のオハイオ大学は19のカレッジ(学部)があり、学生数5万を超えるマンモス校で、そのリソースが使えるのは魅力的。

例えば、それぞれの学部が独自の図書館をもち、オハイオ州最大の図書館(2万8千平米)、最大のスタジアム(10万人以上)、全米Top 5のジム(RPAC)等もある。

こういう施設は小規模の大学ではなかなか見られない。オハイオ大学の学生は学割でスタジアムのコンサートや競技イベント等を見ることができる。

 

理論だけでないハンズオンの経験

人数の多いMBAはクラスで教授の授業を聞くレクチャースタイルやケーススタディが多くなってしまうが、フィッシャーは少人数を生かしてよりリアルなプロジェクトベースのプログラムが豊富にある。

オハイオ大学が位置するコロンブスは、アメリカで14番目に大きな都市で、工業関連を中心とする大きな会社も多く、大学と地元企業との連携も熱い。

また、母体のオハイオ大学は起業の支援センターや、オペレーション、不動産、金融のリサーチセンターやパートナーシップが豊富で、それらを活用することで特定分野を掘り下げることもできる。

 

密接なコーチング

フィッシャーでは、入学時に全ての生徒にコーチのチームが付き、キャリア、アカデミック、リーダーシップ、メンターが2年間のプログラムを通じて定期的にフィードバックやガイダンスを行う。

他の大学でもこのようなサービスがあることは多いが、入学から卒業まで複数分野に渡り定期的にサポートしてもらえることは少ないため心強い。

卒業後のキャリア、インターンシップだけでなく、選択科目をどうすれば良いかなど、学生生活でよくある悩みも相談してみよう。

 

少人数のアメリカMBA特集

にゃんこ先生
少人数のMBAは600-800人ぐらいの学生がいるスクールよりも、人によっては合っているかもしれないね!

100名以下

Rice University (Jones) MBA

Purdue University (Krannert) MBA

University of Wisconsin(Madison) MBA

 

150名以下

バブソン大学MBA

University of Washington MBA (Foster)

Washington University in St. Louis (Olin) MBA

 

200名以下

Emory University (Goizueta)

Vanderbilt University (Owen) MBA

Georgia Institute of Technology (Scheller) MBA

 

学校説明会・イベント情報

大学院、MBAイベント情報

https://fisher.osu.edu/centers-partnerships/coe/events

にゃんこ先生
基本大学で学校説明会をやっているけど、最近はオンラインのイベントも多い。オンラインは交通費がかからないから、とりあえず出席しておこう。公式ページの他、日本人向けサイトもチェックしておこうね。
にゃんこ先生
英語の説明会は、できない自分を見つめ直して、再度頑張るモチベーションを高めることができるから、おすすめだよ。

 

学校選びおすすめ記事

にゃんこ先生
学校選びは将来の道を決める大切なステップ。ポイントを下記にまとめたので参考にしてみてね!

» どの大学院に出願すべき?「スコア別」悔いのない留学・学校選び

» 1年 or 2年? MBAの期間は短い方が良い?

» ランキングとフィット感どっちが大事?MBA学校選びで大切なこと

 

にゃんこ先生
MBA学校紹介のコーナーでは、50校以上のMBAプログラムを紹介しているよ!色々と検討して、自分にあった学校を探しててね!!

 

ねこ君
この記事が気に入ったら「👍いいね」ちょうだい!ありがとう!!
にゃんこ先生
質問、要望、ツッコミ、おすすめ勉強法、なんでも遠慮せずにコメントしてね。閲覧者同士でのコミュニケーションも大歓迎だよ。
ねこ君
にゃんこ先生をTwitterでフォローしよう!!英語学習・留学に役立つ情報が満載だ!!
   

コメントを残す

名前、メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。